FC2ブログ

プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

マダイを釣ろう。釣船だよん(淡路から鳴門)

15842288280.jpeg




2020/3/14(土)5:40~13:40
1月前に鯛サビキ船に乗った。
また行こう。
てことで淡路の北の方の釣船。


15842288700.jpeg



1時間ほど走って鳴門付近。

佐藤(二)船長の合図で投入。
落として、着底したらすぐにそこを切る。
あとは一定スピードで10~15m巻き上げてまた落とす。

1流し目から、かつん!
ハッ!
食い込まぬ。

2流し目も、かつん!
食い込まぬ。
周りではポツポツ。

おいらの手巻きテクニックでは針がかりまで持ち込めぬのか?
3流し目。
科学の力を借りよう!

底を切り、ゆっくり竿を煽る。
その間に電動リールを操作。
スロー巻きに。

くくくっ!
きたっ!

そのまま。
くくくっ、、

10mほど巻き上げたら巻きスピードをミディアムに。
※極端な早巻きはバラシリスクが高まるが、緩すぎるのも魚に反抗チャンスを与えてバラシリスクが高まると思う。
無事に取り込む。
きたきた。
なんとダブルじゃないか。(これで坊主回避。帰れる)


15842288850.jpeg



30cm弱と小ぶりであるが、食べごろだろう。
うれしいぞ。

次の流しも同様に、船長の「反応あるよ」にあわせて、仕掛けを落として底を切って、竿を煽ってあげてる間に電動リールをスローに操作。
すると、くくくくっ。
かかかれー!と念じる。

掛かってる~
追い食いの気配なし。
ミディアムで巻き上げる。


15842288980.jpeg



釣れた!
ラッキー3匹目。
うれしいぞ。

しかし、その後は電動でアタリなし。
手巻き時に二度アタリがあったが、針掛かりせず。
へたくそん。

鳴門のかけ上がりで地球を釣ったり。
雨でぼとぼとで寒さに震えたり。


15842289170.jpeg



結局ダメな釣り人たちに獲物を追加するため、船長が青物(ハマチ)のエリアに釣れて行ってくれる。
お土産確保タイム。

周りで電動リールが唸る。
おいらの竿先にもアタリ。
追い食いさせずにすぐにトップスピードで巻き上げる。
ハマチくん。

油断すると、ドラグが滑るくらいハマチが鈴なり。
5匹釣れて、1匹糸が切れてリリース。
ガンバって取り込むも仕掛けがぐちゃぐちゃ。


15842288470.jpeg



なかなか思うように鯛が釣れぬ。
特に今回は科学の力を最大限生かした(電動リールに頼った)。
次は手巻きで仕留めたい。

エモノは実家、親族宅に持って行った。


☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
関連記事

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント