プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

昨年からレベルアップ?、おいらタチウオくんが釣れるようになったかも(福浦)

140908_1manaita.jpg
【写真は、今夜の成果】
(ウナギに似ている)



9月8日(月)16時~22時。
1週間前の月曜日に休みを取り、平日の釣り日に。
朝は浦安でサヨリとハゼで遊んだ。

明るいうちに岸壁到着。
雨がぽつぽつなので、帰る釣り人が多く、釣り場は比較的空いている。
人気の場所の近くに入る。


サビキを用意して投げる。
投げる。
上下カッパを着て投げる。

しーん。
サバなし、周囲でもまったく気配なし。


薄暗くなり始めると、常連・ご近所?釣り師が帰宅。
人気箇所のど真ん中にスライド移動。
さすがに平日・雨。
ナニひとつ、釣れてないのに勝ったような気がする(明らかな間違い)。

まず、テンヤにサンマの尻尾を括り付けて引き釣り
ひきひき。
しーん。

次に、ソフトルアー。
投げる。カウントダウン、びしびしあおって巻く。
しーん。

すっかり暗くなったが、アタリなし。
周囲の数の少ない釣り人からもタチウオの釣れている気配なし。

エサにチェンジ。
ウキ4号、キス天秤、オモリ3号、ハリス2m、ワイヤー仕掛け。

ぶーん。ぽっちゃん。
飛ばない。
周囲の半分くらいの距離か。

左から右への風と潮の流れが早い。
すぐに流され、右手前に寄ってしまう。

何度か繰り返すと、、、
なんだか沈んでない?
ウキが滲む。

20秒ほどで、ケミの明かりが見えなくなる。
思い切って合わせると、スカッ。
痛恨。
思い切りが良すぎたみたい。


しばらく繰り返すと、同じ現象が発生。
ウキが滲む。じわーっと沈む。
今度はゆっくり待つと決める。

待つ。
ウキが見えなくなる。
慎重に聞いてみようと思うと、ナント、浮いてきた。

ダメか!と思ったら、も一回沈んで消えた。
合わせてみた。
ぐぐぐぐっ、フッキングした。

まきまき。
ヒキは強くない。60サイズウナギと同じくらい。
かつ、岸壁に近いところでのヒットなので、すぐに寄って来る。

ばしゃばしゃ。
躊躇せず、っずっぽーん。
ぺちぺちぺち。


【写真は、F3】
140908_6tachi1.jpg



これが20時くらい。
以降、結構な時間、釣れない・アタリのない時間が続く。
周囲でも渋いみたい。


さすがに翌日は仕事。
22時が近づき、片づけを開始。
バケツを洗い、エサを捨て、最後のエサを流す。

またすぐにヘチ際まで流されてくる。
と、釣りの神様は見捨てない。
ウキが滲む。海底(ハイテイ)ちゃんす。

すぐにウキの明かりが見えなくなる。
上げたものか?と悩んだものの、ぐんぐんぐんっ、竿先まで引きが伝わっている。
竿をあおって、巻き巻き。

一瞬、お魚の反応・引きがなくなるが構わず巻き巻き。
ずっぽーん。


【写真は、F4】
140908_7tachiface.jpg



最後に1匹追加。
ずぶ濡れの釣りでしたが、ほくほく顔で帰宅したのでした。
昨年までは10回通って1匹だったので、段違い。

今日のアタリは、いずれもヘチから2m前後。
こんなところまでタチウオくんは来てるのね。





とりあえず、釣れるようになって良かったですね、
と思ったら、押してやってください。
過信かもしれませんが、タチウオ攻略の解法を一つ身につけたのかもしれません。

↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 太刀魚 福浦

コメント

Secret

ご無沙汰してます。

2ヶ月ぶりにこんにちは♪
平日遠征お疲れ様です。

太刀魚いいですね~!
ずぶ濡れでもほくほくになっちゃいますね♪

このまま太刀魚爆釣つっ走って下さい!

おめでとうございます(^-^)

相変わらず強面ですね(^_^;)

金曜日になると「にょろりさんタッチ&ゴーしてるんだろうな~」って思うようになってます(笑)

お見事です

タチウオ美味しいですよね。
毎年通っている甲斐がありますね。
しかし外房に通い慣れると、福浦あたりは近場に思えてしまうのでは?

タチウオ攻略!

ウオオー、ついにタチウオもマスターされましたか!
もう釣れないお魚はないですね~

もう、タチウオ・マイスターですね。

やはり行ってられましたか(笑)
平日釣行で朝だけで終われないですよね!(爆)

タチウオさん、ヘチ近くで釣れますよ、てかヘチ近くの方が確率高いですよ。餌となる小魚類は堤防際に多いですよね、また向かい風なら尚更ヘチ際に流されますので。

なぜ、釣り公園や堤防で女性や子供が良く釣れるのでしょうか?
投げても飛ばないので仕掛けが落ちた所がかけ上がりや魚道になっているのです。
釣り人は、得てして周りがブン投げてるから負けじと投げる傾向があります。結果として魚が居なければ遠投しても釣れません。
タチの堤防釣りのメッカ、関西でも良く釣る人はホンの数m先でしか釣りません。
手前味噌ながら、これが私の持論です。
今シーズンは3度通い、7-6、6-2、3-2の16打数10安打で好調キープです。
仕掛は市販のハリスフロロ6号に編込又は2重パイプがメインです。今シーズンは一度もワイヤーは使ってません。

No title

テクニシャンなのはもちろんですが、
体力と精神力の強さに脱帽です。
いや~、お見事です!

No title

おお!F4とは素晴らしいサイズ!!
積み重ねが大事なのかもしれないですね!!
タチウオ釣りは忍耐が必要な釣りなのかも?

タチウオって釣れた時むちゃくちゃ綺麗で興奮しますよね。
背びれがうねうね動くのが特に好きですw

Re: ご無沙汰してます。

ゆずさん、お久しぶりです。
平日の釣りは感動的です。
釣れても釣れなくても。
しばらく太刀魚→サバで行ってみます。

Re: おめでとうございます(^-^)

まさしさん、金曜日にナルと日中からもうソワソワです。
まさにどこへ「逝く」か、です。
太刀魚は今、脂が乗ってます。
ぎとぎとです。

Re: お見事です

釣魚開拓人さん、そうなんです。
首都高で浦安からおよそ1時間、外房の半分以下です。
下道では厳しいですが、近いです。
はまってみてはいかがでしょうか。

Re: タチウオ攻略!

BBさん、なんとか道が見えてきました。
もしかしたら、もうそろそろ北上するのではないかと期待しております。

Re: もう、タチウオ・マイスターですね。

ビッキーさん、16打数10安打は効率的ですね。
アドバイスを参考にさせていただいていますが、
おいらは先週、7打数1安打で、堅い竿はダメなのか?と思い始めていマス。
まだまだ修行ですね。フロロ試してみます。

Re: No title

Kボーイさん、お気づきとは思いますが、強欲なため、釣れるまで粘るを実践しています。
すると、長時間になって、へろへろえす。

Re: No title

ちょすさん、こんちわです。
長さが変わらないのにF3とF4の太刀魚でした。
釣れたときは、ウネウネ・キラキラでなんだか興奮しますね。

タチ用の竿は

おはようございます。

昨日の返コメに硬い竿ウンヌンとありましたが、どれ位の竿でしょうか?
私は昨年後半から3-530をタチ用として使ってます。それまでは4-530を使っておりました。
タチの場合、余り竿の硬さは気にせずとも良いと思いますが。まぁ他の青物同様に3〜4号辺りが無難でしょうけど(笑)

Re: タチ用の竿は

ビッキーさん、いつもありがとうです。
「遠投」磯竿3-530と普通の磯竿3-530です。
はじめて遠投を使用したところ、手触りがわからず、苦戦しました。
やはり少し堅いようでした。

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント