プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

帰省してまで釣り。パン鯉だけどね。

140506_1harukasu.jpg
【写真は、見あげればハルカス】





5月6日(火、祝)6時~8時。
ゴールデンウィーク後半は諸般の事情で大阪へ帰省。
何か物足りない。


そう言えば、釣りに言ってない。
とくれば、徒歩でいける近所の川にテクテク。
途中のコンビニで食パン6枚切りを購入。

川にはもちろん釣り人の姿なし。
(誰もこんな川で釣りをしないのか)
相変わらず美しくもない川であるが、水面にコイのパクパク気配。

まず1枚分をちぎって撒く。
しかし、警戒心は強いのか、食パンには見向きせず。

静かに釣竿を準備。
1号ウキ→セイゴ針・食パンといたってシンプル。
30分ほどすると、コイが食パンを漁りだす。


何度か食い逃げを許すも(合わせが遅すぎた)、
開始から1時間ほどで針掛かり。

きゅっ、ぎゅぎゅーん(スピードは遅いが重量感満点)。
無理をせずに、5分ほど手応えを楽しむ。

タモもなにもないので、足元に寄せて写真撮影して終了。
針をペンチで挟んで外そうとすると、バシャッと暴れてオートリリース。

【写真は、60cmくらすのこい】
140506_2corp1.jpg



一度、釣り場でサカナが暴れると警戒心が戻るため、また静かに待つ。
しばらくするとパンを漁りだす。
と、ウキが沈んで、合わせて、ぎゅいーん(重いだけとも言う)。

5分ほど右へ左へ走らせて、手応えを楽しんで、
また足元へ寄せて似たパターンでオートリリース(今度は針伸び)。

以降、同じように釣り場休め、パン漁り出し、針掛かり、
手応え楽しみ、足元で針伸びてオートリリース。
(伸びた針はペンチで戻し、返しもつぶした)

トータル5匹ほど手応えを楽しんで終了。
いずれも60cmサイズで、超まるまるメタボん。

そういえば、帰省して何度か釣りにチャレンジしたが、
今回が初めての針掛かりであった。
(コツは「警戒心が薄れるまで待つ」のようでした。)


【写真は、川の浮遊物とコイ
140506_3corp2.jpg
(こんなところに集まってます)






帰省してまでも釣りですか。以前から病気だと気づいてました
と思ったら、押してやってください。
そのとおりです。危うく病院の庭の池の錦鯉をターゲットに
してしまうところでした。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り コイ 石川

コメント

Secret

もしかして

☆にょろりさん,オレとご近所の出身?平野区っす.

お!同志(笑)

小川と言ったら鯉、鯉と言ったらパンですよね♪

うちの近所の鯉と比べると警戒心が強いみたいですね~。
うちの方だと浮いてれば結構短時間で食ってきますよ。

なるほどっ!

そういう楽しみ方があったわけですね。
私の発作的淡水遊びのシーンにおきまして、
実にまったく、ヒジョーに、参考に、勉強に、刺激になりましたwww
ありがとうございますっ!!

大物うらやましい

大物GETうらやましいです^ ^
重量感を味わいたいわ!
私はちっちゃなエビで遊んできました。でも某ドッグはまだまだ閑散としていて[今年は遅いよ]との事です。
ただ残念なお知らせが、、人なつこい鵜君がお星様になられたそうです。
おじちゃんが寂しそうでしたT^T
またまた長文失礼しましたm(_ _)m

No title

i-6こんにちわ

うなぎ釣りをしていて、最強の敵は巨鯉です。
2~3本の仕掛けを仲良しにしてくれます。
タモが無いと回収不能な事もありますが、使うとすごく匂いが
残りますi-241

ふと思いついたんですけど

食パンに似たルアーを作ってやるのはどうです?
名づけてフェイクブレッド・カーピング。
これ流行らせて有名になりましょう。

パン鯉

パン鯉、僕も一時期はまりました。
あの強力な馬鹿力、たまんないですよね。

まだ学生だった頃、釣るだけでは物足りないので、家にもって帰って無理やり食べてやろうと思い、コンロに網ひいて焼きましたが、当然のことながら、臭くて食べられませんでした(^^;

Re: お!同志(笑)

ゆずさん、こんちわです。
そのとおりです。小川と言ったら鯉です。
ただし、警戒心が強いです。
ですが、ある程度の方程式が解けました。

Re: なるほどっ!

ヤチオさん、こういう遊びがあります。
釣りモノに困ったら、、、
コイです。

Re: 大物うらやましい

まるまさん、情報ありがとうです。
そろそろ行こうかと考えていましたが、少し遅らせます。
なんと、お星様になられましたか、動物は寿命が短いですからね。

Re: No title

うなぎ先輩こんちわです。
なるほど、巨鯉は手ごわいですね。
特に川の鯉は走ることができるので、、、、
というか、ウナギ釣って良いのか、まだ判断できてません。

Re: ふと思いついたんですけど

HANZOさん、ルアーまでは不要です。
もしかしたら、落ち葉でいけるかもしれません。
落ち葉コイ。

Re: パン鯉

りーさん、おつかれさまです。
おいらも中学生のときに食べました。
煮たのですが、同じくダメでした。
遊ぶだけですね。

Re: もしかして

やぎさん、こんちわです。
同じ方面ですが、もっと田舎になります。
子どものころは、イチジク畑と田んぼしかありませんでした。

ひょっとして。

ヨーロッパの方では、
日本まで鯉買いに来るらしいですよ、
お金持ちが。

中流ぐらいの人にだったら、
売れないですかね…?

Re: ひょっとして。

にゃっきーさん、それは無理です。
商品価値はないに等しいです。
駄コイです。
買ってくれるなら、川のコイ全部釣り上げます。

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント