プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

ヒイカくん、おいらと遊んでくれて、ありがとです(検見川浜)

101103manaita4.jpg
【写真は、まな板でガンを飛ばすヒイカくんたち】


11月3日(水、祝)、16時~17時30分。
前夜、船橋港でやっとこ、今季初のヒイカくんを1匹。
本格的に釣りたいということで、夕まずめの検見川浜突堤へ。


日曜、祝日は前の道路が駐車禁止ではない。
(土曜日は駐車禁止!注意です。一度やられました。)
車が一杯、なんとか橋の上で駐車。


【写真は、夕日の検見川浜突堤】
101103kemihama_sunset.jpg


突堤も釣り人が多数。
根元は投げカレイ師が竿を並べる。
以降、先端まではヒイカ狙いがほとんどのよう。
今日は大部分が内側へ投げている。

おいらも隙間(釣り人が帰った後とおぼしき)からキャスト。

しゃくる。


3投目で、力いっぱい大きくしゃくる。

グモッ!(軍手の重み)

来たキタ、幸先いいかも。

慎重に巻く。

上がってきた。上側のスッテに掛かっているみたい。

抜き上げる。(外れないで~)

なんと~下にもついてる~。
ダブルだった~!(ラッキー、幸先いい~)


【写真は、ダブル上(スッテ)】
101103hiika1.jpg

【写真は、ダブル下(エギ)】
101103hiika2.jpg


しかし、そんなにバンバン釣れるわけではなく、
群れが回ってくると釣れるよう。
周りで釣れるとおいらにも掛かるという感じ。
その後、2匹ヒイカくんを追加。
一度、シリヤケくんらしき?アタリ(子供靴ぐらいの重み)が
あったが、おいらへたくそ。
フッとバラしてしまいました。
もったいない。


日が落ちるとアタリが止まった。
暗くなると電気組が投光機で照らし始める。

見ていると、ポツリポツリ上がるかどうかの気配。
おいらも少し離れたところで投げるが、アタリなし。
17時30分ぐらいに切り上げた。
1時間半で4匹なら威張れるほどではないが、良しとしよう。
ヒイカくん、おいらと遊んでくれて、ありがとう。


【写真は、追加のヒイカくん】
101103hiika3.jpg
(赤いのは怒っているのかい?)


〈注〉釣果は、ブルーのスッテ(5cm)2、オレンジのエギ(1.5号)2。
仕掛けは、スッテ→30cm→中通しオモリ1.5号→50cm→エギでした。
16時からではなく、もう少し早め、例えば15時から17時までが、
効率的かもしれません。



-------


《料理編》


帰宅して、お刺身と塩焼きにしました。
どちらかというと塩焼きが良いかなですね。
お刺身は1日おいた方が良かったのかもしれません。


【写真は、塩焼きになったヒイカくん】
101103hiika_yaki.jpg
(小さいから、量は少ないです)




☆☆☆☆☆<
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
ヒイカくんと遊んでみよう!と思ったら、
押してやってください。
どこかですれ違うことでしょう。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り ヒイカ 検見川浜

コメント

Secret

No title

ありがとうございます。
ヒイカ行く時、これまた読み直して仕掛け確認したいと思います。
おもり中どおしなら、持ってます!
ハゼの穴釣り用に買いました^^

なーんだ。そんな夜じゃなくてもいいんですねぇ~

ところでね…左上のスポンサーなんとかが邪魔して
いつも読みたいところが隠れて読めません。
カレンダーの下あたりです。
たいてい行った場所とか書いてある内容のところです。
うちのコソンパだけかもしれないのですけどね。

No title

こんにちは
やっとヒイカも今年、検見川浜でも釣れたのですね。
おめでとうございます。
仕掛け参考になります。
やはりスッテも付けると効果あるのですね。
スポンサードリンクのバナーですが家のPCでも
本文にまで、はみ出して文章が読めなくなってます。(前から)
カレンダーの下一つ目の枠のスポンサードリンクです。
右側の広告枠と入れ替えることができるなら、そうしたほうが
良いのではないかと思います。

あざっす!

3投目でダブルヒイカ、さすがですっ!
うらやましい。

身辺がちょっと忙しくなっちゃたんですけど、日曜日行けたら行ってみたいと思います。
仕掛け、参考にさせていただきます。
ありがとうございます。

※皆様スポンサーバナーで隠れてしまってるみたいですね。
我が家はぜんぜん大丈夫です。
Mac & Windowsともに。

No title

にょろりさん
ヒイカおめでとうございます。
イカ欲しくなってきたなぁ~。
でもあれもこれもじゃパニックりますからねぇ。
どうしようかなぁ~。

No title

こんにちは。ヒイカ釣れてよかったですね。
この季節は検見川浜が一番盛り上がる時ですね。

ところで、カレイやサヨリは釣れてましたか?

No title

お!やりましたね!!おめでとうございます~
にしてもとってもかわゆすですね^^私も釣ってみた~~い

No title

こんばんは。

ヒイカゲット、おめでとうございます。

所で、車の駐車位置ですが、橋の所が一番良いのでしょうか?

土日は、捕まらないようですが、平日は何処が良いのでしょうか?

平日は、捕まるの覚悟で行くしか無いですよね?

もし、良い場所があるなら教えて下さい。

Re: No title

れおんくん、こんにちわ。
日中でも確率は下がりますが、ヒイカ釣れますよ。
エギの場合は、検見川浜なら夕方が一番良いです。
船橋港なら日没後1時間ぐらいまでが確率高いです。
ただし、電気を焚いてスッテで釣る場合は、もちろんとっぷり夜です。

なお、懸案のバナーですが、大人の理由でこのままにさせてください。
多少見にくいかもしれませんが、ご容赦ください。
(見えない箇所の文章については、コメント欄等でお問い合わせください。
 申し訳ないです)

Re: No title

釣魚開拓人さん、こんちわ。
今年もヒイカで遊べてうれしいです。
ヒイカにはエギは多きいのかもしれません。
そのため小さめのスッテを補助でつけています。
(気休めですが・・・)

おいらのPCでは問題ないのですが、
このバナーはについては、このままにさせてください。
(申し訳ないです)

Re: あざっす!

HANZOさん、こんちわです。
一生懸命キャストしてシャクルのですが、なかなか釣れませんね。
バンバン釣ってストレス解消したいのですが・・・。
釣れるといいですね!
(宝探しで見つけたみたいに楽しいですよ)

Re: No title

シューベルツくん、こんちわです。
少しでもヒイカで遊べてよかったです。
なお、カレイやサヨリが釣れている気配はあまりありませんでした。
釣り人の9割がヒイカのようでした。
小さなイワシの群れが入っているので、
サビキで遊ぶとストレス解消になるかもしれません。

Re: No title

Jamさん、こんちわ。
釣り上げて、コンビニ袋に入れておくと、キュイッキュィと鳴いています。
愛嬌ありです。
今度真似をして、メバルをチャレンジしてみます。

Re: No title

makさん、こんちわです。
投光機の記事拝見しました。
威力ありますね。
たくさんつれて楽しいそうです!

ちなみに検見川浜突堤の前の道は、日・休日が駐車禁止でなく、
平日と土曜日は危険です。
土曜日に貼られたことがあります。
ヨットハーバー側突堤の根元付近の病院横に無料駐車場があったはずです。
(千葉方面側の道路に面していたように思います)
夜や早朝は閉鎖されているとは思いますが、
土日、平日関係なかったと思います。

No title

たくさん釣れましたね♪
しかもダブルだったり、おめでとうございます。

やっぱり投光機があった方が釣れるのでしょうかね。
塩焼きヒイカも美味そうです。

Re: No title

苔人さん、こんちわです。
ヒイカが小さいですから。
もっとたくさん釣りたいですね。
投光機は高いし、難しいですね。

No title

Kボーイさん、遅くなりました。
うまくコメントが入ってませんでした。
失礼しました。

ヒイカくんにも手を出してください。
というか、釣れるときに釣れるもの(魚)を!です。

(どんどん、深みにはまりますね~)

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント