プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

お久しぶりの外房アジ。でも地合が短すぎだよん。

130713_7baketsu.jpg
【写真は、今日の獲物たち】




7月14日(土)0時~6時。
ずっと遠征したいと思っていた。
しかし、諸般の事情で叶わず。浦安の近所ではテナガに、
キスに、ハゼと釣れるので紛らしていたが、ついに連休。

これは、行かねば、、、てことで、金夜に会社から帰宅して
タッチアンドゴー。

釣具屋さんへ寄ってエサと釣り場情報を入手。



大規模漁港を偵察。
風がなく、良い天気が続いていたので、釣り人多し。
暗いところでは釣れていないが、明るいところではアジがポツポツ
上がっている様子。



時刻は夜中の0時頃。
いつものお気に入り中規模漁港へ移動。
ベストポジションは釣り人ありのため、ぐるっと回ったポジションへ。

カゴを投げる。
ウキが沈まない。
でも、藻が釣れる。流れ藻が釣れる。海草が釣れる。

この釣り場の過去のシーンを思い起こす。。。
「やばい」、、、この流れ藻はまずいパターン。
朝まで釣れずに、まずめの地合もない恐れあり。
時刻は1時頃。移動だ!



てことで、荷物をまとめて、釣具屋さんの推奨の中規模漁港へ移動。
さすがに昨年から釣れ続いているので釣り人多数。
端っこのギリギリポジションを確保。

しかし、まったく釣れている気配なし。
常連釣り人によると、朝まず目以降でないと釣れないとのこと。
ゆっくり用意して、カゴを投げるも、、、しーん。

ウキには反応がないが、時々上がるのは、、、、


【写真は、ぷーやん】
130713_2fugu.jpg



【写真は、んぽっ】
130713_1hatanpo.jpg



3時になっても、しーん。誰一人釣れない。
4時頃になり、薄明るくなり始めると、先端ポジションで良い型の
外房アジが上がり始める。
一斉に釣り人の活性が上がる。

周囲一帯でも釣れ始める。
おいらはあせるも出遅れ。何故だか掛からない。
(ここまで記載してなかったが、今日はオキアミの購入を忘れた。
 痛恨のミス。アオイソメとイカで乗り切ろうと頑張る)

吹流し形式から下オモリ形式に変えてみる。
ウキが沈んだような気がする。
(薄明かりの時間帯はウキが見にくいので、隣の釣り人に教えてもらう)
竿を立ててみると、グングングン。

巻き巻き。
上がってきたのは3匹のアジ
うち1匹は25cmくらいの良いサイズ!
(うれしいぞ!)


【写真は、始めの3匹】
130713_3aji3.jpg



投げる。
ウキが立つ間もなく、沈んでいるような。
手応えグングン。
まきまき。
地合を楽しむ。
(ただし、仕掛けの絡みとも戦うので、時間のロスとも戦う)
豆が混じらず、比較的型が良い。25cmクラスも混じる。


【写真は、イナダさんの子ども?】
130713_4inadako.jpg



タナは激浅、ウキからカゴまで50cm。
ツケ餌はなくとも釣れる。

※ただし、サビキは100円サビキでなく、某釣具店推奨の@310円の
 ちゃんとしたサビキ。このサビキの特徴はエダスの剛性が強いことと、
 めっぽう針掛かりが良いこと。
 (お魚だけでなく、人間の指にも掛かる。)


【写真は、アジお】
130713_5aji1.jpg



そうこうして、30分足らずでパッタリ。
先端で少し釣れているが、おいらのポジションからは無理。
時々ウキが沈んだ!と思ったら、アジの地合の終了の合図。


【写真は、こっぱメジナさん】
130713_6mejina.jpg



結局、今日の獲物は冒頭写真のアジ
10匹に届かず。
なんとか、ボウズは免れた。
そんな感じの釣りになってしまったが、型が良かったので
まあ良しとしよう。




久々の遠征ですね。なんとか獲物が確保できて良かったですね。
と思ったら、押してやってください。
やはり遠征の間隔が開くと、どの漁港のどこが良いか、
感触が掴みづらかったです。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 外房

コメント

Secret

No title

アジ、おめでとうございます。
きっと続きがあるんですよね?(ワクワク)

某釣具店の某サビキは本当に良く針がかりしますね、主に指とか水くみバケツの紐とか。
家に帰ると、何故か指の腹とかあちこちササクレみたいなものができてますww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

噂のショゴたん

じゃないっすか〜〜

やっぱり遠征だったすか〜
いいな〜。
今月末家族で外房のキャンプ場へ行きます。
キャンプ場から中規模港へ歩いて行けるので、早朝ひとりで行ってみたいと思います。

浦安は青っぽい雰囲気でした。

さすがですね~

そろそろ?
と思っておりましたが、行かれましたか。
外房も、厳しいコンディションだったのですね。
そのような環境でも、きっちりお土産確保、
さすがです!

サビキ情報、気になります。
本来なら、意図的に『発作』をおこしたいところ、
いろいろございまして、ぐっと自粛しておきます。

No title

外房遠征お疲れ様でした。
なかなか釣れない中で手にした良型は嬉しいですよね!
朝マズメもう少し続いて欲しい所でしたけど
おみやげ確保良かったです。
翌日10分程南下した大規模漁港もアジの魚影は薄かったです
場所によっては一投一匹ペースの場所もあり釣り場の選択も重要ですね。

型の良いアジ♪

遠征お疲れ様ですo(^-^)o

地合もう少し欲しい所でしたね
一緒に釣れたのはワカシですか?


ワカシって結構トロピカルなカラーリングなので食するには少し抵抗があります

Re: No title

沙門さん、ドラマのあるような続きがないのです。
とほほ。
しかし、おいらの左人差し指にもポチキズあります。
とても刺さりが良いですね。

Re: ボタン・・・

いつもありがとうです。
確かに良い天気が続きましたので、実績のある安定した釣り場は混雑しますね。
おいらのお気に入り港が不調なので、どこにしようか困ります。

Re: 噂のショゴたん

HANZOさん、期待して眉毛を見たのですが、
黄色の筋がなく、どちらかというとイナダのさらに子どもだと推測されます。

朝マズメであれば、どの港も少しは地合があるようです。
なお、日月は浦安でキスがかなり上がったようです。

Re: さすがですね~

にゃっきーさん、山盛りをもくろんでいたので
やや不完全燃焼です。

ばねも縮むから大きく跳ねるのです。
パワーを蓄えてくだされ。。。

Re: No title

ひんめさん、お近くで釣っておられましたか。。。
その大規模漁港ではサビキを投げたことがありません。
一度試してみたいと思っております。
場所を間違えると叱られるのでしょうか。

Re: 型の良いアジ♪

ゆず。さん、ワカシというのですか!
ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリですか?
アジと一緒にお刺身で食べちゃいました。
あまり判りませんでした・・・

今度はイナダにステップアップしたいです。

やっぱり

遠征だったのですね~
良型アジよかったですね!
アジはなかなかパターンつかむの難しそうですね。
こんどサビキ仕掛け教えてください

オメデトーゴザイマス!じゃないすか!!

なんだ、土曜朝のメール、のこさんと一緒に見て
残念だったんだね~くらいに話してましたが、
巨アジ(こっちら辺的にはw)を釣り上げてたなら、
山盛らなくてもオッケーじゃないすか♪ お見事です!

No title

地合いが30分足らずとは短すぎますねー(^^;)
でも仕掛け絡みをほどきながら、
良型までしっかりゲットさすがです。
そのサビキ仕掛け気になりますねー。

Re: やっぱり

BBさん、そのとおりです。
遠征でした。
毎週とか通うとパターンが読めるのかもしれませんが、
久々だと戸惑います。
良いサビキでした。

Re: オメデトーゴザイマス!じゃないすか!!

ヤチオさん、こんちわです。
しかし、片道で約3時間、高速代もかけて、
で、山盛りにならないと、、、辛いです。

雨になっちゃいましたね。
青くならなきゃいいのですが。。。

Re: No title

Kボーイさん、短すぎます。
で、しかも絡むのです。
通常は一番下の針から掛かるので、絡みにくいのですが、
この仕掛けは、上下あまり関係なく掛かります。
真ん中に掛かると、絡む、でした。

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント