プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

市原海釣り公園の秋サバ祭りにも参加してきたのだ。

130928_3manita.jpg
【写真は、祭りの成果】




9月28日(土)6時~11時。
金曜日に出陣先を選定する。
本牧や東扇島方面はゼロではないが、爆発力がない一方で、
市原釣り公園でサバが上がり始めた様子。


てことで、6時の開園前から市原海釣り公園へ。
大きな期待で入場。
ほぼ想定の位置へ。

けっこうな入場者数。
一斉にサビキが投下されるが、しーん。


【写真は、市原海釣り公園
130928_1ichihara.jpg




1時間あまり、桟橋にお魚の気配なし。
ここで別釣り場からサバ爆釣と入電あり。

移動を悩むも鳥山が近づいてくるのではないか、
と淡い期待を抱き止まる。


入場2時間後ぐらいに、ようやく周囲で1匹。
ここから断続的に群の回遊があるようで、周囲の竿が曲がると、
おいらも竿も!

キタキタ!ぎゅいーん。
まきまき、すっぽーん。
(ウキが走ったら、主導権を渡さないように早ゴリ巻き)


【写真は、サバお】
130928_2saba1.jpg



以下、同様。

お昼前(満潮)まで、塩サバ、シメサバサバ味噌、サバフライをゲットした。
サバ祭りを堪能した。
先週の川崎に続き、秋のお魚を楽しめたのだ。
BBさんHANZOさんにゃっきーさん、お疲れさまでした。

仕掛けは、浮きつけずに直下。
トリックかピンクサビキが多いよう。
吹流しではなく、上カゴ、下オモリ形式が主流。





2週続けて秋サバ祭りを楽しめて良かったですね。
と思ったら、押してやってくだされ。
今回は公園代のコストが掛かっていますので、ハズレはゆるされませんでした。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り サバ 市原海釣り公園

秋サバは気まぐれ。サヨリちゃんに救われる(東扇島)

130923_3manaita.jpg
【写真は、サヨリちゃん】




9月23日(月、祝)、夜明け~11時。
土曜日は東扇島西公園でサバ祭りに遭遇できた。
調子に乗るでしょう。二匹目のドジョウを狙うでしょう。
てことで、再びの出陣。


同じ場所に陣取り、夜明けを待つ。
周囲では、サバが上がらず。しーん。
釣れるのはサッパのみでさっぱり。

1時間

2時間

3時間

結局、この日はサバの回遊なしの気配。

あきらめた!
西公園を撤収。



少し移動。

キスを狙うも、しーん。
隣の釣り人がサヨリを釣っている。

てことは、やってみるでしょう。
追い風というか、強風に乗せて、びよーん。ぼっちゃーん。

ゆっくり巻き巻き。
ばしゃ?
25~30cmくらい。


【写真は、うれしい1匹】
130923_1sayori.jpg



仕掛けは、浦安仕掛けをイメージして、テケトー。
投げウキ2つ⇒カゴ⇒天秤+オモリ2号⇒砂ズリ⇒アタリウキ⇒袖針3号。
全長1.5mの長め、小さい針仕掛け。


結局2時間くらい頑張って、やっと3匹。

しかし、びよーん。巻き巻き、ステイ。
巻き巻き、ステイ。ときどきビシャ。
釣れた数より楽しい。


【写真は、しつこめのサヨリちゃん画像】
130923_2sayori.jpg



HANZOさんBBさんお疲れさまでした。





サバが釣れていない日があったのですか?
あるいは、サヨリだけでも獲物があってよかったですね!
と思ったら、押してやってくだされ。
日ごろの行いが悪い。あるいは中途半端に良いということでしょうか。
まだまだ秋の海が楽しみです。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ



テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 東扇島 サバ サヨリ

今年も東扇島のサバ祭りに参加できてうれしいのだ。

130921_8bowl.jpg
【写真は、祭りの成果】




9月21日(土)夜明け~9時。
前夜から川崎・東扇島西公園に来ていた。
週中の水曜日ごろからサバの回遊があるらしい。

夜が明けてしばらくは音沙汰がなかったが、1時間ほどすると
海面にナブラ。
右方、左方で30cmくらいのサバが上がり始める。

おいらも吹流し形式でサビキを投げる。
待つ、まつ、マツ。
しかし、しーん。

周囲でのサバのペースが上がり始める。
仕掛けを見ると下オモリ形式のよう。
潮の流れが緩く、こちらの方が良い気配。

で、おいらも下オモリにして投げる。
と、ウキがポコン!
食い上げ?

巻いてみると、ギュイーンとの引き。
強引に巻き巻きして、すっポーン。


【写真は、今日の1匹目】
130921_4saba1.jpg



ここで、BBさんが来られた。
竿下で、ぽこぽこ釣っておられる。

おいらも真似をして竿下を流す。
ウキがピュッ、ピューンと入る。
隣と人が近いので、走り出す前に抜き上げる。


【写真は、元気なサバお】
130921_5saba2.jpg

130921_6saba3.jpg



釣れ始めたのは、満潮から下げ始めた頃から。
9時くらいには釣れなくなり、帰宅。
結局9匹のサバお。

一時は入れ掛かりに近い釣れ具合。
ぽっちゃん。ぽこん、ぎゅーん。を楽しめたのだ。
今年も、サバ祭りに参加できた良かったのだ。


【写真は、満員の東扇島西公園
130921_7higashiougijima.jpg




サバの強烈な引きを楽しめて良かったですね。また出撃しますよね
と思ったら、押してやってくだされ。
2匹目のドジョウならぬ、サバを目論んで23日(月、祝)に
再出撃しましたが、少なくとも朝はサバの姿がまったくなし。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 東扇島西公園 サバ

秋夜の東扇島でカマスくんとマメ豆アジ

130920_1kamasu.jpg
【写真は、めたぼりっくカマスくん】




9月20日(金)22時~。
金夕、今週も帰宅すると、夕飯食べてGO!
釣りキチ病ですね。


途中、釣具屋さんへ寄って、川崎・東扇島西公園へ。
先端近くへ入る。

夜の間は特に釣れるものがないので、一応タチウオ仕掛け
(イワシ輪切りエサ)を流す。

電気ウキが流れる。ゆっくり流れる。
でも、しーん。

約2時間。あきらめて、置き竿にして、荷物を整理し始めると
竿がガタン!

???ウキがない。
もひ(し)かして?

竿を立てると、ぐんぐんぐん。
巻き巻き、ばしゃばしゃ。
細長い?小さいサイズ?

と思ったら、めたぼりっくカマスくんだった。
30cm超の良いサイズ。
(冒頭写真のカマスくん)

結局、まぐれ1匹だけ。
今日もタチウオなし。





4時、トリックで豆アジを狙う。

すりすり。
ぽっちゃん。

コマセを小さく撒き撒き。
鈴がチリチリリン。

でも上がってくるのは、サッパりくん。
しばらく繰り返すと、10cm未満の豆アジくんが混じる。
僅かだが、セイゴくんやカタクチくんも。


【写真は、セイゴくん】
130921_2chibass.jpg


【写真は、まめっち】
130921_3iwashi.jpg
(暗くて判りづらいが・・・)



サッパりくんと豆アジの比率は5:1くらい。
あきらめずに、すりすり、ぽっちゃん。
結局、10匹足らずのマメ豆アジ


【写真は、マメ豆アジ隊】
130921_9manaita.jpg





また懲りずにタチウオさんですか?
でも、東扇島といえばサ○ではないのですか?
と思ったら、押してやってくだされ。
もったいぶる、ということで。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 東扇島西公園

念願のサバお1、福浦の海は甘くないのだ

130913_1night.jpg
【写真は、甘くない海】





9月13日(金)22時~14日(土)8時30分。
1週間、もしかしたら、このために働いている?
金夕、帰宅すると、夕飯食べてGO!


首都高で1時間。福浦へ。
金夜、かつ遅めなので、釣り人は少なし。

早速、先週の浦安のサッパの切り身で投入。
タチウオ狙い。

しかし、
しーん。しーん。しーん。
周囲では、いくつか上がっている様子。
おいらは、どこかが正しくないのだろう。
3時間ほど粘って、あきらめて仮眠。



(ちゃらちゃらちゃっちゃーん)
4時起床。
場所をトイレ付近に移す。
暗いうちから、アジ狙いでサビキを投げる。

しかし、これもまた、しーん。


【写真は、朝日】
130914_3sunrise.jpg



明るくなって、なにやらウキがモゾモゾ。
釣れてきたのは、イワシくんとヒラギくん。


【写真は、ウルメ】
130914_1ieashi.jpg



【写真は、ヒイラギ】
130914_2hiiragi.jpg



青物の回遊もないのか?あきらめかけた頃、
右方の釣り人がイナダ?ワカシ?を上げた(唯一目撃した一匹)。
続けて、右隣の釣り人がツノで大物を掛けた(バレタが・・・)

おいらのウキは逆行で見えなかったが、フリーにしていた糸が急に出て行く。
もしかして!
と合わせて巻き巻き、できない。

ぐぐぐぅーん、大物の気配。
ばれないで~、切れないで~(ハリスは1号)とドラグを緩くして
慎重に対応するも、フッと軽くなる。
結果は、針折れ。
今日一のチャンスを逃す。


潮は干潮から上げ始め。
左方の釣り人が30cmくらいのサバを上げた。

回遊か!
おいらのウキもないような気がする!
久々のサバの引き。

切れないで~ばれないで~と祈りながら巻き巻き。
最後はすっぽーん、抜き上げ。


【写真は、サバお】
130914_4saba.jpg

130914_5saba.jpg



うれしいぞ。
今季初のまともなサバお。
でかサバではないが、30cmくらいの中サバ

しかし、当日はサバの回遊の絶対数が少なかったのか、
周囲でも余り上がらない。
ただし、今季初でソウダガツオを目撃。
(秋の海が到来だ。)

結局、サバお1匹で終了。
首都高で1時間帰宅。完全にコスト割れ。



【写真は、シメサバ】
130914_6simesaba.jpg





タチウオさん、イナダさんは残念でしたね。
どこかがずれているのでしょうね
と思ったら、教えてやってくだされ。
青物・回遊魚の到来がうれしいです。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 福浦 サバ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント