プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

戻ってこないカレイさん(千葉港)

110226yuugata_chiba.jpg
【写真は、オレンジ色に美しい千葉港】



2月26日(土)、18時~20時。
まったくお会いできないカレイさん。
しつこく戻りを期待して夕方の千葉港へ。


駐車場へ到着すると、釣り場(岸壁)から戻ってくる人々。
皆さん、カメラをお持ち。
どうやら美しい夕日と富士山?がお目当てで戻ってこられた様子。


岸壁へテクテク。


釣り人が僅かしかいない。
お正月は賑わっていたのに、閑散。


竿を3本用意すると暗くなってきた。
ブッ込む。
干潮時だ。


待つ。


待つ。


しーん。


しーん。


20時、終了!。
途中、2度ほど小さくチリンと鈴が鳴った?が、食い込まず。
またも、おいらにはカレイさんが戻ってこず。
(元から来てませんが・・・)
一体、カレイさんに何連敗だろうか。


【写真は、何事もない千葉港】
110226yoru_chiba.jpg






☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
どうも平べったいのが苦手みたいですね。
と思ったら、押してやってください。
そのとおりです。負けっ放しです。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り カレイ 千葉港

《料理編》第四回・外房出撃(アジぼちぼち)

110219manaita_nyoro.jpg
【写真は、アジにょろ(再録)】



2月20日(日)、夕飯どき。
前日釣って帰ってきたアジくん43匹については、
その日のうちに一部をひらきに。
残りを三枚におろしていた。


これらは塩水(10%くらい?)に30~60分漬けて
冷蔵庫で一晩(甘みが増すような気がする)。


ひらきはグリルで焼き。
(しまった!写真を撮り忘れ)


残りは、たたきなめろうなめろうをフライに。


【写真は、アジたたきなめろうなめろうフライ】
110220namero.jpg


やはり生より、焼き、フライの方が美味しいですね。
釣って楽しい、食べて美味しい。
ナイス・アジ




☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
これを食べさせられるご家族が大変そう!
と思ったら、押してやってください。
そのとおりです。特に下の子供は嫌がります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ たたき なめろう

第四回・外房出撃(アジぼちぼち)

110219michi_bara.jpg
【写真は、クーラーに詰められる前のアジ小部隊】



2月19日(土)1時~13時30分。
先週末は雪で出撃を断念。
金夜は強風で京葉線が遅れていたが、
翌朝には風は弱まると思い込んで21時頃出発。


途中、釣具屋さんに寄って0時頃に大きい漁港に到着。偵察。
風は弱まっていたが、気温が低く寒く感じる。


釣り人は少ないが、小さいアジがポツリポツリ上がっている様子。
トリックや常夜灯そばの延べ竿などで。


2週間前に爆釣した小さな漁港へ向かう。
先端に2名ほど。
渋い、以前ほど釣れない、とのこと。


大きめの漁港に戻り、端の角の部分に入れてもらう。
(釣具屋さんで、小さな漁港は底荒れで以前のような釣果は望めない、
 大きい漁港の方が長く釣れて楽しめるかな、と言われていた。
 途中の別の小さな漁港も偵察したが、先端には既に先行者あり入れず。)


投げサビキを投入。


するとすぐにポコッとウキが沈む。


巻き巻き。


記念すべき1匹目。
15cmくらいのアジ
(小さいがうれしい。ボウズ回避で安心する。)


【写真は、記念すべき1匹目】
110219first.jpg




投げるとポツリポツリ釣れる。
ただし、どれも小さく痩せ気味。

問題は今回、針3本の吹流し形式で仕掛けを作ったため、
遠投できるものの、絡まる☓絡まる。
また、ウキからカゴまで4mくらいで良い気配であったが、
おいらウキ止めも苦手で、油断するとボケてる。


ペースが上がらず、気持ち良く釣れない。
(釣れるだけで十分なはずなのに、おいら贅沢になってる)


【写真は、5匹目のアジ
110219fifth.jpg



元々この釣り場のペースはこんなもんらしい。
隣の常連ぽい釣り師はトリックで投げ1本、足元2本用意して、
眠って休んでいる。暗いうちはポツリポツリだよ!と。

明るくなる時間までポツリポツリが続く。
寒いが、飽きない程度に小アジが上がる。


明るくなってくると、少しずつペースが上がる。
隣の足元トリックにも反応が出はじめる。


ビューン。


バッチャーン。


ピョコン。


ググッ。


巻き巻き。


1匹ついている。


【写真は、頑張って釣られたアジ
110219sokosono_size.jpg




やっぱり楽しい(前言撤回)。
サビキにはつけ餌を付けた方が良いらしい。
遠投が不要になったので投げサビキに仕掛けを転換。
ピューン、バッチャーン、ポコッ、巻き巻き。
こんな感じでアジタイムを楽しむ。

しかし、アタリがあると竿を立てて3呼吸、追い食いを待つが、
続かない。(群れが小さいのか)
かつ、地合い=アジタイムが短く、1時間足らずで終了。
濃度も時間もアジのサイズも小ぶりであった。

ただし、ありがたいことに、ぱったり釣れなくなるのではなく、
明るくなってもポツリポツリが続く。
岸壁は釣り人で満杯。
足元には小魚。
どうやらトウゴロウイワシだけでなく、稚アユらしい。
(思わず、小さなサビキ仕掛けを用意しかけたが、ガマン。)


【写真は、本日最後のアジ】
110219last1.jpg




明るくなると棚は5~6mが良いようであった。
こんな感じで中途半端に釣れるものだから、お昼過ぎまで粘ってしまった。
(本当は早く切り上げるつもりだったのに・・・)

実釣時間が12時間を超えた。
朝食も昼食も食べていない。さすがに疲れた。
爆発することなく終了!
前回が楽しい過ぎたのだろう。
朝方、ブッコンだアジにはヒラメがかからず、地面が釣れていた。
今日はポツリポツリの釣りであった。




【写真は、まな板で整列したアジ隊】
110219manaita_nyoro.jpg


帰宅して数えると43匹。
サイズは15cmが多く、20cmが少し混じる程度であった。




☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
なんだかんだ言って、また外房へ出かけたのですね。
でもって、長時間粘ったのですね、
と思ったら押してやってください。
まさにそのとおりです。
だって、海がきれいで、しかもお魚が釣れるんだもん。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 外房

《番外編》たいやき・わかば

110214taiyaki.jpg
【写真は、黄金色のタイ】



2月14日(月)10時30分ごろ。
仕事で会社から徒歩10分くらいのところへお使い。

テクテク。


寒ーい。
日のあたるところはマシであるが、日陰はブルブル。


お使いが終わり、新宿通りの帰り道。
思い出す。
「そー言えば、たいやき・わかばが近くにあったはず。
話に聞くが、一度行っておかねば・・・」


路地を入ったところにお店。


3人待ちして、1個購入(140円)。
店舗内でお茶とともにいただく。
(冒頭の写真)


むまい(美味い)。
なるほど名店と言われるだけある・・・。

男は頭から食べる云々と掲示されていたので、頭からかじると、
頭より尻尾にあんこ満載。
冷えた身体に甘いおやつ。仕事中のつまみ食い。


むふっ、小さな幸せ。
(初わかばを堪能)

他のお客さんは、5個、7個、お土産用に10個と自分用に10個など、
まとめ買いのお持ち帰りが多かった。




☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
釣りばっかりで仕事をちゃんとやってますか?
と心配に思ったら押してやってください。
いやいや、どうでしょう?。話の種に食べてみたかった。
(たいやきのにょろりもやってみたかった。核心に触れず)
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

tag : たいやき わかば スイーツ

外房アジ祭り(料理編)+高滝湖偵察

110205aji_fly.jpg
【写真は、フライになったアジたち】



2月5日(土)9時。
防波堤の横でのアジたちの頭とハラワタ除去作業を終える。


さっぱりしたいということで、下調べしてあった勝浦の銭湯に向かう。


ツガーン!、午後からのオープンらしい。


やむなくペタペタのまま帰路に。




【写真は、高滝湖
110205takataki.jpg


途中、高滝湖を偵察。
以前からワカサギが気になっていた。
かつボートではなく陸からのポイント。
(ボートは高コスト、怖い)


しばらく様子を見ているとぽつりぽつり釣れている。
いわゆるブッコミサビキに赤虫か赤サシを付けている様子。

係りの人に聞くと1日やって50行くか行かないかだよ~。
ここで630円払ってくれたらいいから~。
2月末までだよ~(禁漁)、とのことでした。
今日みたいなポカポカの日ならいいかな~と思うおいらでした。




その後、親戚宅に寄り、獲物たちを一部貰ってもらう。
半分くらい渡したつもりが、帰宅してびっくり。
こちらの方が多い。

貫徹なので2時間ほど昼寝してから、料理(おろす)に取り掛かる。


三枚にする。

腹骨をそぐ。

皮をはぐ。

延々、繰り返す。


【写真は、ボール大一杯にアジの身】
110205aji_oroshi.jpg


お刺身
フライ
タマネギと南蛮漬け
塩焼きに。

お刺身はたくさん食べられませんね。
やはりフライと塩焼き、南蛮漬けがおいしい。


【写真は、南蛮漬け】
110205nannbann_duke.jpg
(お刺身と塩焼きの写真を撮り忘れ)


食べ切れません。大半は冷凍に。
(一度冷凍したアジはどうやって調理すればいいんだい?
 アジ釣りの餌にする?てことは、また行くの?)


翌週に一部解凍し、てんぷら風にして食べました。
シンプルに塩で美味しいですね。
(しばらく楽しめそうです。くふふっ)



☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
連休にワカサギか、また外房に出撃しようかと思いましたが、
天気が悪く(雪)お休みです。
やむを得ませんね。来週です。

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り アジ 料理 高滝湖 ワカサギ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント