プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

にょろにょろの気配なし(浦安)

(痛恨、写真なし)


6月25日(土)17時30分~20時。
そろそろ再開してよいか?べくれてないか?
気にすると切りがない。
釣れる前から心配は不要だ。

てことで、近所のテナガ場に。
夕方ためしてみる。

まずテナガ釣る。
エサは冷凍ビノス。ヒモ部分をアカムシサイズにカット。

渋い。
今年は不作?とも聞いたが、薄暗くなっても活性上がらず。
もしかして、数その物が少ないのか。

暗くなるまでにテナガ、シラサ会わせて6匹。
かつかつの最低限。
3本ぶっこむ。

まつ、まつ、まつ、
しーん、しーん、しーん

ではなく、水面だけがばっしゃーん、ばっしゃーん、ばっしゃーん、
一面に3Cmくらいのぼらこ。
到るところで小さな鈴木さんの捕食音。
賑やか。

でもチリンとも言わず。
心配は無用だった。
撤退。
なかなか難しい。


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

(番外編)母牧場で日差しを浴びる


写真は、目当ての赤絨毯


6月18日(土)13時30分~15時。
家内の友人夫妻とその友人夫妻と一緒に、なぜだか母牧場へ行くことに。
乗せて行ってもらえるので気楽。

途中、海蛍へ寄る。
富士山は見えないが、快晴。
気持ちいい。

ぐるぐる紆余曲折して、母牧場へ。
あついです!
やわらかクリーム食べました。

写真は、近づいてきました。


帰りの登坂が気になりますが、下って近づきます。

写真は、確かにキレイです。


アツイので、木陰が良いです。

写真は、思ったよりキレイなので写真とりすぎました。


写真は、一つ一つはこんな花



暑かったです。
他はあまり見ずに帰宅。
夕方から飲み会が始まり、てっぺんまで。
久々に二日酔いで、翌日曜を棒に振り。
英語力のなさを痛感でした。
こんなこともあるでしょう。



サバとタイミングが合わず。(川崎某所)


写真は、貴重な1匹


6月12日(日)15時30分~18時。
前日は外房で撃沈。
体力面から日朝出撃できず。

やっとの思いで、日夕、東扇島へ。
釣りびとが帰宅していく。
サバ釣れたと。
特に午前中。と。

遅かったのか。
上げに転じるところでどうか。

ジグを投げてみる。
まきまきしゃくしゃく。
釣れる気がしない。

サビキを投げてみる。
吹き流し、素針オキアミ

しばらくして、カゴを振った直後に浮きが消える。
むにょーんと大きく合わせる。

走る巻いてくる。
ドラグ緩めで、走られる。
右に左に行ったりきたり。

何度かめで抜き上げたつもりが、ドラグ緩すぎ上げられず(恥ずかし)。
もう一度、海へ。
で、ドラグを押さえて、抜き上げた。
(冒頭写真のサバお)

しっかりと合わせらせたので、足下で楽しんでも大丈夫。

しばらくして、ウキを外して竿下で試す。
プルプルしてる。
カタクチのアタリ。

放置してると、竿先突っ込み、ドラグがジー。
急にスタート。
またもや右に左に走られ。

アジ用磯竿3号だとサバに走られる。
行ったりきたり。して、抜き上げた?つもりが、ぽっちゃん。
合わせが緩かった。
遊べたが、下手くそ。

後のアタリはブッキングせずが1回のみ。
なかなかタイミングが難しい。
午前中はたくさん釣れてたみたいだよ、と常連さんのことば。

結局、サバ1、アジ1に沈む。
日夕で捌くのが面倒なので、隣釣り人にもらっていただく。

もう少し遊べると良いが、サバが終わるとキスかな。


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

釣りに行ったのか?まぼろしだったのか(外房)

(痛恨の?記憶薄し)


6月11日0時~5時。
あまりにも釣れなく記憶から消えそうだが、自らを奮い立たせ記録しよう。

寝不足気味で頭が痛いが釣りに出よう。
どうせ梅雨で釣場も空いてるだろう。

甘い見通しで外房。
しかし、お気に入り港は先行者ありとのことで入れず。
夜中可能性にかけて大規模漁港で陣取る。
3年ぶり?

サビキを吹き流し形式化で投げる。
しーん。

しーん。

しーん。

山の端が白くなってきた。
周囲でボツぽつ、アジが上がる。

おいらの浮きは沈まない。
何かが下手くそ。

あっという間に地合い終了。
浮きが沈んだ!と思たら、ちいさば。

ちいさば、ちいさば、ちいさば。

ぶっ混んでみたが、地球(もしかしたらウツボン?)に食われて仕掛けロスト。
一発逆転もなし。

少し離れた場所でサビキちいさばでヒラメちゃん上がってました。

とほほで帰宅しましたとさ。
あれは(悪い)ゆめだったのでしょうか。

お疲れさまでした。
135ありがとでした。役立つ日を期待します。



テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

今季初テナガ、なかなか手強し(しんさこん)


写真は、2時間の成果(貧)


6月5日(日)5時30分~7時30分。
外は雨、梅雨入りらしい。
ならばこの季節の雨の釣り。
一番乗り。

アカムシ買って乗り込む。
モタモタ用意。
ぼっちゃーん。

待つ、待つ、
上げてみる。
トンっ(離した手ごたえ)。

再投入。
まつ、まつ、
上げてみる。
トンっ(離した)。

むっきー!
エサを丁寧に縫い刺しに。
ぼっちゃーん。
まつ、まつ、
上げてみる。
ト、ト、ト、トン、トン、トーン(ブッキングした手応え)。

釣れた。
今年の初物。

写真は、テナガエビ


その後も苦戦。
潮は大きく下げるが、小さい。
シラサエヒばかりに。

かつ、小さいウキを置き忘れてきた。
当たりわからず。
でも、良しとしよう。
お酒の肴になった。

写真は、素揚げ



テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント