プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

《料理編》サバ、タチウオをいただくのだ

121026_5manaita.jpg
【写真は、召し取られたサバ、タチウオ】



《料理編》を記せるよろこび・・・



10月26日(金)の午後~夜に福浦でタチウオを狙った。
初めてタチウオが釣れた。嬉しい。
サバもサブのお土産としてゲットした。



帰宅して、サバは三枚に卸して、塩を大量にまぶして一晩キャリー。
翌日にお酢と昆布に漬けた。
深漬けが好きなので、日曜日のお昼ご飯に食べた。


【写真は、幸せのしめ鯖】
121028simesaba.jpg



タチウオの構造がよく解らぬが、
アタマの方は三枚に卸してお刺身用に。尻尾の方は塩焼き用に。

お刺身も一晩キャリーしたが、コリコリした歯ごたえ。
これが、タチウオか!

お刺身は半分をごま油と塩でナムル風に。
こちらの方がおいしいかも。


【写真は、銀鱗が美しいタチウオのお刺身】
121028_2tachisasimi.jpg



残り半分は、塩焼きに。
定番の美味さだね。

捌くときに卵も出てきた、慎重に取り出して塩で〆て焼いてみた。
焼きたらこに近い。思ったより美味い。


【写真は、塩焼きたち】
121028sioyaki.jpg



おまけとして、残っていた(冷凍していた)ウルメイワシを
焼いてみた。
でかい。@148円。

釣りえさとしてはサンマを上回るアタリが出たが、食べてみると
脂の乗りはサンマに軍配が上がる。


【写真は、エサの塩焼き】
121028iwasiyaki.jpg
(存在感が際立つ)




楽しそうに料理(釣りの一環)してますね
と思ったら、押してやってください。
幸せを噛みしめてます。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

サバ遭遇なし、シーバス入れ食い(K浜突堤)

121027_1kemisunrise.jpg
【写真は、心洗われる朝日】




10月27日(土)6時~9時。
前夜のコマセが少し残っている。
サバの回遊をあてにしてK浜突堤に向う。


突堤真ん中あたりにシューベルツくんとヤチオさん発見。
サビキを用意している気配。


その横でおいらもサビキを用意。
しばらくすると、10cmくらいのカタクチイワシ。
とりあえずボウズは逃れた・・・(ヤチオさんも同じこと呟いていました)



のこさん登場。朝から先端でちーばすトレーニングだったらしい。
で、すぐにセイゴサイズだがアタリ。
活性が高い様子。

サバの気配はまったくなし。
今から潮は下げる。午前中は厳しいか。


てことで、おいらもルアーの練習に転換。
ジグを投げる。

ピッピッピとショートジャーク。
すぐにプルップルッとアタリ。


【写真は、セイゴくん】
121027_2seigo1.jpg



遠くに鳥。
水面パシャパシャ。
シーバス(正しくは、ちーばす)が高活性。


BBさんとHANZOさんがチャリで登場。
並んでルアーを投げる。


表層すぐ下あたりを
投げる⇒アタル⇒フッキングしなくても、もう一度フォールさせると
食いつく。


【写真は、同じサイズのセイゴくん】
121027_3seigo2.jpg



頻繁にアタリがあるので、巻取りが雑になりバラシも多いが、
10匹近くを短時間で掛けたでしょうか。
バッティングセンターでミート練習しているみたいでした。


しばらくすると活性が下がったのか、急においらには当らなくなった。
周囲ではポツリポツリ。
引き出しが少ないので、少し難度が上がると対応できないようです。
泳層が下がって、ゆっくり巻きが良くなった様子でした。


突堤をうろうろしたり、泳ぐイワシにコマセを巻いてみたり、
サビキを上下してみたりしながら、サバ回遊を待ちましたが、
我慢できずに9時ごろに撤退しました。


【写真は、欲望渦巻くK浜突堤】
121027_4kemihama.jpg



シーバスとはいえ、“入れ食い”の響きは良いですね。
と思ったら、押してやってください。
そのとおりです。
サバやアジ、イナダで体験したいものです。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り セイゴ 検見川浜

ついにタチあがったのだ。うれしいのだ(福浦岸壁)

【写真は、ゆうれい?】
121026_3tachi1.jpg




10月26日(金)15時~22時。
今週は土夕に用事があり、釣りに出られない。
そんなことを理由に無理繰り、金休みを取得。
3週続けての福浦遠征。


さすがに平日。釣り人の密度が低い。
しかし、トイレ前では常連ぽい釣り人がサバを上げている。

ウキ⇒コマセカゴ+オモリ⇒吹流し形式のサビキ
が福浦スタイルみたい。


おいらも仕掛けを真似て投入。
も、しーん。
常連ぽい釣り人だけが上げている。
(何かコツがあるのだろう)


おいらの仕掛けはツケ餌は取られている。
しかし、波風が強くてウキが跳ねる状態なので細かいアタリは分からないが、
どうやら水中はイワシの群もいるみたい。


【写真は、不幸にも針掛かりしたウルメイワシ?】
121026_1iwasi.jpg
(ぽつんと1匹かかりました、のちほどエサの一員に)



薄暗くなってくると、サバ師は帰り出し、アジ師が遠め深めで投げ出す。
見ると、10cmくらいのアジが釣れている。


郷に入っては郷に従えということで、
吹流し形式から下オモリのピンクサビキにおいらもチェンジ。


しばらくすると、ジワーッとウキが沈む。
あわせて巻き取ろうとすると、ゴンゴンゴン。
結構な底へ引き込むような手応え。

10cmサイズのアジの引きではないので、
本牧の釣り公園の写真で見るような大アジか?
と期待するが、寄って来たのはサバ。


【写真は、成長したサバお】
121026_2saba.jpg



強引に抜き上げると、40cmくらいの、でかサバ。
サバを釣ろうとして釣れなかったが、お土産ができて良かった。



17時ぐらいになると薄暗くなるので、場所を先週と同じあたりに移動する。
カレイって釣れるの?と思いながら、アオイソメぶっ込みを出してみるも
しーん(幸い、釣り場は空いていた)。
また、ヘチでカワハギって釣れるの?とも思いながら胴付を試してみるも
波風が強すぎてよく判らない。


結果的にムダな模索をしていると暗くなり、周囲では電気ウキが並びだす。
おいらも、ぶっ込みと胴付を片付け、太刀魚狙いの仕掛けを投入する。

飛ばしウキ12号+ケミホタル50⇒オモリ15号
⇒ナイロンハリス1.5m⇒ワームフック(小)
仕掛けは基本的に上○屋で購入した1本針仕掛けがベース。

先週、切られているので手持ちのワームフックを装着した。
そして針の上すぐにアナゴ釣り用のビニール管(極細)7cmと、
30cmくらい上にケミホタル赤(小)を装着した。

エサはヨー○堂で購入した弱い魚の輪切り。
先週、先々週の感じからサンマより弱い魚の方がアタリがあるような
気がする。


タナはウキからエサまで3m~6mをいろいろ探りながら、
投げる距離も力一杯(おいらのシステムだと知れているが・・・)から
すぐ足元までいろいろ試すが・・・しーん。

暗くなって2時間を経過したが、まったくアタリなし。
周囲でも殆ど動きがない気配。
(さすがに平日の夜。隣までの距離は右が20m、左が15m。
 土夜は5m間隔なのに・・・)


先々週、先週はハリスを切られたが、多少はアタリがあったよな・・・
周囲でも上がっていたし・・・
心がポッキリ折れそうだな。また来年かな・・・
と諦めかかった19時30分ごろ。



ケミホタルがぼんやり沈み加減に???(いつも前触れなし)
5秒ほどで明かりがジワーッと消える。
上げていいのか?上げていいのか?と15秒ほど我慢して
糸ふけをとって聞いてみる。


コツコツと小さな反応。
大きくあおって合わせてみると、ゴンゴンゴンと乗った手応え、
(前2回はここで切られたが)祈るように早巻き。
途中、あまり強い引きを見せずに寄せてきてバシャバシャ。
抜き上げた。


街灯にギラリ。


【写真は、帰宅後に撮影にょろ】
121026_6tachinyoro.jpg



サイズはいわゆるF3、それほど大きくはない。
でも、うれしい!このために3週間通ってみた!
写真をとって、サバ折り。



以降も期待して、潮止まり、上げに転じる22時過ぎまで粘ったが
アタリなし。結局、ワンチャンスだった。
(引きもそうでしたが、アタリも夜の初めに集中するということから
 ウナギに似た習性があるのかもしれません。)

周囲でも殆ど釣り人の活性が上がらない気配でした。
たまたま日が悪かったのかもしれませんが、
時期的なものが終盤に差し掛かっているのでしょうか。

3週かかって坊主だったらどうしよう?
と途中不安になりましたが、とりあえず1匹だけでも釣れて良かったです。
また、来年チャレンジしてみます。




懲りずに何度もタチウオ、チャレンジしてよかったですね
と思ったら、押してやってください。
正直なところ、1匹上がってホッとしました。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り タチウオ 福浦

平日の釣り。ちーばす練なのだ(浦安)


121026nezumisea.jpg
【写真は、ねすみ海】



10月26日(金)6時~7時。
今日は心が洗われる平日の釣り
皆さんお仕事ご苦労様です。


てことで、金朝に近所に出撃。
ルアーの練習。


平日なのに釣り人パラパラ。
鳥は遠くにパラパラ。

スピンテイルを投げる。

ショートピッチジャークの練習。
ピッピ、ピッピとしゃくる。


1投目から根掛っぽいアタリ。
25cmくらいのセイゴくん。
プルプル寄ってきて、足元でバレル。


いいのだ。
どのみちリリースするのだから、とおおらかな気持ちで第2投。
すぐに同様のアタリ。
高活性!
25cmくらいのちーばすくん。


【写真は、セイゴくん1】
121026seigo1.jpg



山は発生しないが、遠くに鳥は飛んでいる。


また数投で同じくらいのセイゴくん。


【写真は、金太郎飴風のセイゴくん】
121026seigo2.jpg



スピンテイルのショートジャークが合うのか、アタリ頻発。
表層付近で食ってくる。
バラシも多し。
(合わせが甘かったのか)



調子乗っていたら、石畳に虎の子のスピンテイルを取られ。
通常のジグに変えると、アタリ激減。
ルアーの差か、地合終了か、はたまたウデの問題か(引き出し少ない)。


周囲の釣り人が仕事だ!と言って帰宅していく。
石畳のアタマも見え出してきたのでおいらも終了。

1時間でセイゴくんを+4匹。同数の足元バラシ。
スピンテイル▲2個、ジグ▲1個。
イ○ダ、サ○などは出ませんでしたが、ルアーの練習になったでしょうか。





バッティングセンターでミートの練習みたいですね
と思ったら、押してやってください。
ぼうずグセを払拭するにはちょうど良かったかもです

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 浦安 セイゴ

またもタチあがることが出来ませぬ(福浦岸壁)

121020hiru_hukuura.jpg

【写真は、午後の岸壁】



10月20日(土)15時~23時。
先週、土曜日にタチウオを釣ろうとしたが、ハリスを切られ。
結局、サバ1匹に沈む。
てことは、今週も行くでしょう!



夕マズメに間に合うように、お昼過ぎに出発。
岸壁に到着してびっくり。
入るところがない・・・。


北へ南へうろうろすると、真ん中あたりでお帰りになる釣り人あり。
もぐりこむ。


周囲では、コマセ+サビキでパラパラとサバが上がっている。
おいらもコマセを持ってこなかったが、ツケ餌をつけてサビキを投げるも、
しーん。
また、ジグを投げてみるも、しーん。



暗くなり始めると、サバ師に代わってタチウオ師が集まりだす。
電気ウキが並びだす。
おいらもケミホタルを付けて短冊を付けて投入する。


暗くなってしばらくして、波が高いのか?ウキが沈み気味に。
隣の釣り師が、おいらの向こう側に投入したため、
仕掛けを回収しようとすると、明確なお魚のアタリ。


キター!
と思ったら、フッと軽く。
仕掛けを回収すると、またもハリスを切られ。
ナイロン8号の仕掛けだが・・・


以降、2度ほどウキが沈むアタリがあったが、フッキングせず。
(先週と同じ、とほほな流れ)
結局、23時まで粘って終了。


周囲でも上がっている太刀魚より釣り人の方が多い状態。
で、釣れてるのは特定の釣り師で、ウデの差が顕著に出る状態だったよう。
(暗くなってしばらくはアタリがあるようでしたが、
 21時を回るとアタリがなくなるようです。)


【写真は、夜の岸壁】
121020yoru_hukuura.jpg
(真っ暗な海ではなく、お魚の写真を掲載したい・・・)




懲りずに再チャレンジしたのですね
と思ったら、押してやってください。
懲りません。懲りたくありませぬ・・・

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り タチウオ 福浦

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント