プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

早朝からテナガエビ釣り(シーズン真っ盛り)

090531wasya_ebi.jpg

【写真はワシャワシャのテナガエビ】


5月31日(日)。
朝早く起きて、朝5時前に新左近に到着。マリーナ横へ。

一番乗り!と思ったら、家族連れが先に釣っていた。早起きの子供たち。
うちの子は、4時30分頃に起こして「釣りに行く?」と尋ねたら、「勝手に行け!」と言ってもう一度寝てしまったので、一人で釣りに来たのだった。

いつものとおり、アカムシをつけて、竿を2本出す。

(待たずに)釣れる。

釣れる。

どんどん釣れる。
潮は上げ。活性が高く、ほとんど入れ食い。シーズン真っ盛りって感じ。
2本の竿で空振りも少ない。

今年からアカムシを“チョンがけ”ではなく、“通し刺し”しているからか、フッキング率が高い。また、針については、テナガエビ針とタナゴ針を1本ずつ出して比べてみたが、活性が高いせいか、どちらでもフッキングした。ただし、タナゴ針だと飲み込み割合が高く、針はずしに手間取って昇天率が高い。好みとしては、テナガエビ針で“通し刺し”にして、エビの角の部分にチョンとかかっているのが良い。こんなとき、おいらの腕も上がってきたかも?と浮かれてしまう。

8時前に終了。3時間で約50匹ぐらい。
数は多いが、サイズは小さい。手が長いテナガエビはなし。


――――――――――――――――
家に持ち帰り、ドロ抜きすべくポンプに電池を入れたが、動かない!故障。
やむなく、すぐ調理。

水洗い(ざるからテナガたちが跳ね出るのを押さえつつ)。

てんぷら粉を少々振り掛ける。
塩の代わりに、少々ごま塩ふりかけをかける。

フライパンに油を多めに引いて、焼き揚げ。

旨い!。良いでき。
一度冷まして、2度揚げにすると、居酒屋のカワエビのから揚げ風になるらしい。
(本来なら1缶いけるところであるが、まだ朝なのでやめておく。)
090531age_ebi.jpg



家内の釣り禁止令から1週間。
少し風向きが和らいだので、隙を見て、早朝テナガに出かけた。
(家族が動き出す前に帰宅する)


5月31日(日)くもり(早朝)
5時~8時、新左近
テナガエビ 50匹ぐらい(3~10センチ、小さい)


☆☆☆☆☆
おいらが参加しているブログ村のボタンです。
案内の内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。おいらの評価が上がります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

浦安三番瀬に潮干狩りに行ってみよう!

東京湾の6月の土日で潮干狩り日和を調べてみた。
浦安の三番瀬でも同じのはず。
  ○6月6日(土)  9:00~
  ○6月7日(日)  9:20~
  ○6月20日(土) 8:00~
  ◎6月21日(日) 8:00~
4日間のうちでは、6月21日(日)が最も潮が引く。
詳しくは海上保安庁の潮干狩りカレンダーが便利。
(http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN3/shiohi/2009/2009shiohi.htm)

なぜ、このようなことを調べているかというと、釣りに出かけ過ぎて、
家内から釣り禁止令が出てしまった。当面、釣りに出るのは難しいそう。
という訳で、子供を連れて出かけることが許されそうな潮干狩りに
ターゲットを移すことにした!(本当は釣りに行きたい!)


ついでなので、浦安三番瀬への道順、掘り方などを案内してみたい。

①場所
 【地図・道順は一番下に貼り付けました↓】

 ・まず、エミオンあるいは猫実川方面からゲートに向かう。
  なおゲート付近には駐車場がないので、自転車がお勧め。
 ・基本的には立入禁止のエリア。ゲートがあり、人ひとりが自転車や
  ベビーカーを持ち上げてやっと通過できるイメージ。
 ・ゲートを抜けたら自転車でゆっくり。5~10分。墓地公園の
  横あたりに来ると、海に潮干狩り人が群がっている。

②持ち物
 ・熊手、バケツなど(ホームセンター、釣具店、100円ショップなどで
  売っている)。
 ・2リットルの空のペットボトル(海水の持ち帰り用)。
 ・半そで半パンが基本+暑いので帽子、日焼け止め。
 ・長靴。サンダル、ダイビングシューズ(裸足は危険)。
 ・お茶などの水分(多め)。

③掘り方
 ・貝殻がたくさんあるところ。ベテランのおばさんが掘ってる近く。
  沖ではなく、護岸近くの方が、小粒だが密度が濃いような気がする。
 ・美味しいのはやはりアサリ。食べられるのは大アサリ、アオヤギ
  (小貝柱)。食べないのはシオフキ貝、バカ貝。図鑑などで調べるより、
  現地でベテランらしきおじさん・おばさんに尋ねたほうが早い。
 ・アサリは深いところにはいない。せいぜい5~10センチの深さ。
 ・食塩を持って、マテガイを捕獲している人もいる。
 ・持ち帰りは、貝と海水を分け。前述のペットボトルを使用する。

④砂抜き
 ・貝と海水をバケツや洗面器に入れる。(海水を持ち帰り忘れた場合は、
  水道水で辛めの塩水を作る。)
 ・貝は重ならないように、底が広い容器が望ましい。
 ・バケツに新聞を被せて暗くする。暗いほうが砂抜きが早いらしい。
  また、被せておかないと周りが水浸しになる。
 ・目処は一晩。といっても、土曜日に掘ったら日曜日に。
  日曜日に掘ったらその晩に調理するのでしょうね。
  (それ以上は、貝が死滅して大惨事になることがある。)

⑤その他、注意点
 ・多数の潮干狩り人が侵入しているが、あくまでも立入禁止のエリア。
 ・駐車場はないので、自転車がお勧め。
 ・公園ではないので、売店やトイレがない。お茶などの準備が必要。
  また、長時間の滞在は難しい。
 ・暑いので1~2時間のつもりで行くのが快適(足腰も痛くなる)。
 ・自然の海岸なので、有料の潮干狩り場のようにたくさんは掘れない
  (家族の一食分を確保するだけなら、欲張る必要なし)。
 ・すべる。ガラス、クラゲ、エイに注意。特にエイには近寄らない。
 ・ゴミは持ち帰る。レジ袋などは風で飛ばされないように注意。
 ・南風が強い日では、潮が引かずに陸地が出ないこともある
  (自然現象だからやむなし)。


以上、こんなところでしょうか。
無理せず1~2時間の砂遊び。こんなスタンスで浦安の海を楽しんで
みるのも良いかも。
(でも本当は釣りに出かけたい!
 釣り禁止にならないように、釣りに出かけすぎにご注意ください。)


おいらが参加しているブログ村のリンクです。
案内の内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。助かります。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


【浦安三番瀬の地図、道順】
090529三番瀬の地図
(上図は、技術がないため余白が大きくなってしまいました)

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

テナガエビでウナギを釣る!

にょろくん

【写真は今季初のウナくん】


5月23日(土)。
18時頃、いつものテナガエビ釣り場へ。でも今日の狙いはウナギ。

普段、テナガエビが入れ食いするくらいたくさんいるので、
これを食べてるウナギがいるはず、
テナガを釣って、エサにすればウナギが釣れるのでは、
と皮算用した。

竿を3本。まず、イソメをつけて投げてみる。

次にテナガを釣ってみる。
(暗くなってきたので、糸と針とアカムシが見にくいが、
竿1本出してみる。)
30分ほどでテナガを3匹確保。

イソメをつけた竿には反応なし。
とりあえず3本をイソメからテナガにチェンジ。

待つ
(その間に、ライントラブル等に悩まされながら、
せっせとテナガを釣る)

19時30分頃、チリンから10秒ほどでリンリンリン!明確なアタリ。

あわせて、リールを巻く!
引きが強い!大物!

なんと!こんなときにリールが不調。巻けない。
あきらめて、手で糸を手繰ることにしたが、既に障害物にもぐられ、
ハリス切れ。ショック!「逃がした獲物は大きい」

気を取り直して、再度同じところへテナガをつけて投げる。

待つ(その間に足元でテナガを釣る。ただし暗いのもあり、数は伸びない)

20時頃、再びチリン→15秒ほど待って明確なチリリン!

合わせて、巻く。かかってる。
ただし、先ほどの大物の手ごたえではない。
長い!白い腹。

釣れた!今季初。50cmくらい(なんとか食べられるサイズ)。

その後、20時40分頃まで粘ったが、釣りあがらず。
(2度ほど小さなアタリがあったが、フッキングせず)

終了。
家に持ち帰り、一週間ほどドロ抜きしてからいただくことにする。
(後日また報告します)


5月23日(土)晴れ、
18時00分~20時40分、江戸川下流域
ウナギ   1匹(50cm)
テナガエビ 8匹ぐらい(エサ用)


おいらが参加しているブログ村のリンクです。
日記の内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。
↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

にょろさんご欠席、スズキさんいらっしゃい。

スズキさん

【写真はスズキさんの子供】


5月15日(金)。
会社を5時ダッシュ。
ウナギを狙って新中川で夜釣り。
(ある意味幸せ!)

19時30分頃、竿を3本出す。
潮は下から上げている。いいかも?

待つ

待つ

チリン!と鈴は鳴らず

実は今季4度目の夜釣り。
しかし未だに獲物なし。実はおいらへタレかも?
と泣きが入ったところで。
チリリン!キター!

巻く

巻く

引きが強い。大物かも?
でも、あれ?長くない!

スズキさん!
(サイズは40cmくらい、中学生サイズかな)

結局、21時30分頃まで粘ったが、ダメ。
(にょろにょろ、ねばねばに縁がないのか!!)


―――――――――

せっかくだからと、持ち帰って食べてみた。

切れない包丁と素人の腕で悪戦苦闘のうえ、
三枚に下ろし、皮をはいだ。

小麦粉をつけてムニエル風に、のつもりが失敗。
切り目を入れ忘れて、ちょー縮み。
身が崩れて、ムニエル風どころかチップス風に。

090515suzuki_san_ムニエル失敗

でも、いただきました。
塩コショウとニンニクで味付けして、
“なんとか食べれる”範囲。40点。
1缶は空けるには十分。


5月15日(金)晴れ、
19時30分~21時30分、新中川
ウナギ  ぼうず(0匹)
フッコ  1匹(40cm)


おいらが参加しているブログ村のリンクです。
日記の内容がまずまず良かったと思ったら
押してやってください。
↓↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

テナガ(新左近)⇒潮干狩り(三番瀬)

090510バケツエビ
(むさくるしい手ではなく、テナガを見てやってください)

090510三番瀬

【写真はテナガエビと潮干狩り人】


5月10日(日)。
せっかくの日曜日。何を釣りに行こうかと迷ったが、
旬の獲物と言うことで、結局、朝6時30分頃から新左近へテナガエビ釣りに。
先に陣取っておられる釣り人(諸先輩方)の隣、
いつものマリーナ横のポジンションに座る。

結果的には9時30分頃までで25匹程度でまずまずの釣果であった。
しかし、隣の釣り人が5本竿を操り、バンバン上げて行き、正直、焦った。
リズムを崩して空振りを繰り返し、不満の残る結果であった。
(敵は自分の中にあり)

テナガは持ってかえって、ブクブクで泥抜き。
夕方に食べるべし。


――――――――――――

せっかくの大潮。天気も良い。また、シーズンということで、
ジッとしていられず、下の子を連れて、
さらに近所の三番瀬に潮干狩りに行くことに。

いるいる!浦安の潮干狩り人!

海パン、シャツで熊手を片手に。
掘る(子供ほったらかし)

掘る(子供はドロ山)

掘る(1時間ほどで足腰痛い)

090510アッサリ

1人前は確保。
(アサリとは違う、デカい貝が2つ。
周りの潮干狩り人によると食用可とのこと)

2週前と今回で気づいたことだが、海の真ん中の方より、
護岸に近い、貝殻がいっぱい落ちてるところの方が、
アサリの密度が濃い。
護岸付近の波のぶつかるところの方がよさそうであった。
素人ファミリーは海のほうへ行き、玄人っぽい人たちは岸辺で掘っていた。


―――――――――――――
夕方、調理にかかる。

まず、テナガはエビマヨに。

ゆでる

剥いて、身だけにする。
(とても小さくなる)

塩コショウとマヨネーズであえる。
(小さくなって悲しい)
090510エビマヨ



次に、アサリはパスタに。

フライパンに投入。

お酒がなかったのでビール(正しくは発泡酒)を注入。

アサリが開いたところで、一旦、皿に上げる。

パスタをゆでる。

アサリを混ぜる。
ニンニクを加え、塩コショウを振る。
090510あさりスパ2


ゆでエビとアサリパスタを食す。
子供たちも群がる。
(パスタは塩辛くなりすぎたが、1缶開けるには十分。
明日から仕事なのに、へとへとの日曜日でした)


5月10日(日)晴れ、
6時30分~9時30分、新左近
テナガエビ 3~15センチ 25匹
(サイズは小さい。卵を抱えているもが増えてきた)

11時~12時30分、三番瀬
アサリ 20個ぐらい
名称不明のデカい貝 2個


※素人なもので、写真の大きさがバラバラになり恐縮です。
 次から考えます。

※下のリンク押して(投票)もらえると助かります。
おいらが参加している釣りブログです。
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント