プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

秋サバぐがががーん、ずっぽーんで、大黒デビューなのだ。

140927_5manaita.jpg
【写真は、エモノの一部】
(〆サバ志願)




9月27日(土)6時~15時。
どこに釣りに行こうか、迷った挙句、大黒へ。
初めての大黒海づり公園だったので、入場には戸惑ったが、
そこそこ?と思われるポジション、外・中ほど先端寄りに陣取る。

1本は短竿トリック、1本は長竿サビキ。
満員なので、ウキは禁止。
いずれも竿下。

すぐに周囲でパラパラと鯖が上りだす。
と、おいらのサビキ竿も緩く、ぐんぐんぐん。
もしや?


【写真は、東京湾でもプーヤン】
140927_1fugu.jpg



気を取り直して、、、
すると、すぐに、ぐがががーん。

間違いなくサバの引き。
サバに主導権を渡さない範囲でゆっくりまきまき。
(遊びすぎると、周囲とオマツリするので、強引めが原則)

ずっぽーん。


【写真は、今日のサバお、30cmくらい】
140927_2saba1.jpg



満潮6時頃、干潮13時頃の潮。

外側では朝8時ぐらいまでが好調、10時頃に少し。また14時頃から上りだす。
内側は9時~10時頃好調。14時頃から上りだす。
日によって、好不調の場所が変わる様子。

巨大なサバの群という感じではなく、小規模な群れが時々回るといった感じ。
初めての大黒なので、特性が良く分かりませなんだが、、、

ツケ餌はなくても問題なさそう。
オキアミはつけた方が食うかもしれないが、付けてない針の方が多かった。
アジパワー等の集魚剤はあった方が良いと思うが、なくとも釣れてそう。

サビキはハリスが細い方がアタリが多そう。
0.8号や1号では、ぷちぷち切られるが、
柔らかめの竿(もしくはクッションゴム)で取り回せば、十分上る。
3号とかを使うと食いが悪くなると思う。


【写真は、ときどきサバに追われていた弱い小魚】
140927_4iwasi.jpg




てことで、長々と15時まで休み休みでサバを釣った。
結局8匹。
よしとしよう。
BBさん、お疲れさまでした)


【写真は、サバお】
140927_3saba2.jpg




サバが釣りたいといって、有料釣り場に身を売ってしまいましたね
と思っても、押してやってください。
そのとおりです。
次からはもっとスムーズに釣りができるでしょう。

↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り サバ 大黒海づり公園

秋分の日の東扇島西公園にサバの回遊なし

140921_hotaru.jpg
【写真は、日曜日の海ほたる】
(お魚の代わりに釣り船写真)




9月22日(月)22時~23日(火、祝)7時。
日曜日と祝日の間。
早めに帰宅して出撃。
そろそろ来るのではないか?の川崎・東扇島西公園。


小雨がポツポツ、人が少ない!
帰宅される釣り人あり、ポールポジションへ。
(すでに勝ったような気分に)

ぶーん、ぽっちゃん。
流し、流し、流し。
しーん。

ご不在みたい。


(仮眠)

夜明け前からリスタート。

トリック1本、別の1本はサビキ、弓角、サヨリ狙いにローテ。
も、トリックにマメアジ3匹、サッパ多数のみ。

ちーん!
さしたるドラマなく終了。
サバの回遊なしのようでした。





長時間の釣りの割りに、やる気のないブログになってますね
と思っても、励ましの意味を込めて押してやってください。
アロケーションミスですね。
せっかくのポールポジションが無意味になりました。

↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り サバ 川崎

〆サバを捕獲も、タチに完封負け(福浦)

140920_7saba2.jpg
【写真は、サバお】




9月20日(土)16時~24時。
夕飯の用意をして、夕方の福浦へ。
お気づきになりましたでしょうか。
土曜日は早朝サヨリ、朝ハゼに続き、夕サバ・夜タチのトリプルヘッダーに。


岸壁到着。
思ったより空いている。超満員でない。

理由は、サバがバンバン釣れているわけではない。
ぽつりぽつり、のご様子。
ポールポジションの少し離れたところへ入る。

 ※ウキを流すので、必ず左右には声を掛ける。
  「どうっすか?タナはどんなもんすか?」と能天気に発声すれば良い。

6mで投げサビキ投入。
ぶーん。
ぽっちゃん。

流す、流す、流す。
しーん。

隣で30cm弱くらいのサバおが上る。

念力が強すぎるみたいで、、、よそ見する。
と、手元にまでお魚ぐぃーん手応え。

巻き巻き、ぐぐぐぐん、ずっぽーん。


【写真は、サバお】
140920_6saba1.jpg



30cm弱サイズのマサバ
顔は小さいのに肩から太ってる。
きっと良い〆サバになるに違いない。

仕掛けはウキ4号、カゴ、サビキ6号、下オモリ。
コマセにはアジパワーを振りかけ。

少しアタリが遠のいたので、棚を8mに。
かつ、よそ見(釣ったサバの処理)。

竿がガタン。
きたきた。
まきまき(少し引き弱い)。
ずっぽーん。


【写真は、25cm青アジくん】
140920_8aji.jpg



で、結局、サバ3、アジ1。
夕方の部はまずまずの結果に。



----------------


薄暗くなってきた。
と思ったら、左方の釣り人がもうタチウオを釣り上げた。

これはいけない。地合に乗り遅れては、、、
慌てて用意。

ぶーん。
ぽっちゃん。

しーん。
風が左から右へ強い。
おまけに潮の流れは逆。
サバはなんとかなったが、タチウオにはつらい。

ウキ2号、キス天秤、オモリ3号、ワイヤーが尽きたのでナイロン。

ぶーん、ぽっちゃん。
ぶーん、ぽっちゃん。
しーん、しーん。しーん。
18時頃から24時前までしーん。

一度、エサがかじられたが、風でアタリが分からず。
タチウオに完全敗退。
完封負け。
渋いのか、シーズン終盤なのか、周囲でもほとんど上がってませんでした。


【写真は、弱い魚の鈴なり】
140920_9iwasi.jpg
(大きなお魚のごはん?)




〆サバは楽しみですね、でもタチウオは釣れそうで釣れないのですね
と思ったら、押してやってください。
そのとおりです。
〆サバは脂が乗って超ウマでした。タチは再挑戦か、また来年か。

↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り サバ 太刀魚 福浦岸壁

天高くハゼ肥ゆる秋。言うほど大きくないか(浦安のすぐ横)

140920_5hazebaketsu.jpg
【写真は、今日のエモノたち】




9月20日(土)10時~10時30分。
土朝、K浜でサヨリちゃんに遊んでもらった。
まっすぐ自宅へ帰らず、途中でハゼってみる。
30分1本勝負。


延べ竿3.6m、ジャリメ。
ぽっちゃん、???。
反応がない。

いろいろ探ると、ぷるるん。


【写真は、ハゼどん】
140920_3haze.jpg


潮が引いてて釣りにくい。
浅すぎるところには居ないみたい。
少し水深のあるところだけでアタリがある。

とても魚っ気はある。
小魚が一杯。


【写真は、うじゃうじゃの正体】
140920_4kotohiki.jpg
(シマイサキ,?、コトヒキ?の子供)


30分ほど、ぽちゃっ、ぷる、を楽しむ。
10匹ほど釣って素振り?トスバッティング?終了。
フォームが調整できたでしょう。

なお、昨年ハゼをせしめられたニャーは居ませんでした。
(楽しみにしていたのですが、、、)




ハゼ、秋の釣りですね
と思ったら、押してやってください。
この場所は足場が悪いので、子供・ファミリーには向きませんね。

↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 浦安 ハゼ

流して、巻いて、サヨリちゃんに遊んでもらったのだ(K浜突堤)

140920_2sayomori.jpg
【写真は、サヨリ盛り】




9月20日(土)6時~9時。
待ちに待った週末。
金夜から出撃を目論むも仕事が長引き断念。
翌土早朝、K浜へ。


ずんずん歩いてく。
先行地元師にご挨拶して隣に入る。

用意している間に先行釣人がサヨリちゃんを上げている。
25cm前後か。

用意した。
ぶーん。
ぽっちゃん。(地元師の約70%の飛距離)

流し、流し、流し。
潮は右から左に緩やかに。

パシャっ。
うっひょう(テンション上る)。
おいら目が悪いのでアタリウキはまったく見えない。
が、右へ左へパシャパシャ水しぶきのキラキラは見える。

巻き巻き。
1投目から幸先よし。


【写真は、さよりちゃん】
140920_1sayoface.jpg



1投・2投・3投連続で釣れる。
針・ハリスが悪くなのか、4投目から釣れない。
で、針をチェンジすると、また釣れる、釣れる、釣れる。
で、また針が悪くなる。。。の繰り返し。
(パシャパシャして針掛かりしなくったら替え時)

サヨリがたくさん居る良い日に当ったみたい。
結局、ぶらぶらしながら(にゃ様、お疲れさまでした)、3時間ほどで20匹弱。
ぶーん、流し、流し、巻き、パシャ、巻き巻き、を繰り返し。
十分楽しめたのだ。


仕掛けは、浮き2号、キス天秤、オモリ3号、仕掛け全長2.5m、袖針5号。
エサはジャリメ。

コツとすれば、軽め、長めの仕掛け。
また、K浜は基本的に流しみたいであるが、浦安風のスローリトリーブを混ぜた方が結果が良かった。
コマセはあった方が良いが、マストではない。

そして、一番のコツは流す釣りなので、周囲とのコミュニケーションでしょうか。
あいさつして入って、テキトーに釣り会話して、地元師との距離感を測るのがキモのようです。
(抜けない関西弁が威力を発揮)





秋の釣りサヨリが楽しめて良かったですね
と思ったら、押してやってください。
さすがに寒くなってきましたので、上着(カッパでも可)がないと
釣りにならないですね。

↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 検見川浜 サヨリ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント