プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安から明石にお引っ越し

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

るああ修行実らず。逃がした獲物は、、、H凸、AK港

(無念の写真なし)


2018/5/19(土)4:30~7:00。
早朝からH凸行ってみた。
コマセ買ってくのを我慢した。

先週より釣り人少なし。
潜り込んだ。
周りでカタクチくんがパラパラ釣れている。

るああ投げてみた。
まきまき、しゃくり。
しーん。
まさに投げる練習状態。

周りでもカタクチ、さっぱりくんより大きい魚の姿なし。
撤収だ。



2018/5/20(日)4:30~6:30。
早朝からAK港へ、るああ修行。
ぶーん、ばっちゃーん。

まきまき、がつん!
釣れた。
超大物!

地球にジグを食われた。

以降、何も起こらず。



夕方も
投げてみた。
懲りずに、、、

しーん。

難しい。
ただし、魚はゼロでないらしい。
はまちくんが1匹上がったらしい。

お気づきですね。
30名以上の釣り人に対し1匹の計算です。

まだまだ修行ですね。



懲りない、おいら。

5月22日(火)5時~6時。
散歩を兼ねてAK港へ。てくてく。

隙間に潜り込む。
テトラに座って、ジグ投げて、しゃくしゃく。
釣れる気がしない。

周りでも気配なし。
皆さん投げ練ですね。

諦めかけてたら、、、???
がつん!
ジィージィージィー。

あれ?こんなところで、隣の人とお祭り?かな。
ゆっくりドラグを鳴らして出ていく。
お魚だ。

おいらの仕掛けは昨秋のタチワインド用。
はまちくんがダッシュしたら糸が出るくらいに設定にしてある。

しかし、糸の出方はダッシュではなく、散歩のペース。
ジィージィー出る。
イルカさんでも釣れたのですかい?

今までのお魚とは異次元の引き。
ブリでも掛かったのかな。
約20秒、糸が出すぎる。

このペースだと全部出されちゃうかな。
少しドラグを閉めたのが間違い。
お魚さんにとって抵抗が増したみたいで、駆け足された。

ヤバッ!
と思たら、ふっ。
切れた。

PEの痛んでたところか、リーダーとのナンチャッテ結び目からほどけた。
ユルユル設定のが、かえって取れた可能性があったのかもしれない。

初体験。
まずはノットの練習からだ!



☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

サバくん居ない。また出遅れたみたい(H凸)

(痛恨の写真なし)


2018/5/13(日)4:30~7:30。
前々から某釣具店の釣果情報で中サバのニュースを見ていた。
GWは行けず。
土はお仕事。
やっと日朝に急行。
(実質的には緩行)


岸壁。
おお!
釣り人多数。
左右に少し挨拶して潜り込む。

夜が明けてきた。
周囲のサビキが、、、しーん。沈まない。
サバの気配なし。
ときどきカタクチやさっぱりくんが上がってるだけ。

おいらはシリヤケくん狙いのエサ(メザシ)流しと、サバくん狙いのジグを投げる。
(今日は意を決して、コマセを買わなかった。)
まったく反応なし。

イワシの群れが小さすぎる。
大きい群れはどこかへ行ってしまって、それについてるイカやサバもどこかへ行ってしまったみたい。
痛恨の出遅れん。

雨が降ってきてゲームセット。
ご縁なしでした。



☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

(釣報)年1回恒例のサバ須賀遠征。初めて釣れたよん。


写真は、しめさばの元


7月16日(日)3:30~8:00。
鯖須賀らしい。
情報に踊ってみよう。

しかし、暑い。
かつ、きっと混んでるだろう。
本当は夕方が良いらしいが、朝にしてみよう。
日中にイライラしながら走るのも嫌だ。

てことで、土夜24:20に浦安を出発。
下道たらたら。
02:30到着。357は優秀。できる子だ。

さばかぜ公園に到着。
さすがに混んでるが、、、一番良い?はずの右側に隙間がある。
断って入れてもらう。

すると、イベントで朝8時までしか日朝は釣りができないらしい。
だから隙間があったのか。
左の端まで偵察した。

左の方は少し空いている。
日朝は明るくなるのは04:30、満潮8時。
いろいろ考えた。

釣れるなら8時までに決着するだろう。
てことで、右で待つ。
(正確には暗いうちは釣れないので、少し休む。)

3:30投げサビキ開始。
ぶーん、ぽっちゃん。
しーん。
ウキは左から右に早い。
投げサビキは左右との呼吸が大切だ。

すっかり明るくなった。
アジが少し釣れた。
なにも釣れないより良いが、ぎゅんぎゅんが欲しい。

少し離れたところで竿が曲がっている。
この釣り人のタナは6mくらいか。
(自分のウキばかり見てはいけない。
 周りの釣り人の投入をガン見して、あの人は○m、あの人は○mと把握しておく。)

同じ人がまた釣ってる。
少し遠めの距離で下オモリ形式で6m。
その周辺の釣り人だけが少し釣れている。

あれこれサビキを使い古しから新品に変えて、同じラインに投入。
むむっ!
ウキが寝た。
糸ふけとって聴いてみる。

ぎゅーん。
巻き巻き。
足元で、ばたばた、ぎゅーん。ぎゅーん。(何度か突っ込む)

ずっぽーん。
30cmくらいのさばお。
でかさば(40cm級)ではないが、良しとしよう。


写真は、釣れたらすぐに水中でサバ折り、エラとハラワタを出す。



続けて釣れるのかな?と思たが、甘くない。
周囲でもほとんど釣れていない。
少し離れたところでポツポツ釣ってる人の仕掛けを見ると、、、6m、吹き流し、あの距離。。。

節操なく、真似してみる。
かつ、置き竿でよそ見(魔法のルーチン)してみる。
すると、、、
竿先が、くいっくいっ。

少しぎゅーんぎゅーんを楽しんでずっぽーん。
このサイズならハリス1.5号で切られない。

時計を見ながらの釣り。
8時が近づくが、続かない。

と、隣で近距離、5m、吹き流しで釣れた。
8時。
真似して近距離、投入。
コマセを捨てて最後の一流し。

キタ。
クイアゲ、ウキが寝た。
巻き巻き、ぎゅーん、ぎゅーん、ずっぽーん。
釣れた。
海底自摸(麻雀用語、ハイテイツモと読む)。

イベントの係り員が来た。
「片づけてくれ」と。
タイムアップ。

鯖祭りには程遠い感じ。(夕方なら違うのか?)
しかし過去、毎年サバ祭り情報に踊って遠征してみるも、外れ、ハズレ、はずれが続いていた。
30cmくらいの中さばであるが、良しとしよう。

帰路も下道たらたらでした。
(日曜日の8時~10時なら大混雑にはならず。)




☆応援のボタン☆(スマホ上部の後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ


テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

(釣報)中さばくん釣れてました。おいらの周りで(東扇島西公園)


写真は、貴重な一匹


1月22日(日)6時~10時。
この季節でも珍しいことにサバが釣れてるらしい。
他にこれといって狙い目もないことから行ってみることに。

土朝はトランプ就任式を見てしまい行けず。
やむなく日朝。
なんとか起きた。

まだ暗いうちに到着。
いくらか隙間あり。
先端南向きに入り込む。

ゆっくりサビキを用意。
コマセがカチコチ溶けない。
電気浮き着けない頃に開始。

西向き側でサバくん上がり出す。チラホラ。
尺足りないくらいのサイズ感。

おいらのうきはシーン。
しーん。

しばらくして、釣れてる人の投げた仕掛けを凝視。
激浅。
おいらは7m。棚間違い。

修正するも、しーん。
地合いおわた。

西向き釣れた人で6~7匹か。
おいらはゼロ。

常連帰宅。
その場に引越し。
投げるもしーん。そりゃそうだ。帰った後だもん。

発想変えて棚を下げ、最終的に13m。
浮き消えた。
もしや?竿たてる。ぐんぐんぐん。

あおって巻いてみる。
ぐんぐんぐん。
巻き巻き。
ずっぽーん。

冒頭写真のさばおくん。
このサイズなら容易く抜ける。

その後つづかず。
なぜか、回収時に重い。
不思議であったが、何かついてる。

ずっぽーん。


写真は、泣き尺コノシロさん



こんなところにコノシロさん。
持ち帰って酢で〆ようかともおもたが、小骨を想起してリリース。
面倒になり。

で、後は何も反能無し。
まづめどきだけなのね。
さばくん。
惨敗です。


☆応援のボタン☆(後援・飲物(切るとこ違う)はおいらの設置した広告なのだ)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

浦安でもサヨリちゃんでなく、ちいさばみたい(高洲海浜公園)

(写真なし)


10月16日(日)7時~8時30分。
近所の高洲海浜公園に、前日のエサの残りアオイソを持ってサヨリ釣りに。

投げた。

投げた。

巻いた。

しーん。

周囲では、シーバスが、るああで釣れている。


遠くの地元のサヨリ師の竿が曲がっている。
サヨリ釣りの角度、曲がり具合とは違う。
釣れている。
ちいさば。

今年は浦安でもチイサバなのね。
若洲でもと聞くので、奥湾全域がちいさばの様相ですね。
昨年はサヨリでしたが・・・・

結局、坊主でしたが、エサを捨てて、前日のアジのアラを投棄(カニのエサ)できたので良しとしよう。


☆応援のボタン☆
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント