プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

テナガロング&めたぼんウナギ(江戸川下流域)

100710manaita.jpg

【写真は、エビロングの整列】


7月10日(土)17時~20時。
良い天気の夕方、市内の江戸川下流域に。
いつもと場所を変えてみる。
狙いはテナガエビのロングとテナガをエサにウナギ


まずテナガエビを狙う。
ジャリメを小さく切って壁際に投入する。

待つ。

2本目の竿を用意する。

上げる。

小さめのメスのテナガが上がる。

2本目も同じサイズのテナガなので、場所を30m移動。

上げてみる。

バサー、バサー、バサー。
(引きのストロークが大きい)

来たー!。エビロング。
(テンション上がる~)

【写真は、バルタンスタイルのテナガ】
100710barutan.jpg


次も上げてみる。

バサー、バサー、バサー。
(大物の手ごたえ)

引きに耐えながら、ゆっくり上げる。

きたきた~!今日一のエビロング!
20cmは軽く超えているのが続けて。

【写真は、今日一のエビロング】
100710ebilong_1.jpg

(写真のバケツの蓋の1辺は25.5cm、
 ちなみに靴のサイズも25.5cm)


以降も、ウナギのえさサイズを交えながら、エビロングが釣れる。
(いい感じ~、さすがシーズン終盤、ロングが楽しめた)


---------

18時半を回って、少し暗くなってきたので、
ウナギ用竿を用意する。
テナガの尻尾の部分に針をつけ、順次4本投入する。

テナガを釣りながら待つ。

おやつを食べながら待つ。(いつも柿の種)

19時を回って、まだ暗くなりきらないうちに、
チリン、チリン!(鈴が鳴っている)

駆け寄る。

竿がしなっている。

大きく抜き上げるようにあわせる。

思い手ごたえ。

早巻き。

抜き上げる。

思ったより大きい。
かつ太い、めたぼん!。首のうしろに“くびれ”がない。
(おいらのぽこりん腹と良い勝負。
 初めてここでウナギを釣ったが、狙いどおり)

【写真は、帰宅後に撮影しためたぼんウナギ
100710metabon.jpg

(衣装ケースの長辺が45cm、斜めが55cm。
 調理前に計測したところ、めたぼんは68cmだった)



完全に日没の19時30分ごろ、
再びチリン、チリン、チリン!(鈴が鳴っている)

駆け寄る。

抜き上げるように合わせる。

思ったより強い引き。

早巻きするか、じっくり巻くか迷った。

その瞬間にプチッ。
(ハリス切れ。むっきー、くやしい~)


以降も20時まで粘るがあたりなし。
(潮の流れがあまりないところだったので、
日没できっちり地合いが左右される可能性あり)
エサがシッポだけになることはあったが、2匹目はならず。
1本太いのが釣れたので良しとしよう。


【写真は、バケツで泥抜き中のテナガ】
100710ebi_washa.jpg



--------

《料理編》

翌日曜日に、うな丼とテナガがてんぷらにした。

ウナギはめたぼんだけに脂がすごい。じっくり焼いた。
テナガエビは手を伸ばすように揚げた。
(でも、食べるのは小さいのが美味しいね)


【写真は、テナガてんぷら】
100710ebi_ten.jpg


【写真は、うな丼】
100710una_don.jpg




☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
まだまだ修行でしょう!と思ったら押してやってください。
励みになります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り テナガエビ ウナギ 浦安

コメント

Secret

No title

土曜日ぃ~
こちら1914に釣れましたぁ~

テナガも5時からやったのですが、
1匹どまり…

やりましたねぇ~^^

No title

にょろりさん

こんばんは。
25cmの手長エビですか?!
そんなの見たことないです!!

本命の鰻も確保し、羨ましいです

鰻丼美味しそうですー

No title

にょろりさん こんにちは
  
見事なうなちゃんですね
ハリス切れのうなちゃん?残念でしたね
  
テナガというより縞のない車えびのようです

No title

れおんくん、こんにちわ。
1914ということは同じ位の時間です。
たくさん釣りたいのですが、そうは(うなぎ)問屋が許してくれませんね。

No title

海の幸さん、こんにちわ。
25cmには少し足りてませんでした。
しかし、上がってきて、手が長いーと感動しました。
食べるには小さいのが美味しいのですが・・・。
きっとウナギさんたちも。

No title

たいちゃん、こんにちわ。
そうなんです。
逃げられた魚は大きいような気がします~。
また、釣りに行って見ます。

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント