FC2ブログ

プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

さすが船タチウオ。投入すれば釣れまする(須磨港⇒友ヶ島沖)

15452239950.jpeg


2018/12/15(土)8:00~15:00
寒くなった。
明石の陸からの釣り物に困ってきた。
TVを見てたら、募集していた。
釣り船に乗ってみよう。
てことで、すぐに電話。

7:00集合。
簡単に説明を受けて乗る。
竿、電動リール、ライフジャケットなどテンヤ以外を借りる。
お揃いのキャップは支給を受ける。
洲本沖らしい。

船快調。
しかし、ずんずん南下。
沼島の先らしい。
というか友ヶ島の先に船団あり。
(シーズン的には最後らしい)

開始。
投入。
96mらしい。
着底。
緩いところで、ただ巻きで良いらしい。

2巻きほどして、電動リールをスタート。
初めて使うのでスピードを緩いところから2?、3?、4?と調節しているうちに、がつがつぐぐぐー。
高活性か?
来た来た。
らくちん。電動リール巻き巻き。科学の力。
ずっぽーん。


15452239540.jpeg


記念の船太刀魚テンヤでの1匹目。
F4くらい。
容易いのか?

次も、テンヤ40号にマイワシを巻いて投入。
着底。
電動リールのスピードレバーを下げたり上げたり。

かつかつ。
うーん。掛からない。エサを取られたかな?
回収しよう。スピードアップ。

???
掛かっとる。
加速した時に掛ったらしい。
しかし、そのまま雑に扱ったら、海面のところでバラシ。
やっぱり下手くそ。

再投入。
手動でしゃくったり、電動で緩く巻いたり早くしたり。
がががっ。
むにょーんと根がかりさせるように合わせる。
科学の力で巻く。

さすが、釣り船。
投入すればアタリがある。
当たり前か。
船長さんが居るところへ連れてってくれて、魚探で何メートルと教えてくれる。
釣りマシンになれる。

ところがである。。。
竿を出して、釣っているときは良いのだが、、、他の人とお祭りしたり、イワシをテンヤに巻こうとすると、、、気持ち悪い。
少し波があるが、、、おいら、船に酔うのね。
2年前、初めて東京湾で船に乗ったときも、ベタ凪なのに少し気持ち悪かった。
リバースしなかったものの、船べりに3度ほど座り込んだ。
慣れるものなのか、無理なのか。


15452239770.jpeg


せっかくなので記録しておこう。
投入すれば、アタリあり。
空振り殆どなし。
船と科学の力すごい。
(先生の乗船前の説明が良かったのかも)

9時~12時過ぎで、おそらく15匹~20匹。
F3~F4.5.。
ドラゴンとは行かなかったが、3匹ほど良いサイズが混じった。
釣れ続けたものの、最後までコツは分からず。
分からないうちに釣れる状況。

途中、食い上げのあたりに気づけず、PEの上の方で切られた。
10mくらいロス。
インストラクターの方にご迷惑をおかけした。
食い上げ(テンションがなくなったら)の時は、空振りを恐れずに早巻きしないと切られたり、横に走られて周りとお祭りになる。トラブルの元であった。

帰路は北風と波で2時間。
お世話になりました。
ありがとうございました。


☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント