FC2ブログ

プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

〈番外編〉古代の城はビジュアル系。名前も姿もかっちょいい(鬼ノ城)

15825386710.jpeg


2020/2/23(日)13:00~14:00
備中遠征②
朝から備中松山城へ行った。
お昼は城下のお好み焼き屋さんで食べた。

少し走って鬼ノ城(キノジョウ)へ。
駐車場までの道がうねうねで、細い。
この道こそ、下に駐車場を設けて、マイクロバスで送迎すべき。


15825386410.jpeg

さあ、いこうてくてく。
登り路。

すぐに冒頭写真の展望台。
向かいに西門が見える。
ばえ。


15825386550.jpeg


山道が結構険しい。
息きれる。


15825386890.jpeg


復元された西門。


15825387020.jpeg


角の櫓

15825387170.jpeg


西門を逆方向から。
壁は下部が石垣。上が版築土塀(土らしい)。

古代(飛鳥時代?)の城らしいので、中世(戦国)の城とはかなり違う。
重層の曲輪でなく、山頂の周りをぐるっと囲っとる。
中国風。
中には貯水池まである。

規模がでかい。
攻める方からすると、攻め口が限定されていないように見える。
てことは守る方も守兵を集中できない。
500で守れるか?
うーん。でかすぎる。


15825387360.jpeg


景色は最高。


15825387520.jpeg


海が彼方に見える。
ていうか、対朝鮮、対中国だとすると、海まで遠すぎる。
しかし、古代は海が近かったのかも。
(もしかしたら、眼下の備中高松城あたりの低地が海だったのかも(調べてない)。)

ばえる。かっちょいいお城でした。



☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


関連記事

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

コメント

Secret

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント