fc2ブログ

プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
カテゴリ
スポンサードリンク
釣り人リンク・お役立ちリンク
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
最新コメント
広告だ

ウキ太刀魚で悶絶を楽しむ(淡路マグロ港)

15993463640.jpeg


2020/9/5(土)1:00~7:00
平日のうちに週末の天候をチェックする。
各地の釣具店の釣果情報をチェックする。

日や月は台風の影響が多そうだ。
まだ近くは釣果が芳しくない。
まだ暑い。海の中は1か月遅れか。

てことで、このところ通っている淡路マグロ港。
金夜。仕事終わり→夕飯→すぐ寝る→23時起床→逝く。
1:00イン。


15993463770.jpeg


事前の想定以上に釣り人多い。
PP(ポールポジション)の隣に入り込む。
テンヤでぽつぽつ釣れているらしいが、食い込みが弱いとのこと。

おいらはタチウキを用意。
投げる。
待つ、まつ、マツ。

ウキは沈まない。
が、水平につけたキビナゴの頭と尻尾が齧られとる。
とほほ


15993464040.jpeg


すぐにPPが帰宅。
PPから投げる。
すぐにアタリ。

しずむ。
1、2、3、、、10、ゴー!(すかっ)
早すぎるのか。

打ち返す。
1、2、3、、、20、ゴー!(乗った)
巻き巻き。

ずっぽーん。
小さい。F2.5

続けて、今度はウキの下のケミが右へ、左へ走る。
これは針がかりしとる。
すぐに合わせて、まきまき、ずっぽん。
口先に掛っとる。


15993464190.jpeg


ずっと釣れ続くのではなく、潮の動き出し、止まる前にアタリが出て、
全部が針掛かりするのではなく、頭と尻尾だけ齧られ、悶絶できる。
ウキタチで一番楽しい感じ。

ちなみに、今日は最初、市販の「つらぬき水平仕掛け」を使用。
キビナゴの損耗が激しいこともあり、小さなトリプルフックにチェンジ。
今日はトリプルフックのが食い込み率が良かった。


15993464320.jpeg


最後はキビナゴがなくなり、釣った太刀魚のハラモで釣った。
細長いシルエットより、2つつけたりして少し太い感じに作るとアタリがでた。
尻尾を切るより、ハラモのが確率が良いことが分かった。

夜が明けた。
さあ、アジを釣ろう。
サビキを投げる。

正面、左、、、しーん。
すっかり太陽が高くなった。
足元にはスズメダイの大群。

右へ投げた。
ウキが沈む。
釣れた。10~15cmの小鯵。

ここで欲しいのは20cmオーバー。
でも、釣れないみたい。
良型アジは終わったのかな。


15993464690.jpeg


悶絶できた。
ずいぶん遊んだので帰宅。
F2.5を6匹。




☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

月別アーカイブ