プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

超、寒ーい千葉港(カレイさんにご縁なし)

100221chiba_minato.jpg

【写真は、日の出直後の千葉港
(またも、ここにお魚にょろり写真を掲示できないのが辛い)


2月21日(日)5時~9時。
土曜日はとっても暖かかった。
変な時間に昼寝(夕寝?)してしまい、夜中3時半なのに眠れない。
ならば、釣りに行くしかないでしょう。

で、3週間ぶりに釣り
カレイを釣ってみたいので千葉港へ。


5時前到着。
誰も居ない。おいら一人ぼっち。
(もう時期じゃないのかな、と頭をよぎる。)
イソメをつけて投げる。

その後、釣り人がポツポツ。
(6時前に来る釣り人が多いみたい。)

待つ。
(まじで、超ー寒い。
 ホッカイロを持ってきたが、暖かくならない。
 じっと座っていられない。)

ときどき聴いてみる。

しーん。
(あたりなし。)

繰り返す。

日が昇って、暖かくなってきて、
釣り人も増えたが、あまり釣れている様子がなかった。
(遠くの釣り人が2枚上げていたのを目撃したのみ。
 あまり釣れていない。釣り人のほうが多い。)

しーん。
終了!(とほほ)


おいらカレイさんにご縁がないみたい。
変な生きもの(イソギンチャクのような、ナメクジのような)しか
釣れなかった。
やはりお魚が釣りたい。
早く春が来て欲しいよね。



☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
同情も含めて、やれやれと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 千葉港 カレイ 釣り

〈番外編〉加曽利貝塚公園

100214kaizuka_board.jpg

【写真は、加曽利貝塚公園の入口】


2月14日(日)12時30分~13時30分。
今度は、千葉市の加曽利貝塚公園に来てしまった。
釣りブログのはずが・・・
寒さに負けて、博物館めぐりブログになってしまった・・・
(子供たちの勉強という名目もあるが、
 教科書に載っているようなところを見てみたかった・・・)


京葉線で新浦安駅から千葉みなと駅へ、
千葉都市モノレールに乗り換えて桜木駅に。
桜木駅から徒歩15分弱で貝塚公園へ。
(他の来場者は車で来るみたい)



良い天気。
芝生でフカフカして気持ち良い。
(芝生の公園としてグッド)
公園に起伏があり、なんとなく円形になっているのが解かる。
また、公園の奥が谷になっており、
大昔はここまで海の入り江が来ていたことが想像できる。


【写真は、小さな博物館】
100214kaizuka_yakata.jpg

入ってみる。
(大人60円、中学生30円、小学生以下無料)
ある程度、予想どおり。
土器、骨の標本。特に貝塚や貝殻の標本が多い。



これは今日の本題ではない。
目的は、貝塚の断面の展示を見ること。
屋外の断面展示館へ移動。

中に入ってみる。
おー、こんな風になっているのかー。
教科書どおり。

【写真は、貝塚の断面展示館の中】
100214kaizuka_danmen.jpg

100214kaizuka1.jpg

たしかに貝殻。
アサリなどの二枚貝だけでなく、
タニシみたいな小さな巻貝の殻がたくさん。
縄文人はこれを食べていたのかー。



一通り見て、帰途に。
暖かかったから、釣りに行けたかもと思いつつも、
教科書どおりの貝塚を見て、とりあえず満足。

しかし、子供たちはいわく「なんだかんだ言っても、ゴミ捨て場だよねー」
「それ言っちゃおしまいだよー」と言うしかなく・・・



【写真は、加曽利貝塚公園のパンフレット】
100214kaizuka_panf.jpg



☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
レポートの内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


続きを読む

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

tag : 加曽利貝塚公園 博物館めぐり

〈番外編〉上野の東京国立博物館へ遠征

100207hakubutu_kan.jpg

【写真は、上野の東京国立博物館】


2月7日(日)11時30分~13時。
本当は釣りに行きたいが、寒い季節なので家族でお出かけ。
上野の東京国立博物館に行くことに。
(春からの釣りに備えて、家族サービスの貯金を。
 釣りレポートでなくて恐縮です。)


【写真は、博物館の遠景】
100207enkei.jpg

良い天気だった。
(風が強いが、釣りに行けたかも、とか考えながら・・・)

かつ、思った以上に人が多い。
露店なども出ており、賑わい。
ただし、人々の向かう先で一番多いのは上野動物園だったかもしれない。

何度か行ったことのある国立科学博物館
(恐竜の化石やクジラのオブジェ等があるところ)
を右手に見ながら進む。

駅から徒歩10分弱でゲートに到着。
常設展は大人600円、中学生以下は無料でリーズナブル。
企画展(土偶)まで欲張らないことに。


【写真は、博物館の入口付近】
100207kanban.jpg

ゲートを抜けると、いきなり目に付いた看板「レストラン」。
食い気に負けずに進む。


立派な石造りの建物。
入る。

中は広い。人も多い。
土器から焼き物、襖絵、掛け軸、刀剣、甲冑などの美術品。
どれも高そうで、美術とか芸術に縁のないおいらでも、
教科書などで見たことのある絵や聞いたことのある作者の作品がありました。
(中では写真は撮らず。やっぱり本物。)

しかも、どれもこれも超高そう!
全部売ったら国の借金返せるかも!とか、
この刀(正宗と書いてある)欲しいなどと、考えながら見て歩いたのでした。
(広いので歩くだけで疲れた)


来場者も多く結構な賑わい。
1時間半くらい見ました。
今日は獲物がありません(持ち帰りできません)が、
駅近くの東京文化会館でオムライスを食べて帰りました。


以上、子供たちの勉強、兼、釣りに行くための家族サービスでした。
(春よ来い。早く来い。)



☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
レポートの内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

〈番外編〉千葉城攻め

100130anpan_man.jpg

【写真は、正義の見方(ダイエーの和菓子屋さん在住)】
(今日の話には関係ないが、よくできていたのでパチリ)


----------------------

1月30日(土)12時~13時。
いつも釣りばかりなので、下の子供を連れてお出かけ。
お城の博物館に行くことに。

新浦安駅から京葉線で蘇我駅へ。
ここで乗り換え、本千葉駅で降りるつもりが、
誤って快速に乗り換えてしまい、本千葉駅は通過。
千葉駅からひとつ戻る。
(父の威厳が・・・失墜)


本千葉駅前の地図を見てお城の方角へ。


歩道橋のところで城影がチラリ。


図書館の横から攻め寄せる(おそらくこちらが大手?)。

【写真は、天守閣の遠景】
100130siro4.jpg



階段を上がって、公園部分で子ネコたちがたわむれている。
天気が良いので日向ぼっこか。
足軽の足も停まる。

【写真は、ちょーかわいい子猫】
100130cat.jpg



ついに本丸。攻撃開始。

【写真は、ホントは千葉のお殿様】
100130kibazo.jpg



大人60円、子供30円で、天守閣に侵入。
(本丸の守りはリーズナブル)

中は、よくあるお城の中の博物館。
(他にもお客さんはパラパラ)
甲冑と千葉氏の歴史などを勉強して、最上階へ。
(このお城はあくまで博物館で、江戸時代にお城はなかったそうな)


攻略。
(子供の勉強になったかどうか?)


【写真は、殿様気分】(金網だけど・・・)
100130siro_kesiki.jpg




☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
釣りレポートの内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : 家族でお出かけ
ジャンル : 育児

tag : 千葉城

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント