プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

アジくんは不調もヒラメちゃん(外房)


写真は、寄り目ぎみ


4月26日(土)0時~8時。
疲れた。ならば釣りに逝こう!
てことで、金夜タッチ&ゴー。
下道たらたら外房へ。


途中偵察、大規模漁港は釣り人(の場所取り)多数。
豆アジ釣れてるらしい。
土は漁港休みでなし。
16時4時ルールは有名事実化か。

オキニイリ港到着。
すき間に入れてもらう。
ぽつぽつだったが、釣れなくなったと。

サビキ投入。
しーん。
タナを変え、投入場所を変え、しーん。

吹き流し形式に変え、すべて外して吹き流しに変え、しーん。
居ない訳ではないが(推測)、激渋なのだろう。
泳がせてイカを狙うつもりが、肝心のアジくんが釣れない。

3時頃にやっとこさ1匹。
エレベータを下ってもらうが、何時までも元気。
痛恨の仮眠無しぶっ通し。
釣れないまま漁船が出る時間帯。

漸く豆アジが少し。
仕掛けは開き直りの下オモリサビキ。
しかし、これも4~5匹で釣れなくなり、カタクチ、サッパが鈴なり釣れるように。

更に開き直りで下オモリが底から1mをイメージして深くとり、放置。
何度か繰り返して、ウキ50Cm沈む。
かつ横にゆっくり移動。

聞いてみると少し重い。
ガツンではなく、むにょっと一度だけ合わせて、超スローで巻いてくる。
ドラグはゆるゆる。

引きは25cm級アジくんより小さい。
不思議と殆ど抵抗されることなく浮いてくる。
(サビキハリスは1号。超スローだとこの様になるのか。)

隣釣り人に頼んで掬ってもらう。
(ありがとう。夜中からタモを準備されていたのを確認して、自分では用意せず。)


写真は、45cmヒラメちゃん



大きくはないが、獲物がないなか、ラッキィ。
ずっと通って狙っているが、4ヶ月ぶりか。
(手ごたえからすると、この数ヶ月、大物には切られている。)

終わり良ければ全て良し。
ほくほく顔で帰りましたとさ。
(お刺身とムニエルになった。)

隣釣り人ありがとう。
またお会いすることでしょう。

持ち帰ってしまったソゲ太郎次郎くん(外房)


(写真は、幼子)


1月26月(火)1時から9時。
寒いが平日に休み。
ならばいくでしょう。

久々外房。


まぢで寒い。
でも、つれつれこみこみもめもめ港。
ポールポジ?がまだ空いている。

陣取り、投げてみる。
ウキ沈まず。
明るくなってからみたい。


魔が差した。
オキニイリ港へ移動してしまう。
空いている。独り占めの誘惑に負ける。
(釣れないから空いてるのに)

サビキを投げる。
ウキモジモジ。
巻き巻き。
ばたぱた。
豆アジくん。

次も豆アジ。
7~8匹釣れたところで急停車。
アタリガパッタリトマル。

しーん。
棚を上げても下げてもしーん。
吹き流し形式にしてもだめ。

夜中にドンコを少し(満足なし)。

朝間づめに地合いなし。
寒いだけの我慢大会。

明るくなると海中はトウゴロウ?で一杯。じやみじやみ。
もしかするとと、豆アジをぶっこむ。

するとチリン。
ゆるゆるドラグから糸が出る。
合わせる。
抜ける。
とほほ。

懲りずに、ぶっこむ。
朝間づめに期待せず、夜中からよく活かしておいたとおもう。アドバイスありがとう。

またチリン。
今度は糸出ない。
上げない。5分我慢。

まきまき。
くんくん。小魚反応。
もたもたタモイン。

カレイサイズの左向き。


写真はソゲ太郎



オニギリ食べながら待つ。
パン食べながら待つ。
処理するアジはない。

しばらくして、同じ場所の竿がチリン。
5分待つ。
まきまき。
くんくん。同じだ。

もたもたタモインまでも同じ。
ソゲ次郎。


写真はソゲ次郎




結局タマは使いきり。
あたりは3回。いずれも同じ場所。
サイズ的にどうか、とも思ったが、持ち帰ってしまった。
ボウズ回避の誘惑に負けた。すまぬ。
てことで美味しくいだだく。2日後のが旨かった。

平日の釣りを堪能した。



テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

第2ラウンドは黄色のうねうねに巻かれる(外房)

141206_1uneune.jpg
【写真は、70くらすのウツボさん】



12月6日(土)6~10時。
前夜から外房にアジ釣りに来た。
そこそこ釣れた。
朝、釣れた分はアミ付バケツやブクブクバケツで活かしておいた。


やはり、ぶっこむでしょう。
あとは待ちの釣り

釣ったアジの頭・ハラワタを処理しながら待つ。
おにぎりを食べながら待つ。
チョコを食べながら待つ。

しばらくして竿1号を聞いてみると、ぐんぐんぐん。
おっ!お魚反応。
しかし、根掛かりしている。
でも、お魚反応もある。

2~3分、右へ左へ。
あっちへ引っ張り、こっちへ引っ張り。
あきらめて、道糸を持って引っ張る。

ぷちっ。
でも?、お魚付いてる。。。

ぐんぐんぐん。
上ってきた。
タモを用意してもらった。。。

が、冒頭写真の黄色い縞々。
残念。
写真を撮影して、糸を切ってリリース。


しばらくして竿2号を上げると、、、
ぐんぐんぐん。
お魚反応。

まきまき。
上ってきた。。。
30cmぐらいの平べったい魚体にマルい模様。

キター!、マトウダイ!と思ったら、、、
お魚がアジを離して消えてった。
針掛かりが甘かったみたい。

で、結局エモノなし。





要はヒラメはなかった、ということですね
と思っても押してやってください。
そのとおりですが、、、
3週間前のヒラメちゃんで、135サビキを含めて10数枚に変わりました。
時価○千円?。わらしべ続いていました。
てことは、このサビキセットを何かに・・・

↓↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 外房

わらしべりんぐ(サビキ→アジくん→ひらめちゃん)(外房/後編)

141115_2hiraface.jpg
【写真は、ぼーなすちゃんす】




11月15日(土)7~9時。
前夜から外房に来ている。
アジを釣った。
てことは、泳がすよね。。。


泳がせるには少し大きめ。
まめっちは釣れなかったが、、、15cmくらいのアジをなんとかぶっこんで見る。

待つ。

おにぎりを食べながら待つ。

夜と朝に釣ったアジの頭とハラワタを処理しながら、、、待つ。

世間話をしながら待つ。

あきらめかけた頃に、ちりりりりん!(竿先の鈴)

ドラグをいい感じにして巻く。
ぐぐぐぐん、ぐぐぐぐん。

本命らしき引き!と思ったら、ぷちっ。
ハリス切れ。
ざりざり。


むっきー!
タチウオ用ワイヤーにチェンジ。

再度ぶっこんで待つ。

まつ。

ちりん。

続かない。
3分待って、聴いてみると、ぐんぐん(アジの引き)。
そのまま放置続行。

また、3分待って巻いてみると、根掛かり気味。
道糸が藻などに絡まっている気配(コレは?)。
ゆっくり強引に巻いてみると、ぐぐぐん。

来たきた。
本命かも。
ゆっくり、まきまきまき。

上ってきた。
ひらめちゃん。
隣の顔見知り釣り人にタモで掬ってもらい。ゲット。


【写真は、50cm足らずのひらめちゃん】
141115_1hira.jpg



で、機嫌よく外房を後にしたのでした。




-----------------

《料理編》


【写真は、アジのお刺身たち】
141115_3sashimi.jpg



アジは普通のお刺身、ごま油・塩まみれ、なめろう、サンガ焼きに。
ムツはお刺身に。

ムツ美味しいです。リリースしちゃいけません。
アジは、ごま油・塩まみれが人気です。

(ひらめちゃんはタモ入れしてもらった釣り人に進呈)




ぼーなすちゃんすは、らっきぃでしたね。
と思ったら、押してやってください。
ワイヤーで仕留められたのがうれしいです。
アジはとても美味しいかったです。

↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 外房 ヒラメ

サビキ→アジくん→ヒラメちゃんのわらしべりんぐ(外房/後編)

フェイント。間を空けてみた。

141018_2mouth.jpg
【写真は、ボーナスのお口】




10月18日(土)6時~10時。
前夜から外房のお気に入り港へ来ている。
朝釣ったアジは小さめをチョイスして活かしておいた。
本当はマメアジが欲しかったが、いずれも20cm前後。

夜が明けてからの第2ラウンド。
1本をヒラメ狙いぶっこみ、1本を青物狙いウキ泳がせ。

待つ間に、夜・朝のアジを捌いて下処理を開始。
と、すぐにぶっこみ竿の鈴が小さくチリンッ。
待つ、待つ。

反応なしも、5分ほど待って聴いてみると重い。
明らかにお魚反応!

ゆっくり巻き巻き(怒らせないように)。
上ってきた。

キター、ヒラメちゃん。
タモで、、、掬えない。
モタモタ。
タモの調子悪く、なかなか入らない。

が、針掛かりが良かったらしく、手こずったがネットイン。


【写真は、50cmくらいのヒラメちゃん】
141018_1flat.jpg



青物反応なしなので、ぶっこみ2本に変更。

以降も、忘れた頃にときどきアタリ。
も、ハリス切れ、道糸切れ、抜け、抜けで追加できず。
あまりにヘタ過ぎて、腰が抜けそう。

ボーナスを追加したかったが、1枚でも上ったのでよしとしよう。


【写真は、アジとヒラメ(かけら)のお刺身】
141018_3sasimi.jpg

【写真は、お刺身ちゃん】
141018_4sashimi.jpg
(肉厚ねっとり系)




1枚でも上れば良いのではないのですか?
と思ったら、押してやってください。
そのとおりですが、改善の点はいろいろあるようです。

↓↓↓↓↓↓
釣りブログのボタン
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

tag : 釣り 外房 ヒラメ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント