プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

働き者には平日釣行を、アジカマス(外房)

150212_2yama.jpg
【写真は、エモノの半分】



2月11日(水、祝)23時~12日(木)10時。
おいらは1月、何年かぶりかに働いた。
てことで、祝日明けの木曜日は代休を取得した。うひょっ。
祝日は家族に夕飯を食べさせ、下道ゆるゆるで外房へ。

<ご注意>
休前日は比較的、釣具店が遅く、またはオールナイトで開店しているが、、、
休日夜はキケン。
24時間のお店に寄りましょう。


お気に入り港へ到着。
なんとか釣り可能な様子。

サビキを足元にぽっちゃん。
すぐにケミホタルが滲む。


【写真は、アジ雄1号】
150212_5aji.jpg


滲んで2連続で釣れたが、、、
3回目はお魚なし。
???
気づいた。

オモリ6号のつもりが8号だった。自然に沈む。
チェンジ。
でも、その後も釣れ続く。

ぽっちゃん。
じわー。
ぐんぐんぐん。

24時過ぎまで繰り返し。
以降はパッタリと当たりが止まる。
分かり易い。


【写真は、ドンコくん】
150212_4donko.jpg



(仮眠、移動)

先端に。
さびき、ぽっちゃん。
ウキ沈む。
ぐんぐんぐん。

先ほどより型が少し良い。
かつ、高活性。
またも釣れてしまう。

でも隣の釣り人は暗いうちからカマスを掛けている。
さすが今はやりのカマス漁港。
おれもチェンジして投げてみる。
暗くてよく分からん。釣れる気がしない。

でも親切に仕掛けを見せてくれたどころか、仕掛けをもらった。
参考にしよう。
お礼に明るくなってから、、、アジを押し付けた。

ヒラメぶっこみは不発。
根掛かり頻発。
ここは不向きみたい。

おいらの周りでは余り釣れていない。
フロアと言うか、奥が良いみたい。
移動。
(にこにこフレンドリーすまいる必須)

遠投すると、1投目から来た。
(先端でのしゃくり努力は何だったのか)
ぐんぐんぐん。
強引まきまき。


【写真は、カマスくん】
150212_3kama.jpg


ただし、バンバン釣れる訳ではないらしい。
腕の問題もあるが、、、
2時間投げ続けて6~7匹。
最後は最奥で。


良く遊んだ。
平日でこの込み具合。
休日の混雑が容易に推測できる。

なお、仕掛けは要約すると、白ラメフラッシャー10号ぐらいのを3つくらい上に、
下にトリプルフックを2つくらい。その下に10号ぐらいのナスオモリ。
トリプルフックの結合部には赤ビニールパイプ(=カレイ仕掛け)が良さそう。
夜間はアカパイプの変わりに、蛍光ゴム管か蛍光パイプみたい。

以上、もし投げられるポジションを確保できるなたらお試しください。


ということで、平日の釣りを満喫した。
帰宅して魚っ平を使用した。
取りきれない身が生じるので、、、活用方法を模索した。


【写真は、にゃー】
150212_1cat.jpg

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 外房

久々の漁港と魚っ平(外房)

150206_1manaita.jpg
【写真は、今日のエモノたち】
(よく分からんが50ぐらいある)



2月6日(金)23時~7日(土)9時30分
仕事がなかなか終らない。
じりじりしながら、やっと終った。
たっち&ごー。

時間をお金で購入して最速コース(最高値コース)で外房へ。
途中の釣具屋さんで推奨漁港をヒアリング。

ここで先行釣り人より想定漁港が釣り不能連絡あり。
かつ推奨A漁港は満杯とのこと。

やむなく推奨B漁港へ向う。
アジンガーがぽつりぽつり、ほとんど人が居らん。
ここでやろう。


サビキを投入。
4号ウキ、プラカゴ、サビキ6号、オモリ6号。
イカベイト。

しーん。
右へ投げても、左へ投げても。。。
レギュラーアジを結局3匹。


仮眠

釣り人が増えている。
かつ正面ではなく左方に。。。
かつぽつりぽつり釣れている様子。
今日はこっちなのか???

おいらの陣取った方向は音沙汰なし。。。
しばらくして海の端が明るくなり始めると、ウキが沈み出す。

ぽこん。
ぐんぐんぐん。
まきまき。

繰り返し。
地合だ。
1時間近くのラッシュを満喫。

コサバが増えた。
止まった。
ぶっこうもう。
2本投入。

まつ。
待つ。
まつ。

しかし、この間も左方釣れ続いている。
見誤った。
夏場とはベストポイントが違っていた。
(申し訳なし。記憶に囚われずに、こちらも試すべきでした。)

で、ぶっこみは、しーん。
さしたるドラマなし。
ときどき掛かるのは流れ海草のみ。
ひらべったいのどころか、黄色の縞々も掛からぬ。

終了!
随分、駐車場の取り締まりが厳しいのね。
面倒になってきました。

お疲れさまでした。
またの機会を。

-------------

【写真では分かりにくいが、魚っ平(さかなっぺい)】
150205_1sakanappei.jpg


他の釣り人のブログを見ていると、、、見つけた。
魚、おろし器。
http://syamon108.hatenablog.com/entry/2015/01/15/223521
(沙門さん、勝手にぱくります)

試してみねば、、、
Amazonでポチリ。
来た。

今まさに、手ごろなレギュラーサイズのアジがある。
試すでしょう。

皮をはぐ。
身をはがす。
逆面の皮を剥ぐ、身を剥がす。

メリット
・処理スピードが断然速い。包丁の半分の時間で処理完了。

デメリット
・包丁のほうがキレイに処理できる。
 握りずしに使うような身やフライに使用するのは難しい。
 タタキ、ナメロウなら問題なし。
・思ったより力(握力)が必要。男性向き。

処々問題はあるが、しばらく使ってみるでしょう。


【写真は、処理作業中】
150206_2sabaki.jpg

150206_3zangai.jpg


【写真は、タタキ、ナメロウ】
150206_4osasimi.jpg


右下のAmazonに『魚っ平』の広告を載せたのだ。


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 外房

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント