プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

夜釣りでアジの投げサビキを楽しむのだ(外房)

120728_14hiraki.jpg
【写真は、開かれて塩まみれの獲物たち】




7月28日(土)2時~6時。
金曜日は会社から帰宅→夕飯→即出撃。
水温回復、気温高し、雨なし、風弱しで、釣り場の混雑が予想されたため、
仮眠なしで外房へ向かう。


途中、釣具屋さんを経由して、外房の大きな漁港へ24時過ぎに到着。
思ったより釣り人多し。
真夜中の釣れない時間帯であるが、ポツリポツリより少ないぐらいの
アタリ、とのこと。


釣具屋さんから推奨された漁港へ移動。
突堤に先行釣り人あり。
遠くからウキの明かりとライトの数を数えて、無理と判断。


次の漁港へ移動。
(外房の夜釣りではこの漁港が最多)
一番の突堤先端に先行釣り人あり。
ポツリポツリとアタリあり、とのこと。
しかし、ちょうど満席。


やっぱり混んでるよね~、とつぶやきつつ少し戻って小さな漁港へ移動。
明かりの周りにアジンガー数名あり。ポツリポツリ、とのこと。
突堤先端に投げサビキ人1名。
席は空いている~、と思ったが、まったくアタリがない、とのこと。


既に2時近く。朝まずめに向けて釣り座を確定しなければならない。
やむなく、いつもの漁港に戻って、多少無理して釣り座を確保。
どうせ釣れ始めるのは3時頃からかな~と思いつつ、ゆっくり準備。



夜遅いので、根際の底近くから探る。


ウキが微妙な動き。すっきり沈まない。
???と思っていたら、上がってきたのは小さなハタンポ。
お帰りいただく。


【写真は、ハタンポちゃん】
120728_1aji1.jpg



しばらくアジの姿がなかったが、コマセを撒きつつ、
ポイントを根から距離を取りつつ、棚を少し上げつつ探ると、
3時前にようやくウキがジワッと沈む。
(やはり3時)


【写真は、外房の1匹目】
120728_2aji2.jpg


上がってきたのは外房のレギュラーサイズ。
少しヤセ気味。
であるが、目的のアジが釣れて嬉しい。


以降、ポツリポツリとアタリがある。
海面をよく見ていると、
波がザザザッとたったときににウキが沈む。
(おそらく潮が引いていると推測される)


【写真は、外房のレギュラーサイズが続く】
120728_3aji3.jpg



4時か近づくと1投1匹に。
初めは下オモリなしの吹流し形式で投げていたが、
ペースが上がり始めると面倒なので下オモリの投げサビキ形式にチェンジ。

明るくなる4時過ぎまで順調に釣れる。
ただし、群が小さいのか、勢いがなく1匹ずつ。


4時20分ごろには、周囲がすっかり明るくなり、
アジの地合が終了。
15cm前後のサイズが15匹ほどで終了。


20cmくらいの小サバを2回掛けたが、
これらはいずれも絵に描いたように足元の根に絡まりバレた。
(へたくそ)

今朝のサビキの種類はケイムラが今ひとつ。
グリーン、ピンクで釣れた。
付けエサは、アジ<イカ<アオイソメ<<オキアミとオキアミが良かった。


明るくなると、小さなナブラ!
(アジの地合が短かっ原因と思われる)
豆サイズを網つきバケツで活かしておいたので、これを泳がせる。


しーん。
ウキは左・右へ動くが、いつまでもアジは元気。


平行して、別竿を用意してカマス用サビキを投げる。
いろいろ試すが、投入→激しくシャクルで、プルプル。


バシャバシャと上がってきたのはイワシ。
いつものカタクチやトウゴロウとは違う種類。


【写真は、初お目見えのイワシ】
120728_4iwasi.jpg


これも後が続かず、お土産にキスを追加しようと、ちょい投げにチェンジ。


すると、すぐ釣れた。15cm超の良いサイズのキス。


【写真は、奥湾には少ない良いサイズ】
120728_8kiss.jpg



しかし、その後釣れるのはグリーン。ベラ。キタマクラ。
外道さまのオンパレード。


【写真は、オウムのようなお魚】
120728_6green.jpg


【写真は、ベラ】
120728_10bera.jpg


【写真は、フグとカワハギに似たフォルムのキタマクラ】
120728_9fugukei.jpg


コマセが余っているので、足元に撒くと小魚が寄ってくる。
うじゃうじゃ。

時々サイズの揃ったお魚が底付近を走りぬける。
ショゴではないかと、今度はちょい投げをウキにチェンジ。


見切られてる。
なんか食った!思ったら、小メジナ様。


【写真は、うじゃうじゃの一味】
120728_5mejina.jpg


泳がせの豆アジくんはいつまでも元気。
暑くなってきたので終了。
アジを15匹ほど、キス1匹、イワシ1匹を持ち帰る。

久々の外房。
もっと釣りたかったが、とりあえずお土産は確保できたので良しとしよう。




ショゴや青物などが釣りたいですよね
と思ったら、押してやってください。
そのとおりです。ボウズは困りものですが、
もっと大きいのが釣りたかったです。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 外房

コメント

Secret

お疲れさまです。
もう昼間はできないですよね。
首の日焼けが痛くて横向けません(汗)
定番のはずのウキ釣りをまともにやったことがないので、メジナやクロダイなんて憧れますね。

No title

アジだったすか。
夜通しの釣りは我々のお年では堪えるのでは?
でも8目は賑やかでいいっすね~。
美味しいのも確保できたし遠征の甲斐がありましたね~。
イワシはトウゴロウに見えますが違うのでしょうか。
ベラだって関西行ったら美味で通ってるらしいっすよ。
おいらは食べました。普通にうまかったすよ。

No title

いつも楽んで拝見させていただいております。

そのイワシはウルメイワシですね!!
先日館山で同じ釣り方(餌無し投げサビキ)で入れ食いでした。
比較的大型で引きも強いのでイワシ釣りとはいえ、
結構面白かったです。

ちなみにウルメイワシのなめろうは、
個人的にはアジのなめろうを超えましたw
新鮮なウルメイワシはそんぐらいうまいです!

館山あたりでソウダ君とウルメ君と戯れるのはいかがでしょう?

No title

外房出撃お疲れ様です。
アジ釣れてますね。

僕は日曜日に浦安でキス釣りしてました。
だいぶ型がよくなってきて18~20センチが
そろいましたよ。(計12匹)
今度はハゼに行ってきます。

Re: タイトルなし

のこさん、夏の日中の釣りは無理ですね。
夜釣りか、朝まずめ・夕まずめ限定、あるいは、日中なら橋の下でハゼか手長釣りでしょうか。
メジナや黒鯛なら、まずめ狙いでしょうかね

Re: No title

HANZOさん、徹夜はこたえまする。
午前中は大丈夫だったのですが、お昼の12時を過ぎると急激に眠気が来ました。
歳ですね。

トウゴロウではなかったです。
ウロコが硬くなかったです。

Re: No title

ダンチョスさん、貴重な情報アリが塔です。
ウルメイワシですね。
身が大きく、味が濃くて美味しいかったです。

ウルメorソウダは魅力的ですね。

Re: No title

Sさん、貴重な情報ありが塔です。
型が大きくなってきましたね。
うーん。おいらも浦安でキス釣ろうかな~
悩みまする。
ハゼのピコピコも楽しいし・・・

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント