プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

(釣報)満員のこみこみ公園でまごちれず(東扇島西公園)


写真は、コノシロくん


6月18日(日)3時15分~7時30分。
前日のハゼどんを持って、東扇島西公園へ。

到着してびっくり。
釣り人が多い。

すげー。
あまり進まずにトイレの近くの隙間に潜り込む。
(久々の西公園。隙間に潜り込んだつもりが、さらに潜り込んでくる。恐るべし)

まずはアジを狙おう。
コマセは買ってこず。
トリックにオキアミをつけて、、、竿下ベタ底。

というか、ココ浅い。
人の背丈ぐらいかも。

しばらくアタリなし。
4時。来るなら、、、そろそろの時間帯だけど。

こつこつ。
ときどき、触られる感触があるが、針掛かりしない。

と、おもたら、竿が突き刺さる。
来た!尺あじか!

とほほん。
冒頭写真のコノシロくん。

この後、地合い突入。
コノシロくん3匹。さっぱりくん4匹。

すっかり明るくなる。
ファミリー釣り人増殖。

さっぱ、カタクチ祭り勃発。
アジなし。
こんな奥ではダメみたい。


いよいよぶっこんでみよう。
1本は12号オモリ天秤に1mハリス、ウナギ針10号。
ぶーん。ぽっちゃーん。置き竿。

もう1本は手持ち。
こちらは6号ナスオモリに、1mハリス、ウナギ針10号、or鯉針9号。

ぶーん、ぽっちゃーん。
ときどき、しゃくり、すこしステイ。

跳ね上げて、フォールでごんごんごん。
明確なアタリ。
きたきたきた。

合わせて巻く?
思ったより重い。抵抗強い。
このまま強引目に巻いた方が良いのか、迷ったところで潜られ・・・

とほほん。
何だか、良いあたりだったのに。
千載一遇チャンスを逃がしてもた。

こんなときはダメダメなもの。
以降、良いアタリなし。


写真は、アタリがあり期待したが、残念なカサゴくん



まごちんはまた今度の持越しへ。
また、来よう。

さすが西公園。
混んでます。
気持ち悪くなるくらい・・・
(トイレは近いので大丈夫・・・)



☆応援のボタン☆(上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

≪詳報≫F浦でわらしべりんぐなのだ(ホンビノス→ハゼ→マゴチ)


写真は、固い頭なのだ


9月3日(土)16:30~21:00のF浦での釣りをレポートするのだ。


まず、13:00~14:30、近所の境川(市役所近く)でハゼを釣るのだ。
GWにF橋で掘りほりしたホンビノスの冷凍を持参。
ド干潮の時間帯。

短竿2.1m、エビ針2.5号に貝ヒモ部分を小さく短冊状にカットでぽっちゃん。
(テナガ仕掛けの流用)
???

アタリがない。
あっちこっち探るも苦戦。
困った。

ちょい投げにチェンジ。
こちらもオモリ4号、天秤、砂ズリ50cmにエビ針を2本。

水深のある所へ投げて1、2、3待つとぷるっ。
潮が上げて来て活性が改善か。
暑い中、苦戦しつつ、やっとこハゼどんを7匹。


357、第1京浜、357でF浦。

これはこれは、まったりムード。
釣れてませんな。
釣り人も少ない。

早速、ちょい投げにオモリ8号、天秤、砂ズリ50cmにセイゴ針14号。
ハゼどんを口掛けして投入。
鈴をつけて放置。
ときどきさびく。

投げサビキを準備。
磯竿3-530、ウキ4号、かご、天秤、砂ズリ50cm、サビキ6号針2本の下に素針(たぶんチヌ針1号)。
下サビキにイカベイト(カット)、素針にオキアミ。

ぶーん、ぼっちゃーん。
左から右に流れる。
ときどき籠を振る。
数投目にウキがない。ような気がする。

視力低下にカスミ目が加わり、ウキが満足に視認できない。
竿を立てて糸を張ってみる。
ぐんぐんぐん。

きたきた。
巻き巻き。


写真は、10cm豆アジくん



すると、ちょい投げ竿から糸がジャー。
おお!
お魚が掛かっておるではないか。

むにょーんと合わせて巻き巻き。
きたきた。
なかなか良いサイズか。

と思ったら、ふっ。
おおーん!バラしか?
結局は、砂ズリとハリスの結び目から切れ。
もったいない整備不良。

気を取り直して、ハゼぶっこみと投げサビキの2本立て。
ぶっこみ竿の糸が右に流れてる???
煽ってみる。

ついてる!
巻いてみる。
ごんごんしている。

30~40cmまごちくん、足元まで寄ってくる。
こんなときにタモを用意していない。
周りに網を持っている釣り人は居ない。
よっこいせーと上げてみると、ぽっちゃん。
さようなら~。

台風後の濁りが入っており、これはマゴチくんが高活性か。
少ないハゼどんを夜まで残しておきたいが、もう1匹投入。
かなり薄暗くなってきた。

15cmくらいのアジくんを追加。
しばらくして、ちょい投げを煽ってみると、重み。
ついてる。

まきまき。
ごんごん。
足元まで寄ってきた。
祈るようによっこいせー。

取れた。
大きめのスリッパくん。
30cmちょいか。

ビノス→ハゼどん→まごちくんのわらしべりんぐ成功。
エサ代なしの低コスト。


写真は、ぎりぎりの持ち帰りサイズ(自分調べ)



すっかり暗く。
周囲でもエレクトリカル仕掛けの投入が始まる。
(でも最盛期に比べ、数少ない。)

おいらもハゼどんをつけて投入。
左から右へ。
しーん。

ときどき糸を張って誘ってみてもしーん。
豆アジ(この頃にはお亡くなり)をつけて投入してもしーん。
小雨の中をコンビニおにぎりをかじりながら粘るもしーん。

周囲でも歓声上がらず。
21時まで粘るもアタリなし。

ビノス→ハゼどん→太刀魚様は失敗。
なかなか難しい。
今日も太刀魚様(釣れないので敬称)にお会いできず。

まごちくんがあったので良しとしよう。



☆応援のボタン☆ (少しくどめに書いてみた。役にたったらポチってくださるとうれしいです)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

<速報>土夕に小雨のF浦に出撃してきたのだ。

(写真なし。とりあえず釣果・海況のみ)

9/3(土)16:30~21:00。
くもり・小雨。
F浦。
まごちくん1
あじくん2
サバ・タチなし
台風の影響が残り濁り強し。
アジ、サバ、タチには向かず。
マゴチは高活性。

※詳細・写真は別途出稿予定。



☆応援のボタン☆
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

まごちれず。今年も腕の問題か!(川崎)


写真は、型良しのキス


7月10日(日)4時~9時。
前夕ハゼを持参し、川崎に。
ポールポジには常連さんあり。
はじっこから投げる。

さびさび。
小さく根掛かり多発。
も、なんとかロストしない。

しかし、アタリも皆無。気配なし。
常連さんも低活性。
いけません、の予感。

試しに移動してみる。川崎某所。
投げてみる。
しーん。
こちらは根掛かりしないが、あたる気もしない。

周りを見るとキスが少し釣れてるみたい。
粘り毛のないおいらはキスちょい投げに転向。

なかなか渋い。
しばらく拾い歩いてやっと2匹。
効率悪し。

隣釣りびとに引き取ってもらって終了。

今年はマゴチくんに出会えるのか。

冒頭写真貼り違い



境川ハゼの湧きは良い、またもマゴチれず

写真なし。


7月18日(土)16時30分~17時30分、近所のハゼ捕獲場へ。

ちょい投げ、キス仕様。アオイソ。

投げ。
さび
ぷる

繰り返し

時速15匹。

釣れるが、釣り味は楽しくない。
ただの捕獲作業。

のべ竿のが楽しいね。
でも今年は沸きが良い。



翌7月19日(日)4時~9時、川崎へ。
マゴチ場へ。

ぶーん。
なげる。

さび
根がかる

ほとんどハゼが暴れることなし。

一度ハゼ置き竿のドラグがジー!
手応え良し、というか良すぎ。
3分やり取りしてエイ。

ちーん。
終了!

ピンギスとベラのみ。

今年のキスはピンギス少ない。
その分、エサがヒネにまわるのか、サイズが
おおきい。

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント