プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

(釣報)おいらの前にはシリヤケくんは回って来なかった(川崎某所)

と、しよう。くやし。

(痛恨の写真なし)


正確には(釣報)ではなく(釣れない報)か。
とほほ。
今後の糧とすべく記録に残そう。


4月23日(日)5時~8時。
土曜は珍しく出勤だった。
日朝、眠いが、カタクチとアジの冷凍を持って川崎へ。

先行釣り人あり。
少し間隔をとって構える。

棚を測って、アジをぶっさして流す。
流、、、れない。

潮の流れが弱い。
なんじゃこりゃ。

初めは緩く右から左。
潮止まり。
さらに緩く左から右。

、???、どちらからだったかな?
印象ないくらい緩い。

で、いわしに変えてもしーん。
エギに巻いてもしーん。
しまいにゃエギをしゃくってもしーん。

パーフェクトボウズ。

なお、近隣ではいわし鈴なり、アジ少し。
その先ではシリヤケ上がってました。
うらやまし。

いない訳ではないようです。
ウデ(適応力)の問題。
また来週懲りずにどこかへ行こう!


☆応援のボタン☆(後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

(釣報)西公園にシリヤケなし。枕を並べて討ち死に。


写真は、敗戦の地


4月16日(日)5時~8時。
前日の浦安のカタクチイワシを持って、東扇島西公園へ。
左右にあいさつして、先端にもぐりこむ。

用意する。
磯竿、ウキ、オモリ、ぶっさし。
エサは浦安のカタクチと外房のアジ。

ぽっちゃん。
ウキは右から左へゆっくりと。

待つ。
待つ。

しーん。
アタリなし。
ときどき釣れるのは、地球・川崎の海底。

7時満潮。
過ぎると、潮は左から右に変わる。
かつ速い。

しかし、しーん。
しーん。

あたりなし。
諦めた。

周囲でもシリヤケイカの姿なし。
枕を並べて全員討ち死に。
無念。

魚っ気なく、目撃したのは小型のサメのみ。

にゃー軍団にエサの残りを進呈して終了。
まだ、これからということで、、、



☆応援のボタン☆(後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

(釣報)浦安の春はもう終盤かい?


写真は、魚弱


4月15日(土)4時40分~9時。
薄暗いうちから近所に出掛けた。

まだ潮が上げてるのに釣れ始めてる。
しかし、よく見ると占ではなく弱。

おいらも始めてみる。
ぽっちゃん、しゃーくしゃく。
しーん。

なかなか釣れぬ。
周囲では、ぽつぽつ上がってる。

でも、浅くしても、深くしても。
ただ流しでも、ピッチはやくしても。
おいらは、しーん。

ドレミ_ソラシド。(伝説の呪文)
オソロシイ状況に。

ここは自分の腕ではなく、道具のせいにしてみよう!てことで、仕掛けを新品に変えてみた。
よかった。

きらっ。
ぶるるるん、まきまき。
やっと釣れた。
貴重なカタクチくん。

風強い。
潮が思ったより下がらない。
南風の影響か。

イワシなので、早いピッチより、ゆっくりめの大きめのピッチが良かったか。
とは言え、入れ食いにはならず。
ときどき群れが回ってくると、一斉にパラパラ釣れる、といった具合。

トータルで30匹弱を釣り上げて終了。
十分か。

半分をエサ用に。
半分を自分のエサ用にお刺身に(塩、ごま油、オリーブ油)。



☆応援のボタン☆(後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

≪詳報≫外房でうろうろ。アジカマスを少々


写真は、夕方のエモノ


4月7日(金)16時~18時。
諸般の事情で休みをとった。
午後からフリーに。

行くでしょう。
悪天候予報ですが、、、

釣具屋に寄って情報を探って、最近少し釣れ始めたかも?の中規模漁港へ。
風強い、小雨。
先行釣り人3名(少な)。

場所選び放題。
しばらくして先行先端釣り人がアジくんをぽつぽつ。
おいらも移動して、ぶーん。ばっちゃーん。

浮きがなくなる。
ぐんぐんぐん。
まきまき。(アジくん手ごたえ)
小さいが、釣れた。

ぽつぽつ。
しばらくすると、先端アタリ止まる。
試しに中(船道)投げる。

すぐに沈む。
連発して沈む。。
こうなると棚は1m。
激浅。

しかし、地合いは短い。
まだ暗くならないうちにアタリが止まる。
釣り人が少なすぎて、群が止まらすにどこかへ行ってしまうのか。

15匹くらいで終了。
サイズは20cm弱が平均。

ぶっこみ泳がせボーナス狙いはいつまでもアジ元気。
アタリなし。
ドラマなし。
悪天候なだけ。

なお、サビキは4号、ハリス0、8号を使用。
渋いときは細くがセオリー。



(移動)

4月7日(金)19時~21時。
オキニイリ中規模漁港へ。
場所取りしてあるが、誰もおらぬ。
このパターンは朝間づめ狙いで朝まで人が来ないか。

てことで、サビキ足下投下を開始。
も、しーん。
しーん。

アタリがないから誰もやってないのね。
潮はソコリ前後。
一度もアタリなし。
ぷーやんすらなし。

雨止んでるから良いものの、降ってたら無理。
早めに諦めて寝ることに。

(備忘。潮の加減か、1時間くらいだけ高活性。ウデがないけど)



(移動)



写真は、朝のエモノ


4月8日(土)4時~8時。
朝起きた。
雨ふてる。

一時の勢いはないと聞く祭り会場へ。
人の数もギチギチではない。
といっても釣り公園並み。

サビキを用意するも、暗いうちから周囲ではカマスくんがアジング、サビキに釣れている。
じゃあ!ということで、おいらもサビキを投げる。

白フラッシャーサビキ8号を半分に、下オモリ。
投げて、カーブフォール、着底、しゃくしゃく。
がつっ!
まきまき。

容易く釣れた。
しかし、型は小さく。細い。(噂通り終盤の模様)
続けて釣れる。

でも、飽きられるのか反応なくなる。
群れも小さいようで、入れ食いとは行かない。
根気よく投げ、アクションを変える。
やっと釣れる。


写真は、さばく



そうこうしてると、外側で釣れてたアジが内側に。
周囲で浮きが沈み始め。かつ、型が良い。
おいらも、投げサビキにチェンジ。

ちょい投げ。
浮き沈み。
巻き巻き。
ぐんぐんぐん。

繰り返し。
少し釣れた。
棚は底。
地合いは30分くらいか。

型が小さくなって終る。
粘らない。
まだカマスくんが続いてるので、戻る。

再びしゃくり続ける。
少し追加する。
トータルでカマス20~30、アジ10くらい。
十分。


幸い右隣の常連ぽいカマスサビキおじさん、左隣アジンガーお兄さん(釣れてるのはすべてカマス)は上手い人だったのであまり絡まず。
コツはやっぱり適当にコミュニケーションをとること。
混雑時の必須。

あとは常連さんの投げるポイントを見て、2~3シャクリしたら同じところへ投げる。
すると絡まない。
投げた後も、風と潮で糸ふけがどのように出るのか見ておく。

アジの投げサビキを投入する場合も、ウキと糸ふけの位置を見ながら、両隣の投入できるラインを残しておく。
周囲を見てリズムを合わせれば、混んでる釣り場でも釣りがしやすくなる。


写真は、さばく2



金夕~土朝、3ヵ所回った。
土朝はずっと雨だったが、そこそこ遊べた。


☆応援のボタン☆(後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

<速報>1ヵ月ぶり外房。少し釣れるけど限定的


4月7日~4月8日。
外房3ヵ所。
トータル、アジ15匹、カマス20匹。

カマスは数減り、型落ち。
アジは全般渋い。


☆応援のボタン☆(後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ


☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント