プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

GWとなれば潮干狩り。ビノス島に掘り掘りでしょう

140429_3binosu.jpg
【写真は、持ち帰りホンビノス

140429_2mochikaeri.jpg




4月29日(火、祝)9時30分~12時30分。
ゴールデンウィークで日中に潮が引くとなれば、
潮干狩りに行かねばなるまいでしょう。

となればお誘い(歓迎)に乗って、舟橋方面の一大干潟の横
の集合場所に集まる。


徒歩15分?

白い島を越えたあたり。

やる気満々のホリホリマンたちに混じり掘り掘り開始。


【写真は、本日のホンビノス
140429_1binosu.jpg
(仕分け中。潮干狩り作業中の写真は水没が恐いのでなし)


浅いところで、熊手を砂に3cmくらい突き刺して手前にゆっくり引く。
貝に当ってシャリンと手応えがあったら、左手を砂の中に突っ込む。
(手の骨を介して鉄と貝殻の細かい溝の擦れる音を聞くイメージ)

ころん、ごろん、ゴロン。
テデクル、でてくる、出てくる。

ときどき大粒のアサリも混じる。


【写真は、持ち帰りアサリ
140429_4asari.jpg


本日は僕として下の子ども(厨房)を連れて来た。
二人あわせて169ビノス。
ほか20余りアサリ

実働2時間弱。
足腰に来る。
十分気が済んだ。
天気も良くて気持ちよかった。


れおんくんにゃっきーさんまったかさんご夫妻、ジビエくん
お疲れさまでした。
みなさん、たくさん採るので敵いません。


【写真は、アサリの酒蒸し】
140429_5sakamusi.jpg





これはこれはゴールデンウィークらしいですね、
でも、どこへ行けば?と思っても、押してやってください。
船橋海浜公園は大勢の人出でした。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

tag : ホンビノス アサリ 船橋

《番外編》キトラ展の列に並んでみた

140427_2ticket.jpg
【写真は、ちけっと】




4月27日(日)16時~17時。
東京国立博物館でキトラ古墳展が開催されているらしい。
壁画の修復中で、一時的に展示される。
修復後は明日香村へ戻されて、以降は外へは出されなくなると、、、

天気も良いみたいだし、行ってみるしかない。
ただし、朝や午前中は長い行列との情報。
よって、日曜日の閉館間際に並んでみた。
30分待ち。

学がないのでよく判らないが、朱雀、玄武、白虎などの壁画のレプリカと現物。
1500年前の絵のタッチは中国的?鳥獣戯画的?
中へ入って列の後をついて、30分ほど見て回った。


【写真は、30分待ち】
140427_4turn.jpg



しかし、外へ出てよく考えてみると、明日香村で展示されたとしても
大阪の実家から電車で40分ぐらい。
ついでのときに行けたんじゃないのかな、と。

いつもお金だ、お魚だ、と世知辛いか生臭い話に躍起に。
まあ、天気も良かったし、、、
文化とか教養とかに触れたと言うことで。。。


ちなみに

東京国立博物館 特別展「キトラ古墳壁画」

5月18日までだそうです。



これは全くいつもとは反対方向の話題ですね
と疑問に感じても、押してやってください。
虎や亀の顔は人間風に描かれており、興味深かったです。
こんな顔した釣り人いるかも?と。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

カタクチ釣れてました!おいらの隣で(K浜)

140420_1kemihama.jpg
【写真は、祭りが待ち遠しい突堤】
(お魚の写真なし)




4月20日(日)5時30分~8時30分。
前日は外房まで遠征して不調。
コマセもアオイソメも残ってしまった。
マメアジの少々ある。

てことは、薄暗いうちから遠くへ行かずにK突堤へ。
先端付近からアオイソメをぶっこんでモチ狙い。
内と外へ2本。

待つ間、セイゴでも釣れないかとスピンテイルを投げる。
底付近、表層付近、中層とイメージして巻き巻きするも、しーん。
ぶっこみ竿も一度も反応せず。しーん。


移動だ!
真ん中~根元のサビキ国の隣に入る。
サビキ国の人民がカタクチを鈴なりに釣っている。

おいらもコマセ+ピンクサビキでしゃくしゃく。
しゃくしゃく。

しーん。
結局、1時間近くだらだらしゃくって3匹に沈む。
ヤチオさん、お疲れ様です。60?40?はリッパです。
(外房で好成績の135も奥湾では効果薄。
 フラッシャータイプのがお気に入りらしい)


さらに根元付近に移動して、前日のマメアジをぶっさして
シリヤケくんを狙ってみる。
流す、流す、しーん。






要は、ほぼボウズということで良いのですよね
と気づいても、そっとしておいてください。
でも、春が近づいているのはよく分かります。
GWも釣るぞー。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 検見川浜

フラットどころかマメッチさえ厳しい外房だったのだ

140419_3manaita.jpg
【写真は、一晩の成果】




4月18日(金)23時30分~19日(土)8時30分。
寒の戻り?雨が降ってる?

でも金曜日だよね。
かえって釣り場が空いてるかな?

アジ釣って泳がせて、できればフラットのボーナスチャンス?
壊れた思考の持ち主は、まさに目がくらんだ状態で出撃したのでした。



おいらのお気に入り港へ到着。
幸い、雨は小康状態。

さっそくサビキを投入。
タナ3mからスタート。
5m
7m

コマセが効いてきた頃に、ウキがポコン。
キタキタ、まきまき。


【写真は、外房のレギュラーサイズ】
140419_1aji.jpg



しかし、ばんばん釣れるわけではない。
渋い。
途中、下オモリ形式から吹流し形式に変えて、
誘って誘って、ウキがポコン。

それでも何投かに1回の割合でのアタリ。
かつ、吹流し形式に慣れておらず、アタリがあっても
フッキングさせられないことも。
大きくあわせないとダメなのね、知らなかったよ。

で、2時間余りでマメ混じりで10匹ほど。
渋々の前編を終了。


【写真は、お土産増産プランで釣れた20cmキス】
140419_2kis.jpg




仮眠後、場所を変えて、暗いうちからサビキを投入。
明るくなっても、、、

ふぐ

フグ

河豚

アジの地合がないみたい。。。
当初の目論みはマメアジを釣って、泳がせて、、、
どころかボーナスチャンスに参加さえできず。

つるつるぼうずで後編を終了。
その後、2~3箇所の突堤を見て回ったが、お祭りポイントなし。


【写真は、お刺身】
140420sasimi.jpg





いつものとおり続編があるのですよね
と楽観されているとしたら、押してやってください。
続き(エモノ)はありません。とほほ。
外房ワースト1~2の負け戦でした。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 外房

今週もまた春の浦安の占いだったのだ

140416_chiayu.jpg
【写真は、3時間あまりの成果】




4月16日(日)5時30分~8時30分。
前日の土曜日は東扇島でシリヤケられず。
ならばと、近所で春の占いに。。。


早朝から結構な数の釣り人あり。
多少、強引気味に入れてもらう。

潮は良い感じで下げている。
しゃくしゃくしゃく。

しばらくすると、待望のキラッ。
ぷるぷる。
まきまき。

どんどん続くのか?と思いきや、、、
結構の渋さ。

流して、流して、流して、、、
やっと、2匹、3匹。
鈴なりには遠い。

やがて浅くなってきて、釣れる勢いも弱まったので、終了。
30匹?届かない?、小吉くらいでしょうか。



-----------


《料理編》


【写真は、天丼】
140416_chiayudon.jpg


ネギと一緒に天ぷら。
タレをかけて、、、
タレが美味い。






釣れないと、近所で小さいお魚をいぢめる!のですね
と思ったら、押してやってください。
そのとおりです。
吉が出るまで、占い続行です。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 浦安

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント