FC2ブログ

プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

淡路耐久釣りの後編は大惨事と悶絶たちうお(SM港)


写真は、体力不足で攻略断念(どこか分かるよね)


11月25日(土)14時~20時30分。
未明から淡路島に来て釣りをした。
しらす丼食べたりもした(久々の贅沢)。

うろうろしてから次の目的地へ。
初めてだからどこが良さそうか見て回る。

釣り人の居るところ発見。
ここか。
あっ、明るい時間帯なのに、テラスでアジがサビキで釣れてる。

おいらも隣でサビキを投げる。
スズメダイが釣れる。
粘るとアジくんが釣れた。

しばらく頑張る。
ぽつりぽつり。
やっと、7~8匹。


活かしたまま、突堤に移動してみる。
お帰りになる釣り人もあり、最先端に潜り込んでみる。
らっきぃ。

アジくんをぶっこんでみる。
しまった。
足元の敷石に食われてみる。


写真は、大惨事。安物ですが、お気に入りでした



やってもうた。
オモリを外そうとガンガンやったら、、、ばきっ。
衝撃の竿折り。

折れますか。
とほほ。
5千円くらいの安物ですが、数多くのアジやヒラメ、キス、太刀魚などを釣ってきた、お気に入りでした。


代わりの遠投磯竿を取りに戻り、今度は浮き形式で流してみる。
流れは先端の左側から右向こうへ。

お弁当を食べながら待つ。
柿の種を食べながら待つ。
雲を眺めながら待つ。
仮眠しながら待つ。
(ドラマが起きないときのパターン)


写真は、痛恨のお魚写真なし

久々に雲を眺めた


しーん。
暗くなった。
ケミホタルをつけて流してみる。

17時30分頃、ウキが沈む。
糸ふけを取ってみると!
カツカツしている。

来た来た。
やっぱり太刀魚くん居るのね。

ウキが沈んだり、浮いたり。
右へ行ったり、左に行ったり。
ぐいーん、来い!

来ない。
10分ぐらいでウキが浮いたままに。
やられた。頭だけに。

後ろのワインダーに少し上がったみたいだが、少ない様子。

背がけにして再投入。
すぐにウキに反応。

今度はテンションかけたままでなく、デットスローで引いてみる。
食い込まない。
足元まで来てもうた。
で、放置された。
ばっさり半分に。

むっきー!
絶対釣ってやる!

投げ返す。
今度はフリーにしてとことん待ってやる。
すぐにアタリ。

どういうわけかエサだけ取られた。
打つ手なし。
天を見上げる。

生き餌なくなった。
悶絶しすぎて無感傷に。
20時を回って、潮が左に。
アタリとまる。

身体がガタガタ震える。
寒いので帰る。

とほほ。
7打数0安打くらい。
久々のウキ太刀魚は下手くそおいらでした。


(備忘)
鮪港、大きい。広い。
用途に合わせて遊べるかも。
ちなみに、この日はまったくの気配の様子。



☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

淡路22耐(前編)アジくんを釣って泳がせてみよう(HUB港)


写真は、おいらの食べる用


11月25日(土)1時出発からの23時帰着。
金夜21時早めに寝た。
1時飛び起きた。
さあ行こう淡路島。

初明石海峡大橋。
初えさPち。
コマセ買う。

南下
南下
南下

遠い。
もう一度、高速に上がる。
これは!島じゃない。
半島だ。
房総半島並みに長い。

最後は山道うねうね、ぐるぐる。
鹿飛び出し急ブレーキの後に目的地到着。
(頼むから目があってから車の前に飛び出すのはやめてくれ。
 それに獣でしょ、車が近づく前に察知して先に逃げてくれ。)


3時30分頃、釣り人少し。
目的地に入り投げサビキ用意。

ぶーん、ばっちゃーん。
右から左へ。
しーん。

ジモジィ登場。
アジは明け方のみ。
外より内側が良い、とのこと。

並んでアジ釣り。
しばらく、しーん。

からの地合到来。
6時前。
人間が食べるには少し小さい餌ごろ。
人用と魚用あわせて15~20匹を確保。

釣り人増えた。
さあ、外側でぶっこんでみよう。

ぶーん、ばっちゃーん。
待ち、待ち、待ち。
しーん。

浮きで流してるジモジィがツバスくんを上げた。
羨ましいぞ。
浮き形式が良いのか?

真似てみる。
ぶーん、ばっちゃーん。

あまりに反応がないのでよそ見してると、浮きがない!
もしかして?

でも、糸は出ていかない。
ということはイカか?
合わせてみると、もわーん(コンビニ袋のイメージ)。

水面近くで離された。
アジくん、、、後頭部をがりがりくん。

確率上げるため、鼻がけから背がけにして投入。
またしても浮きが消えた。

合わせてみるも、スカッ。
むっきぃー!
なにがなんでも釣ってやる!待ってろアオリン。

急造でトリプルフックをぶら下げてみる。
同じところで三度、沈む。
30数えて慎重に合わせてみるも、スカッ。
ざっくり喰われてる。

腹立つからそのまま投げ返す。
おいらもしつこいが、おまいさんもしつこいな。
浮きが沈む。

また30数えて、破れかぶれでガツン!と合わせるとフッキンク。
ぐーぐー引く。

きたきた。
まきまき。
近寄ってきた姿は???

あれま!モンゴリアン。
ギャラリー多いがそのまま引き抜く。

あっ!ヤバい!上向いてる。
ギャラリーに近寄るな!と言ったら、やはり、すぷらっしゅ。
ギャラリーが逃げる。


写真は、モンゴイカくん



アァ疲れた。
お腹もすいたので、絞めて引き上げ。
青物はダメだったが、お土産できたので良しとしよう。


(備忘)
その後に偵察のFR港はイワシ(ウルメ?)、豆アジ祭り開催中。
青物もきっと回るよね。
山道うねうね行く必要なかったかも。



☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

わらしべ、サビキ→アジくん→ツバスくん(AGS港)


写真は、おいらの食べる用アジくん


11月23日(木・祝)4:30~8:00.
祝日前の夜は雨。
天気予報を見ると未明3時頃には上がるかな。

行ってみよう。
冷凍庫のコマセを持って。
到着。
釣り人少ない。

アジコーナーへイン。
久しぶりの投げサビキ。

ぶーん、ぽっちゃん。
あまり流れてない。

2投目でウキ沈む。
ぐんぐんぐん。
これこれ、忘れることのないアジくんの引き。

以降、入れ食い。
15cmくらいのアジくんばかり。
繰り返す。

自分用とお魚用を合わせて15匹ぐらい確保。
先行ワインダーにアタリの気配がないが、おいらも太刀魚を試してみようということで、泳がせにチェンジ。

も、しーん。
まったく当たりない。
生き餌に反応ないということは居ないのかも。

投げサビキに戻すも、今度はまったく当たりなし。
潮が左から右へ激流系。
こうなると釣れないのか。

明るくなる。
青物狙いで、のませ仕掛けをぶっこんでみる。
おいらの軽いオモリではあっという間に流される。

何回か打ち返す。
ドラグゆるゆる置き竿の糸が出る。
恐るべし、明石の激流。どんどん道糸も出るのか!

打ち返すべく、巻いてみると、、、!
ぐーん、お魚反応!
ただし、あまり引かない。

巻いてきた。
ギャラリーのアドバイスを聞きながら寄せてくる。
ドラグは緩めで巻け!とのこと。

最後だけバシャバシャ。
じもじぃに掬ってもらう。
ありがとう。


写真は、アジくんを食べたツバスくん



40~50cmくらい。
ゲット。
らっきぃ。

エラ、ハラワタとって、首の骨を切って、血合いをこすって。
狙いどおり、お持ちかえり。

2匹目のツバスくんを期待するも相変わらず激流。
川みたい。

オモリが流されて、根がかってロスト。
周囲でジモティ釣り人が増えてきた。
帰り時。

持ち帰り用のアジくんを下ごしらえして終了。
あまりギスギスしてない。
ローカル感のある釣り場でした(南房の漁港に似ている)。


写真は、朝の下ごしらえ



☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

〈番外編〉おいらも一応行ってみたB1グランプリ明石


写真は、だれですかい?


11月26日(日)10時30分。
明石城のところの公園で、2017西日本B1グランプリが開催されているらしい。
ならば散歩がてら行ってみよう。
てくてく。

9時30分からだったらしいが、、、
もうすでに人一杯。

南会場と北会場を見たが、長蛇の列。
天気が良いこともあり人出多数。


写真は、悪役系?ゆるキャラ



こりゃだめだ。
並んでまで食べる気なし。

先だっての明石城攻略はお城の櫓のところまでだったので、北の池のある庭園は初めて。
ほんとに散歩だけになってもうた。

売店部分で地元のお酒を買って、帰りにまっくすばりゅで買い物して、図書館へ回り道して帰宅。
1時間半。
8000歩。


写真は、近いうちに飲んでみる



※会場の様子などは他の人のHP、SNSなどに任せます。



☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

タチ終盤?は、ライントラブル&根掛かりで見どころなし(AK港)


(冒頭にお魚写真なし)


11月21日(火)20時~21時30分。
水夜は雨予報。
現在、風弱し。
行っとこう。

てことで、ちゃりちゃり。
いつものご近所。

釣り人少なし。
先端近くに入る。

ぶーん、ばっちゃーん。ゆる巻き。
潮は右へ緩く。
しーん。

大きく下げる時間かな?と潮見表を見て来たが、まだみたい。

右へ左へ、表層、中層、底。
しーん。

そのうち、ばちんっ!
ガイドに糸絡まり、1ロスト。

つけ直して、がつん!
大きい!
(あたりまえ)地球。
2ロスト。

試行錯誤もあたりなし。
しかし、まったく釣れないわけでなし。
ジモジィは少ないながらも拾っている。
てことは、試行錯誤が足りないということか。

寒いし、集中力切れてきたところで、足下テトラに喰われ(下手すぎる)。
3ロスト。

帰ろう。
まだ左に流れないが、帰ろう。
負け戦だ。

悔しいので、キロクとして残す。


☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント