プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

船橋港でイワシ入れ食い(ファミリー・サビキ)

091128iwasi_bura.jpg

【写真は、いくらでも釣れるイワシたろう】
(少し見にくいが、鈴なり)


11月28日(土)、午後2時~3時30分。
小学生の子供を釣れて、前夜にヒイカ釣りに出た船橋港へサビキ釣りに。


岸壁到着。
暖かい良い天気。
海面を見て歩くと、イワシの小さな群れが、
右へ行ったり左へ行ったり。
早速、サビキを用意する。

コマセを撒く。

イワシの群れが寄ってくる。

子供がポッチャンと仕掛けを落とす。

プルプル。

追い食いを少し待つ。

鈴なり。
(冒頭写真のイワシたろう)


以降、群れが寄ってくると鈴なり。
何のテクニックも不要。
コマセを持続的に撒いて群れが散らないように気をつけたのみ。


子供が飽きたので、代わって釣りまくる。

ポッチャン&プルプル

ヒイカ釣りに来ていた諸先輩方も一部、隣でサビキを始める。

その頃には、こちらも飽きてきた。

で、早めに終了!
釣果はイワシ100~150匹ぐらいか。
(数えてられない)
サイズは5~10cm。検見川浜より小さい。

周囲はヒイカ狙いの釣り人が多かったが、ポツポツ釣れる程度。
サビキは、足場も良くファミリーでも楽しめる。


--------------

【写真は、新聞紙の上で水気を抜き中のイワシたろう】
091128iwasi_manaita.jpg


《料理編》

稚アユのように小さなイワシ。
カラッと上げて、タマネギと一緒にマリネに。
(翌日、味見しましたがグッドでした)

【写真は、イワシのマリネ】
091128iwasi_marine.jpg



☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
釣りレポートの内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 船橋港、釣り、サビキ、イワシ

船橋港で試し釣り(ヒイカ)

091127hiika.jpg

【写真は、一人ぼっちのヒイカくん】


11月27日(金)、午後7時30分~10時。
会社を5時ダッシュ。
自宅をタッチ・アンド・ゴーで、初めての釣り場・船橋港へ。

誰もいないところで、エギをキャスト。

シャクル。

しーん。


今日は試し釣りなので、あまりこだわらずに数投で、
ボラ子がザワザワするコーナーへ移動。
ココでも釣れず。

隣のシーバスマンは、少し前にエギでヒイカを1匹上げたが、
続かなかったとのこと。
ということで、さらに移動。

キャスト。

小さくシャクル。

重くなる。

待望の1匹。
(冒頭の写真のヒイカくん。検見川浜より少し大きい。)

その後、しつこくキャスト&シャクルを繰り返すが、
つれるのはワカメ?(海草)のみ。


こだわらずに移動。

なんじゃこりや?
ココは街灯が明るいだけでなく、
釣り人が海面にライトを当ててヒイカを釣っている。
大胆だ。

その隣でキャストするも当たりなし。
さらに移動してキャストするも、針がかりするのはクラゲだけ。


10時になり、遅くなったので、終了。
(寒くなくって良かった。)
本日の試し釣りは、ヒイカ1匹でした。
今度は、まずめ重点で試してみます。


--------------

《料理編》

といっても、たった1匹じゃね。
代わり映えしないが、お刺身にしていただきました。
ごちそうさま。

【写真は、お刺身になったヒイカくん】
091127ika_sasi.jpg



☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
釣りレポートの内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 船橋港、ヒイカ、釣り

浦安・高洲海浜公園で小メジナ、小メバル

091122takasu_mejina.jpg

【写真は、早朝から遊びに来てくれた小メジナさん】


11月22日(日)、午前6時30分~8時。
近所のテトラへ。


メジナを釣ろうと思い、ジャリメで竿を出す。

二投目、ウキがスーッと沈む。

上げる。

10cm前後の小メジナ。
(冒頭の写真)

リリース。

その後、2匹目、3匹目、4匹目が短時間に上がるも、小さい。
いずれも10cm前後で、海にお帰りいただく。
本当はもう少し大きい、持ち帰りサイズが欲しかった。

とにかく「寒い」。小雨で北風。
また、7時30分を回って、アタリがなくなった。
ということで、早めに終了。
釣果は小メジナさん4匹でした。

天気が悪く寒いこともあって、周囲の釣り人は少なめ。
シーバスマンとサヨリストが半々くらいか。
ただし、あまり釣れている気配なし。

(寒い.。早く帰って温かいものを食べたい!って感じ。)


------------

《続編》

『浦安・高洲海浜公園で小メバル』

11月23日(月、祝)、午前6時~8時30分。
三連休の最終日、天気悪ーい、寒ーい。
でも釣りに出ます。

昨日と同じ場所(浦安・高洲海浜公園)で、メジナを狙う。
残りもののジャリメをつけて、ポッチャン。

しーん。
(寒い。反応なし)

しばらくして、ウキがキュッと沈む。

引きは弱い。

上がってきたのは、ちびメバル。
(同じサイズでも、小メジナの方が抵抗感あり)

【写真は、ちびメバル】
091123takasu_mebaru.jpg


以降、寒い中で粘るが、ちびメバルを2匹追加したのみ。
(かわいい過ぎるので、いずれもリリース)

寒さに負け、終了!
釣果はメバル3匹(10cmくらい)、ダボハゼ3匹(トホホ)

今日はメジナのアタリなし。
水の透明度が高かったからかもしれません。
また、日中晴れていたので、夕方の方が良かったと後悔。



☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
釣りレポートの内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 浦安、高洲海浜公園、メジナ、メバル、釣り

検見川浜でイワシたろう入れ食い(サビキ)

091121iwasi_suzunari.jpg

【写真は、鈴なりのイワシたろうたち】


11月21日(土)、午前6時~10時。
先週、先々週に続き三たび、検見川浜。
良い天気。


イワシを釣ろうと思い、サビキを出す。
(て言うか、イワシの大群が見えている。)

ポッチャンと仕掛けを落とす。

プルプル。
いきなり、鈴なりのイワシたろうたち
(冒頭の写真)

ポッチャン。

プルプル。
の繰り返し。ほぼ入れ食い。

1~2匹ではなく、4~5匹一度に上がってくる。
ただし、型は小さい。稚アユサイズばかり。


途中で、
ポッチャン

ギュイーン。
(なんだい?)

(もしかして、アジ?サバ?と思ったが・・・)
25cmくらいのセイゴー君。

【写真は、調理中のセイゴー君】
091121seigo_kun.jpg

(いただきます。)


以降も、イワシたろうは、ほぼ入れ食い。
正直、飽きてきた。


突堤の周りの釣り人は、ヒイカ狙いが半数以上。
ということで、今週もヒイカを追加で狙う。

エギをキャスト。

十分、沈めてしゃくる。

重くなる。

???

釣り糸とエギ2つが釣れる(誰かのロスト。)
おいらが釣りたいのは“ヒイカ!”で、“エギ”ではない。

隣の先輩も先輩だ!
「いいエギだね。そのエギはよく釣れるよ!」とのたまう。
チェンジして試してみましたが、釣れません。

周囲でも釣り人の数の割りにヒイカが上がっていない。
諸先輩方いわく「昨日の夕方は入れ食いだったのに、今朝はダメだな」と。

結局、ヒイカは釣れず。
(腕ですね。また修行します。奥が深い。)


10時を回ったので、終了。
良い天気で、周りにはファミリーも増えて、満員。

結局、釣果は、
イワシ  200匹ぐらい?(数えてられない。サイズは5~10cm)
ヒイカ  ゼロ(ボウズ)

【写真は、山盛りのイワシたろう】
091121iwasi_mori.jpg


今日は天気がよく、海水の透明度も高いことが
ヒイカの不調の原因だったのでは?と勝手に推測。
また、イワシはサイズが小さいので、
普通のサビキでは針が大きすぎるので、
稚アユやワカサギを狙うような仕掛けが正解でした。



――――――――――――――――――――

《料理編》

セイゴー君は三枚におろして、お刺身で。


イワシたろうたちは、頭と腹ワタをとって、叩いてつみれにしてみる。
とはいえ、つみれの調理法がわからない。
とりあえず、叩いて、しょうがを入れて、味噌を入れて、さらにすり鉢ですってみる。

鍋に湯を沸かして、スプーンで団子状にして投入する。
(コロッケみたいにでかくなる)

塩、しょうゆで出汁の味を調える。

【写真は、つみれ汁】
091121iwasi_tumire.jpg


お味の方は・・・。
子供よると「骨っぽい」とのこと。
ごめんよ。イワシたろう。
上手く調理できなかった。(こちらも修行だ!)




☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
釣りレポートの内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り、検見川浜、イワシ、サビキ

検見川浜でヒイカふたたび

091114hiika_shiro.jpg

【写真は、2投目で上がったヒイカくん】


11月14日(土)、午前6時~8時。
先週、先々週に続き検見川浜。

イワシを釣ろうと思い、朝5時に釣具屋さんへ。

あっ!、開いてない。
コマセ・ブロックを買おうと思ったのに。

やむなく、サビキでイワシをあきらめ、検見川浜へ直行。
今日は海に向かって左突堤に陣取る。
小雨の天気でもあり、釣り人少ない。


シーバス狙いでルアーを投げる。

10投ほど投げて反応なし。


ヒイカ狙いに切り替えてエギを投げる。

小さく、しゃくる。

(1投目から)アタリ。

乗らず。

期待できるかも?と思いつつ投げる。

小さく、しゃくる。

重くなる。(手袋が釣れた手ごたえ)

ゆっくり巻く。

2投目で1匹上がる。
冒頭の写真のヒイカくん(もしかして、調子良いかも?)。


続けて投げる。

小さくしゃくる。

雨にも負けず、投げる。

大きくしゃくる。

アタリはあるが、乗らず。
(おいら、ヘタかもん?)

小さくしゃくる。

重くなる。


【写真は、2匹目のヒイカくん】

091114hiika_aka.jpg


小雨、大雨に耐えながら2時間。
結局、3匹の釣果でした。

いずれも突堤の内側で。
エギの色は、オレンジに2匹、青色に1匹。
水面でバラした時は青色だったので、
実質的には半々で、「色はこだわらず」だったようです。

先週と変わらず、イワシの群れがたびたび目撃された。
もしサビキをやってたら爆釣だったかも?しれません。
(取らぬタヌキの皮算用)


【写真は、お刺身になる前のヒイカくん】

091114manaita.jpg


まだ、保護色の色が変わるくらい新鮮。
おいすぃかったです。



☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のリンクです。
釣りレポートの内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り、検見川浜、ヒイカ、エギ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント