プロフィール

☆にょろり

Author:☆にょろり
【写真はイワシたろう】
浦安市在住の釣り好き

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
ブログ内検索
カスタム検索
スポンサードリンク
カテゴリ
最新コメント
スポンサードリンク
月別アーカイブ
全記事の一覧を表示

おいらの足跡を見てちょ!

≪詳報≫すっきりとは釣れてくれないタチウオくん(F浦)


写真は、獲物たち


9月25日(日)0時~7時30分。
金夜は家庭の事情で出撃できず。
土朝は子供の学校の用事。
土昼は子供の携帯の用事。
出撃できないではないか。

やむなく土夕の用事も済ませて、やっとこ出発。
でも、ハゼどんを釣る時間がなかった。
再びやむなく、釣具店で購入。

下道たらたら。
でも土夜って道空いてるのね。早い。

さすがに満員。
危うく入るところがない!恐ろしい状況になるところ。
少しだけ間隔のあるところへ両サイドに声をかけて入れてもらう。

先週、高切れで仕掛けをロスト。
新しい3号ウキを試す。
オモリ4号で、、、沈む。
3号分で沈む。
うーん。表示っていい加減ね。

やむなく2号オモリで投げると、、、
距離が周囲の3分の1ぐらい。
これではきつい。

やむなく、いつもどおりウキ4号、オモリ6号にチェンジ。
(外房でアジを釣るときと同じ。)

ぶーん。
投げる。
しばらくして、ウキが滲む。

待つ。
待つ。
待ちきれなくて、煽ってみた。
へたくそ。
殉死。

少ないアタリを無駄にした。
隣の4000年の歴史殿はぽつぽつ上げていく。
こちらは生き餌なのにこのあたりの数の差。
飛距離以外に根本的に何か違いがあるのでしょう。


2時。仮眠。釣果ゼロ。

3時。戦列復帰。

ぶーん。
ぽっちゃん。

ウキ沈んでは浮き上がり繰り返しの離し。
巻き上げ時にアタリも食い込まず。
沈んで3分待ちのうえに、超スローで誘うも食い込まず。
4匹の犬死に。
すまぬ。へたくそで。

釣る(合わせる)のをあきらめた。
小さくウキに違和感。
浮きの浮力がありすぎるのかもしれないと推測し、調整用のオモリをしゃがんで探す。

と、隣のツ抜け釣り人が「釣れてるぞ!」と声をかけてくれた。
ウキ見当たらず。
煽ってみる。

ぐぐぐぐん。
おー。
釣ったのではなく、まさに釣れてる。

巻き巻き。
ずっぽーん。
F3の小さめであるがやっとの1匹目。


写真は、坊主逃れの1匹目。



もうすぐ、薄明るくなる頃。
地合いに突入して良い時間帯。
周囲でもアタリが増える。

浮きにじむ。
待つ。
待つ。
5分。
呑み込め!

煽る。
ぐんぐんぐん。
良かった。かかっている。

まきまき。
すっぽーん。
釣れたF3.5。
ああ良かった。

完全に呑み込んでいる。
ワイヤーがキンク。
釣ったというより、完全に受け身。

夜が明けた。
周囲にワインド師が増えたが、完全に不発。
竿曲がらず。

おいらのてんやにもアタリなし。
2匹が確定。
よく釣れたとも言えるが、6打数2安打。
野球なら良いがタチ釣りではいけない数字。

特に隣では10匹以上上がっていた。
腕の差を見せられた(敗北感)。
何が違うかもさえ見当がつかない。
また修行だ。


写真は、お刺身と塩焼きくん


朝、周囲ではぽつぽつ豆アジ、中サバが釣れていた。
いつもと違うサビキを使ってみたら、釣れなんだ。
なるほど。。。


☆応援のボタン☆ (後援飲み物(切るとこ違う)のボタンを押していただけるとエサ代の足しになりまする。)
にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング(釣り)
ジャンル : スポーツ

☆応援のボタン☆

ぽちぽちしていただけるとありがたいのだ

スポンサードリンク


☆応援のボタン☆
FC2ブログ等のリンクです。下の方までポチポチ押していただけるとうれしいです。やる気が出るかも。
↓↓↓↓↓↓↓
スポンサードリンク

釣り人リンク・お役立ちリンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
エアーフィッシング

FC2ブックマーク
☆浦安釣日記をお気に入りに追加する
IEのみに有効です。
お客様カウンター
現在の閲覧者数:
現在の閲覧者数:
山盛りのヒント