プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

F3なのに45cmのタチウオくん(F浦)


写真は境川産のはぜどん。


10月7日(水)8時30分~11時。
平日に休みを取った。
子ども(高校生)も休みらしい。
境川へ連行した。

釣り人パラパラ。
平日なので、皆さん年配。

ちよい投げと述べ竿。
しーん。
じゃりめに反応せず。渋い。

しかし、澄み潮、干潮ぎみ。目を凝らすと見える。
少ないがハゼの姿が。

ネチネチ誘う。
時々、赤のオモリが瞬間移動。
釣り方がわかった。

といいながら、渋い。
二人で2時間、10匹あまり。


昼食、昼寝


首都高1時間。


16時~20時、F浦。

ざつぱーん。
岸壁は潮かぶり。強風。
釣り人なんか居ない。

ここで、住人?から天の声?
南側なら風は避けられるけど。

移動。
釣り人あり。
一部は潮かぶりも、風、うねりは比較的まし。

明るいうちから投入。
しーん。

薄暗くなってきた。
ウキ滲みなし。

潮流れは少なし。
回収はゆっくり巻き。
すると、コツコツ。お魚反応?

巻き中止、ステイ。
ウキ消える。
イトフケ取り、聞いてみる。

カツカツ。
待つ待つ。
いつまで待っても、ぐいーんなし。
でもカツカツ。

ゆっくり巻いて、誘ってみる。
ウキは半沈みになるが、ぐいーんなし。
空振り避けるため、待つことに決めた。

岸壁際まで巻いてもぐいーんなし。
ゆっくり沖へ出ていく。
ウキはずっと半沈み。

かれこれ20分の攻防。
すっかり暗くなり。
諦めて巻き上げることに。

まきまき。
何かは着いてる。イカ?
ずっぽーん。思ったより重量感。
ぺちっ。
(ぺちぺちでない。)


写真は、体長45cmのタチウオくん。



初めて釣れた。
共食いくん(厳密には共食われくん)。
どおりでぐいーんなしだったのね。

風波は少し弱まった。
投入を続けるも反応なし。
周囲でもあまり反応なさそう。

気合い入れてエサを集めたが、殆んど消費せずリリース。
最後の1投で、痛恨のバチッ高切れ。
ウキトップ、ウキ、天秤もろともを失う。
下手くそ強制修了。

でも、平日の釣りができたこと。
1安打出たことを感謝しよう。
ご馳走さまでした。


写真は、ムニエル風、ビールはいける



関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

太刀魚旨そう♪

太刀魚おめでとうございます!
餌はハゼで中層に浮かべとく感じなのでしょうか?

太刀魚の季節なので一度位はやりたいので沼津にでも行きたいなぁ。

ゆずさん、こんちわ。
エサはサバ、サンマ、イワシ短冊でも良いし、アタリ数優先なら生きエサのようです。
2号くらいのウキ、(天秤)、オモリ、ケミホタル、タチウオワイヤー針。全長1、5mです。
棚は2~5m、3mくらいのひとが多いようです。

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント