プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

キス釣れるんだ(検見川浜)

100829wasya.jpg
【写真は、にょろっとキス

8月29日(日)5時30分~10時。
早朝から検見川浜突堤で、サビキでイワシを狙う。

突堤の中ほどから先は、中国のサビキ軍団が満載で
サッパりくんを釣っていたので、根元付近に陣取る。

【写真は、晴天の検見川浜突堤
100829kemigawahama.jpg


コマセをカゴに入れてシャクる。

シャクる。

しーん。(イワシの気配なし)

サッパりくんはパラパラ釣れている様子。
しかし、おいらの竿はしーん。
かろうじて、なんだか掛かったのがシマシマ小魚。

【写真は、熱帯魚のようにきれいなシマシマ小魚】
100829simasima.jpg

次善の策としてサヨリが釣れないかとウキ、カゴ、ジャリメで流す。

しーん。

全く反応なし。

横を見ると、隣で先輩釣り師(ベテランぽい)が小さなキス釣り上げた。
1m少しのライトな竿でしなやかに釣り上げていく。

ならば、右へならうしかないでしょう

節操なく、キス仕掛けにチェンジ。

ジャリメをつけてチョイ投げ。

サビく。

1投目からプルプル。

鋭くあわせる。

釣れた(釣った)。ちびキス
小さい。10cmない。

【写真はちびキス
100829kis.jpg
だけど、キスはキス。

チョイ投げ。

プルプル。

あわせる。 

スカッ。
なかなか難しい。

トータル2時間半。
活性が高くアタリは頻繁にあったが、なかなか乗り切らない。
一生懸命やって、パラパラ釣れるくらい。
サビく⇒あわせる、の良い練習時間となった。
結局5~10cmのキスを15匹ほど。
(あまりに小さい2~3はリリース。)

【写真はちびキスのみなさん】
100829baketsu.jpg
突堤上の海風は涼しくなってきた。秋の気配。
しかし、日差しは真夏のまま。ジリジリ。

プチ釣り情報としては、周囲はサッパりくんがパラパラ。
ギャングでワタリガ二やマゴチや
ルアーにヒイカが掛かっているのも目撃した。
イワシやサヨリは見ていない)

(※)一点だけ注意です。
検見川浜突堤前の道路は日曜祝日以外が駐車禁止です。
(土曜日はダメ)


ーーーーーーー

《料理編》  

持ち帰って、頭と内臓を取って衣をつけてテンプラ風に。
釣りたて、揚げたて。
おいすぃに決まってますよね。

【写真は、パリふわのキス】
100829fly.jpg


☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
検見川浜でキスが釣れるんだ~、行ってみよう!
と思ったら押してやってください。
助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 検見川浜突堤 キス イワシ

大きくなったハゼどん(浦安、境川)

100822sakai2.jpg
【写真は、ファミリー満載の境川】

8月22日(日)9時~10時30分。
高洲海浜公園での小メジナの後、ジャリメが残ったので
境川でハゼどんを狙う。

もちろん熱いので橋の下。一番下流の橋、
といっても工事中の橋があるので実質二番目の橋の下。

仕掛けは延べ竿3.6m、中通しオモリ1号に
目印に小さな玉ウキをつけた実質シモリ仕掛け。
針はテナガエビ針2号(テナガエビつりの残り)。

ジャリメをつけて探る。

探る。

ブルブル。

スカッ!(おいらヘタクソ)

ブルブル。

なかなかのハゼどん。

【写真は、成長したハゼどん】
100822hazedon.jpg

以降、小さなカニ雄を混ぜながら、
ひと夏を超えようとするサイズのハゼどんが続けて釣れる。
入れ食いとはいかないが、護岸際、真ん中方向、
右、左と探ると、1時間半で15匹ほど。
サイズも5~15cm。
延べ竿だと結構なブルブル感が楽しめる。

なお、護岸際より流心方向の方がよさ気。
お盆を過ぎて、短いテナガ用竿でなく、
少し長めの竿(フナ用?)を持ってきて正解でした。

【写真は、釣り餌によさ気なカニ雄】
100822kani.jpg

今日の境川はずいぶん、潮が引いていた。
腰まで浸かってアサリを掘るセミプロ漁師さん多数。
でもそれ以上に、つり好きそうなおじさんたち、小学生、
ファミリーが多数で賑わっていた。
パラソル・チェア持参組も多数。
もうしばらく境川のハゼどんたちが楽しめそうです。

なお、獲物のハゼどんたちは、隣のファミリーに
引き取っていただきました。
(かえって気を使っていただき恐縮です)


☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
境川のハゼつり。浦安の夏の小レジャーの定番ですね。
試してみたいなと思ったら押してやってください。
助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

念願の小メジナさんに出会う(浦安、高洲海浜公園)

100822mayuge.jpg
【写真は、まゆげ小魚】

8月22日(日)5時~9時。
先週の夏休みに4日連続+1日で釣れなかったメジナを狙って、
懲りずに夜明けと同時に高洲へ。

ジャリメをつけて待つ。

大潮の下げの真ん中くらい。
また、強風ではないが、向かい風で釣りにくい。

テトラ周りですぐにウキが??と反応。

でもカニ雄くん。幅10cmくらいのガザミ。

続けてカニ。一回り小さいガザミ。
(どーんと大きければ、味噌汁の具にするけど、
この大きさじゃね。リリース)

【写真はカニ雄くん】
100822gazami.jpg

しばらくしてテトラ周りで小さくウキが反応。

来た!今日も来た!まゆげ小魚(冒頭の写真)。
ハゼとアイナメの中間のようなフォルムで、
まぶたの上にピヨーンとまゆげ?
口の中には2本の下の歯が目立つ。
図書館の図鑑で調べたところカエルウオではないかと。
名前もヘンテコ。


6時頃、テトラ周りでウキがない。見失う。

念のため合わせる。

ブルブルブルと手ごたえ。

小さい。

釣れた。メジナ
と言っても、とても小メジナ。15~20cmくらい。
でも、うれし~。
釣れるまで通ってやるー!と思っていた小メジナさん。
ついに出会えた(サイズ的にリリース)。

【写真は、待ってた小メジナさん】
100822chibi_majina.jpg

しかし、後が続かない。
まゆげ小魚はパラパラ上がるが、メジナさんは上がらない。
周囲でも釣れてる気配なし。
8時頃になると、潮が大きく引いてきた。
テトラの組み具合がよくわかる。

その後、あまり見慣れないシマ小魚
(リリース、また名前は知らない)
を追加したが、メジナが釣れる気配がなく終了!
今日は本命が釣れたから満足としよう!
でも今度は食べられる量(大きいか、たくさんか)を
釣りたいと欲が出てきた。
しばらくこの釣り場に通うかもです。

【写真は、シマ小魚】
100822nanasi.jpg


☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
釣れてよかったね。でも家族サービスは大丈夫なの?
と思ったら押してやってください。
そこんところは微妙です。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 浦安 高洲海浜公園 メジナ

痛恨、ウナくんにも振られる(江戸川下流域)

100817はぜどん
【写真はハゼどん】


8月16日(月)18時~21時。
夏休みなので平日に釣り
小メジナさんにまったく構ってもらえず、夕方ウナギ狙い。

ドバミミズを掘って、江戸川区内へ。

ブッコむ。

待つ。

待つ。

しーん。
エサもまったくなくならず。

ピクリともせず、終了!
ボウズ。
満潮の潮止まりどきだったのが悪かったのか。
まったく。



---------


8月17(火)17時~20時。
前日に釣れず悔しいので、続けてウナギ狙い。

実績のある浦安市内のうなぎランドへ。
エサは釣具店でモエビを購入。

ブッコむ。

小さくチリン。

釣れた。
冒頭の写真のハゼどん。
15cmくらい、ハゼ狙いなら立派なサイズ(リリース)。

待つ。

暑い中を待つ。

しーん。
ウナギのあたりなし。
ときどき小さくチリンと鳴っても、
上がってくるのは立派ハゼどん、ちびセイゴくん。

20時ごろ終了!
あきらめた。ボウズ決定。
土、日、月、火と4日間、まともな釣果なし。
せっかくの夏休みであったが、魚釣りの神様に見放されたか。
とほほ。




☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンク等です。
釣りばかりでなく家族サービスが必要ですね!
と思ったら押してやってください。
心を改めるかもしれません。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 浦安 ウナギ 江戸川下流域 ハゼ

小メジナさんに構ってもらえず(浦安・高洲)

100813watari_kani.jpg

【写真はワタリガニ】


8月13日(金)8時~10時。
前日から会社が夏休みなので釣りに。
浦安・高洲へ。
とはいえ寝坊で出遅れ。

岸壁に。

まったりとした空気。
一部の釣り人は帰り支度。
早朝にパラパラとメジナが釣れていた様子。

遅ればせながら釣り糸を垂れる。

釣れた。
冒頭の写真のワタリガニ。
(なぜカニが釣れる?)


懲りずにジャリメをつけて垂れる。

釣れた。

眉毛のあるヘンテコな小魚。
(なんだこりゃ!)
フォルムはダボハゼとアイナメの中間みたい。
口の中に歯(下キバ)が2本見える。


【写真はまゆげ小魚】
100813chibi_ainame.jpg


肝心のメジナは釣れず。
10時頃終了!
出遅れが痛かったか?



---------

懲りないのが釣り人、
翌14日(土)、翌々日15日(日)も早朝4時30分くらいから
釣り場へ。

しかし両日とも南風の強風。
向かい風で、アタリかなんだか分からない。

周りでもあまり釣れていない様子。

すぐ撤収。


---------

まだまだ懲りないのが、おバカな釣り人、
16日(月)も釣り場へ。
4日連続で小メジナを狙う。

待つ。

待つ。
アタリなし。
周囲では10~30cmくらいのメジナが結構上がっている。
20cmくらいのクロダイ(カイズ)も少ないが上がっている。

しかし、おいらに釣れるのは極小メバルとマユゲ小魚のみ。
とほほ。
メジナさんにまったく構ってもらえず。


写真は極小メバル】

100816cibi_mebaru.jpg


エサは周りもジャリメで同じだが、
針が悪いのか、オモリかウキか、ウデの差か。
しばらく悩みそうだ。

4日間連続で実質ボウズ。
つりの神様に見放されたのでしょうか。





☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村等のリンクです。
釣りばかりで家族サービスが足りないため、
バチがあたったのではないですか?
と思ったら押してやってください。
反省します。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


続きを読む

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 浦安 高洲海浜公園 メジナ クロダイ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント