プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

(釣報)中さばくん釣れてました。おいらの周りで(東扇島西公園)


写真は、貴重な一匹


1月22日(日)6時~10時。
この季節でも珍しいことにサバが釣れてるらしい。
他にこれといって狙い目もないことから行ってみることに。

土朝はトランプ就任式を見てしまい行けず。
やむなく日朝。
なんとか起きた。

まだ暗いうちに到着。
いくらか隙間あり。
先端南向きに入り込む。

ゆっくりサビキを用意。
コマセがカチコチ溶けない。
電気浮き着けない頃に開始。

西向き側でサバくん上がり出す。チラホラ。
尺足りないくらいのサイズ感。

おいらのうきはシーン。
しーん。

しばらくして、釣れてる人の投げた仕掛けを凝視。
激浅。
おいらは7m。棚間違い。

修正するも、しーん。
地合いおわた。

西向き釣れた人で6~7匹か。
おいらはゼロ。

常連帰宅。
その場に引越し。
投げるもしーん。そりゃそうだ。帰った後だもん。

発想変えて棚を下げ、最終的に13m。
浮き消えた。
もしや?竿たてる。ぐんぐんぐん。

あおって巻いてみる。
ぐんぐんぐん。
巻き巻き。
ずっぽーん。

冒頭写真のさばおくん。
このサイズなら容易く抜ける。

その後つづかず。
なぜか、回収時に重い。
不思議であったが、何かついてる。

ずっぽーん。


写真は、泣き尺コノシロさん



こんなところにコノシロさん。
持ち帰って酢で〆ようかともおもたが、小骨を想起してリリース。
面倒になり。

で、後は何も反能無し。
まづめどきだけなのね。
さばくん。
惨敗です。


☆応援のボタン☆(後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

浦安でもサヨリちゃんでなく、ちいさばみたい(高洲海浜公園)

(写真なし)


10月16日(日)7時~8時30分。
近所の高洲海浜公園に、前日のエサの残りアオイソを持ってサヨリ釣りに。

投げた。

投げた。

巻いた。

しーん。

周囲では、シーバスが、るああで釣れている。


遠くの地元のサヨリ師の竿が曲がっている。
サヨリ釣りの角度、曲がり具合とは違う。
釣れている。
ちいさば。

今年は浦安でもチイサバなのね。
若洲でもと聞くので、奥湾全域がちいさばの様相ですね。
昨年はサヨリでしたが・・・・

結局、坊主でしたが、エサを捨てて、前日のアジのアラを投棄(カニのエサ)できたので良しとしよう。


☆応援のボタン☆
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

≪詳報≫今年はサヨリちゃんでなくてチイサバが多いみたいですね(CPP)


写真は、青潮の検見川浜


10月14日(金)13時30分~15時30分。
所用で休みをとった。
用事おわた。
釣りに行く。

ことしはちいさばが多いと聞く。
おいらも参加だ!

てことで検見川浜に行ってみた。
遠くから突堤を見る。
昼過ぎとはいえ人が少ない。

海、青くないか?
浜辺に鳥多数。
鳥山?

じもじぃとすれ違う。
「だめだめ、青潮だよ!」

ちーん。
終了。
せっかく、渋滞を越えてきたのに・・・
竿すら出せずか!




写真は、ちいさば



あきらめがつかず、移動。

久々のCPP。
釣り人少なし。

ダメなのか?
せっかくなので、サビキを用意。

なげ、投げられない。
リールのベールが壊れた。
安物とはいえ、、、そのまま無理して使用を継続。

しばらく投げる。
しーん。
しーん。

居ないのか、ダメなのか・・・
あきらめの悪いおいらはサビキにオキアミをつけてみた。

投げる。
籠を振る。
少し巻いてみる。

ぐぐぐっ。
あっ、なんか重みがある。

まきまき。
釣れた。
20~25cmのちいさば。

時間制限があるため、途中で終了。
分かった。
結局、ちいさば5匹。

アジ用の白サビキには反応せず。
すべて、付けエサのオキアミに針掛かり。
こんなこともあるのね。

普通にピンクサビキのが良かったのね。
まだ、もう少し遊べますね。


写真は、警戒心が強いにぁ



☆応援のボタン☆ 
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

<速報>検見川浜青潮(金午後)

10月14日午後、検見川浜青潮釣りならず。

CPPは小サバあり。

速報まで


☆応援のボタン☆ (下の方までぽちぽちしてもらえるとうれしいかな)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

残りもののサバを釣る(川崎)


写真は、シメサバとサバミソ


6月26日(日)5時30分~9時。
前夜うなれず。
お口直しにぐががーんを求めて東扇島へ。

若洲でモチろうかともおもたが、早すぎて開門前。
そのまま橋を渡った。

釣り場につくと、どうやら地合い終了ぎみ。
今日は朝イチだったのか。
残りものの時期の残り物を狙う。

皆さん竿下で釣っている。
右に倣う。

左から右へ流れ早い。
オモリを4号から6号に変える。
3投目ぐらいで馴染む。

コツコツ。かすかな前アタリ。
カゴを振ってステイ。
竿先つきささる。

ぎゅいーん、スタート。
ぐががーん。
右へ左へ。沖へ、足元へ。
緩めドラグがジャー。

ひとしきり走らせてから抜き上がらない。
ぽっちゃん。(とほほ)

気を取り直して再投入。
カゴ振ってステイ。
竿を固定せずフラフラさせてステイ。叩いてみてステイ。

で、同じくコツコツからのぎゆいーん。
足元に突っ込み、ドラグジャーのぶちん!
あれま。

錆びてたカゴの金具から千切れた。
サバとサビキとオモリがさようなら。
2連続の逃がし。
悪い流れ。

もひとしきり走らせて(走られて)慎重に抜き上げ。

写真は、やっとの1匹。


サイズは少し小さく40cmないのではないか。

その後も7時すぎくらいまでぽつぽつあたりも逃げられ多発。
あと1匹確保するのがやっと。
満潮潮止まり前にはアタリなし。

なんとか、ぐががーん遊べたので良しとしよう。




テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント