FC2ブログ

プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

アジが一晩中釣れてたのだ(外房)

121201_2nyoroaji.jpg
【写真は、今日は一人じゃないぞ】




12月1日(土)1時~8時30分。
11月の3連休は釣れた気がしなかった。
たくさん、かつガっツリ釣りたいということで、
金夜、仕事から帰宅してタッチ&ゴー。
外房へ。



下道を緩い渋滞に巻き込まれつつ24時頃に外房の大きな漁港へ到達。
金夜でも数名の投げサビキ師あり。
しかも20cmくらいのアジが釣れている。


ここで一夜を明かすべきかと迷ったが、念のため他の漁港も偵察へ。

次の中規模漁港は突堤の先端に釣り人あり(満杯か)。
その次の漁港の突堤も釣り人あり。かつ釣れていないらしい。
その次も釣り人あり。同じく釣れていないらしい。

※なお、釣り人と漁師の諍いで閉鎖されたとの噂のあった漁港ですが、
 エビ網云々ではなくテトラ増設工事のためのようです。
 漁港に大きなテトラ多数とクレーンがありました。



結局、最初の大きな漁港へ舞い戻り、漁船と漁船の間に釣り座を構える。
(うろうろのため1時間ほどロスしたが、まだ釣れている様子)
漁船の照明で明るく、準備がしやすい。


投げサビキで第1投。
すぐにウキが沈む。
???
オモリが重すぎたみたい。
(未だにこの程度のレベルです)


ウキを大きいものに変えて、すぐに沈む。
グングングンという手応えを楽しみつつ。
釣れた。
あっという間に。
20cmくらいのレギュラーサイズ。

(今回は携帯電話を自宅に忘れてきた。そのために釣り写真がありませぬ)



次ぎ投げると、すぐにウキが沈む。
同じサイズのアジ


タナはウキからカゴまで2.5mくらい。
活性が高く、浅めで良いらしい。
(偵察時にヒアリング済み)

サビキは普通のタッ○ルベリーで売ってる安もんピンク5号。
カゴはサバでお世話になったステンタイプ。
普通に下オモリ形式で釣れた。
ツケ餌はオキアミ、イカ、イワシ、アオイソメを用意したが、
9割がたはオキアミでの釣果。


以降、明るくなるまで、投げる→沈む→20cm前後の繰り返し。
のんびり外房の投げアジを楽しむ。
ただし、キモチ良いものの、飽きるくらい。
(2匹3匹の1架は少ない。あまり待つと、仕掛けがグチャグチャ)


明るくなるとアジのアタリが止まる。
地合なしの様子。
というか、夜中ずーっと地合だったのかも。


結局、7~80匹になったと思う。
当初の「たくさん釣る」という目的を果たした。
気が済んだ。


【写真は、エモノたちの一部】
121201_6cooler2.jpg





久しぶりの外房遠征ですね。と思ったら
押してやってください。
そのとおりです。夏・秋は奥湾近辺で遊べたのですが、
寒くなると釣り人も南下するのかもしれません。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 外房

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント